子どもの病気・症状

子どもの病気・症状に関する記事

赤ちゃん・子供の時期に多い病気や起こり得る症状と原因、対策についてまとめています。家庭での対応や受診の目安、タイミングなど、よくある疑問に医師がお答え。気になる症状が見られる時はもちろん、万が一の備えにぜひご覧ください。

子どもの病気・症状に関連するキーワード

アレルギー 食物アレルギー 予防接種 アトピー性皮膚炎 発達障害 ヘルパンギーナ 副鼻腔炎 手足口病 じんましん てんかん
>>子どもの病気・症状に関連するキーワード一覧

【医師監修】子供の水いぼの原因と感染経路は? 予防と治療法などについて

【医師監修】子供の水いぼの原因と感染経路は? 予防と治療法などについて

子供の皮膚に、肌と同じ色をした丸くツルッとしたブツブツができているという場合は、「水いぼ」かもしれません。ここでは、水いぼができる原因や感染経路、水いぼができたときの治療法や対処法などをご紹介していきます。


【医師監修】赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の特徴と対処法

【医師監修】赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の特徴と対処法

赤ちゃんの肌にブツブツができると、アトピー性皮膚炎かどうか心配するママはいらっしゃいますよね。「アトピー性皮膚炎の症状は?」「薬で治るの?」など、今回は、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の特徴や原因、および治療法などについてお伝えします。


【医師取材】小児科は何歳まで受診できる? 内科とはどう違うの?

【医師取材】小児科は何歳まで受診できる? 内科とはどう違うの?

「小児科は何歳まで?」「内科とはどう違うの?」……子供のいるパパ・ママの疑問について取材しました。


【医師監修】子供の熱が下がらない! 原因となる病気と対処法

【医師監修】子供の熱が下がらない! 原因となる病気と対処法

子供が発熱する原因にはどのような病気があるのでしょうか。またそれに対する対処法や、熱が下がらない場合のケアはどうしたらよいのでしょうか。今回は子供を病院へ連れて行くタイミングほか、便利な「子供医療電話相談」もお伝えします。


【医師監修】赤ちゃんの蕁麻疹(じんましん)の原因と間違えやすい症状・対処法

【医師監修】赤ちゃんの蕁麻疹(じんましん)の原因と間違えやすい症状・対処法

あるとき急に発症した蕁麻疹(じんましん)に驚き、慌てる親は少なくないでしょう。蕁麻疹のほとんどは数時間以内に消えるのが普通ですが、中には消えるまで半日~一日かかったり、アナフィラキシーの症状の一部として腹痛や息苦しさとともに現れるのこともあります。ここでは、蕁麻疹の原因や対処法を紹介していきます。


「エルバビーバ」から、ベビーにもやさしいスティックタイプの日やけ止めが新登場

「エルバビーバ」から、ベビーにもやさしいスティックタイプの日やけ止めが新登場

赤ちゃんにも使えるオーガニックスキンケアブランド「エルバビーバ」より、スティックタイプの日やけ止め『ベビー サンスティック』(税込3,132円)が発売されました。


“アトピー見える化アプリ”が6,000ダウンロード突破

“アトピー見える化アプリ”が6,000ダウンロード突破

アトピーを持つ人々を対象とした匿名の画像共有型アプリ「アトピヨ」は、リリース10カ月後の5月25日に、6,000ダウンロードを突破したと発表しました。


片手で出せる「モモセア ベビー薬用あせも予防ローション」が登場!

片手で出せる「モモセア ベビー薬用あせも予防ローション」が登場!

ベビーあせもローションで初めてのポンプタイプ「モモセア ベビー薬用あせも予防ローション」が発売されました。


【医師監修】インフルエンザ予防接種の適切な時期は?子供の年齢別回数と注意点

【医師監修】インフルエンザ予防接種の適切な時期は?子供の年齢別回数と注意点

毎年、冬になると流行するインフルエンザ。その対策としてのワクチンは、いつごろ接種するのが良いのでしょうか。今回は、子供と大人の接種方法の違いなど、子供のインフルエンザワクチンの接種について詳しく説明します。


【医師監修】子供のヘルペスウイルス感染症って、どんな病気?

【医師監修】子供のヘルペスウイルス感染症って、どんな病気?

ヘルペスは口内炎など、体のさまざまな箇所に水ぶくれのできる病気です。実は水疱瘡もヘルペスの仲間ということは知っていましたか? ここでは、子供や赤ちゃんがかかるヘルペスウイルス感染症について紹介します。


【医師監修】おたふくかぜ(流行性耳下腺炎、ムンプス)ってどんな病気?ムンプス難聴って?ほおの腫れが引けば登園していい?

【医師監修】おたふくかぜ(流行性耳下腺炎、ムンプス)ってどんな病気?ムンプス難聴って?ほおの腫れが引けば登園していい?

子どものほおが腫れる病気としてご存知の方も多い「おたふくかぜ」。通常1、2週間で治まることが多いのですが、時に難聴などの後遺症を残したり、合併症として髄膜炎を引き起こすこともあり、けして侮ってはいけない感染症です。


【医師監修】りんご病でも通園できる? 原因と症状、予防策まとめ

【医師監修】りんご病でも通園できる? 原因と症状、予防策まとめ

保育園や幼稚園、学校などを中心に子供の間で流行しやすい病気のひとつ、「りんご病」。小さい子供がいるママにとっては、どんな病気か、なぜかかってしまうのか、感染したらどのように対処するべきかなど知っておきたいところですよね。今回は、そんな「りんご病」の情報についてご紹介します。


夏の大敵「蚊」! ディートって虫除け、使っても大丈夫?【ママ女医と娘の○○な日常 vol.1】

夏の大敵「蚊」! ディートって虫除け、使っても大丈夫?【ママ女医と娘の○○な日常 vol.1】

子育ての悩みはつきないもの。いろんな情報がたくさんあふれているからこそ、何を信じていいのかわからなくなってしまいますよね。この連載では、ママ女医のHALさんに、日常生活に役立つちょっとした子育てのコツを伝授してもらいます。


インフルエンザ予防接種前に必読!ワクチン予防の注意点

インフルエンザ予防接種前に必読!ワクチン予防の注意点

インフルエンザが流行する時期になると、子供にインフルエンザワクチンを接種すべきか迷うこともあるでしょう。ワクチン接種に最適な時期や、予防接種の注意点、副作用の問題について解説すると共に、予防接種をすればインフルエンザにかからないのか、気になる疑問についてもお伝えします。


【医師監修】B型肝炎の症状とは? ワクチンの予防接種や費用などについて

【医師監修】B型肝炎の症状とは? ワクチンの予防接種や費用などについて

ウイルス感染によって引き起こされる「B型肝炎」。母子感染ほか、家族内感染で子供が感染してしまうこともあります。今回は、B型肝炎の症状、ワクチンの予防接種などについてご紹介します。


【医師監修】子供がヘルパンギーナにかかった時の対処法は?

【医師監修】子供がヘルパンギーナにかかった時の対処法は?

夏に流行するヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)は、総称して「三大夏風邪」とも呼ばれています。どれも珍しい病気ではありませんが、小さいお子様がいるご家庭では、夏場によくかかる感染症として心配になりますよね。そんな夏風邪の一つ、ヘルパンギーナについて、詳しくご説明していきましょう!


【医師監修】子供に多い「マイコプラズマ肺炎」ってどういうもの?

【医師監修】子供に多い「マイコプラズマ肺炎」ってどういうもの?

免疫機能が未熟な子供は、さまざまな病気にかかりやすいです。肺炎もその一つ。風邪などをこじらせてなる場合もありますが、マイコプラズマという細菌に感染して肺炎になるケースも多いです。いざというときに適切に対応できるよう、感染経路や症状、治療、予防法について知っておきましょう。


【医師監修】小児喘息の5つの原因! 症状&治療ガイド

【医師監修】小児喘息の5つの原因! 症状&治療ガイド

冬になると急激に気管支喘息が増えます。お子さんの咳(せき)が長引いていることありませんか? 風邪だと思っていたら実は喘息の発作で入院なんてことも。「遺伝する?」、「薬で治るの?」「大人の喘息とは違う?」など小児喘息の症状や原因、治療法についてお話しします。上手に症状をコントロールしましょう。


【医師監修】子どもに多い中耳炎の症状と種類とは?

【医師監修】子どもに多い中耳炎の症状と種類とは?

子供がかかりやすいと言われている、中耳炎。今回は、中耳炎の症状や原因、医療機関での治療方法、予防方法などについてご紹介します。


【医師監修】インフルエンザなど感染症の子供は、いつから登園できる?

【医師監修】インフルエンザなど感染症の子供は、いつから登園できる?

小さい子供を持つママにとって日課ともいえる子供の保育園・幼稚園通い。しかし、特定の病気の診断をされた場合には登園を控えなければなりませんし、体調次第では登園させるかどうかをママが判断しなければならないことがあります。そこで今回は、さまざまな感染症の登園基準についてご紹介します。