浅野仁覚 先生

浅野仁覚 先生

産婦人科医/葵鍾会 ロイヤルベル クリニック。
福島県立医科大学、同大学院卒業後、社会保険二本松病院、南相馬市立総合病院産婦人科医長、福島県立医科大学附属病院総合周産期センター(母体・胎児部門)助教、東府中病院副院長、アルテミスウィメンズホスピタル院長を経て現在に至る。

https://www.royalbell.jp/

専門分野

日本産科婦人科学会専門医、医学博士、J-MELSベーシックコースインストラクター

所属団体

日本産科婦人科学会、日本周産期新生児学会、日本産科麻酔科学会、日本母体胎児学会、日本超音波学会、日本IVR学会

浅野仁覚 先生に関する記事


【医師監修】つわりの状態と赤ちゃんの性別との関係性とは?

【医師監修】つわりの状態と赤ちゃんの性別との関係性とは?

お腹の赤ちゃんの性別が気になるママやパパは多いですよね。でも、エコー検査で性別がわかるようになるのはある程度赤ちゃんが育ってから。その前に、つわりの状態から性別を知ることはできないのでしょうか? つわりの原因や症状などとともにお話しします。


【医師監修】初産は予定日より遅いor早い? 陣痛の時間は?

【医師監修】初産は予定日より遅いor早い? 陣痛の時間は?

初めての妊娠・出産はすべてが初体験。だからこそ、いろいろなことを知っておきたいと調べたら……なんだか気になるうわさを見つけて不安になってしまうこともあるでしょう。そこで初産にまつわるうわさの真偽を解説します。


【医師監修】出産予定日を超過しても陣痛がこないときは?リスクと対応<体験談>

【医師監修】出産予定日を超過しても陣痛がこないときは?リスクと対応<体験談>

出産予定日を過ぎても赤ちゃんが生まれてこない……そんなとき、どこまでなら安心して待っていてよいのでしょうか。また予定日を超えた場合、どんなリスクがあるのでしょうか。予定日を超えたお産について解説します。


【医師監修】臨月の恥骨痛の原因は? 歩くのも辛いときの4つの対策

【医師監修】臨月の恥骨痛の原因は? 歩くのも辛いときの4つの対策

妊娠中は体にさまざまなマイナートラブルが生じるもの。恥骨の痛みもそのひとつです。とくに臨月になると歩くのもつらいほど、恥骨の痛みを覚えている人もいるはず。恥骨が痛む原因や痛みを軽減させる方法について解説します。


【医師監修】妊婦の足がつる原因は? 妊婦のこむら返り予防と対処法

【医師監修】妊婦の足がつる原因は? 妊婦のこむら返り予防と対処法

夜の就寝中にふくらはぎの痛みで夢から覚めたり、朝目覚めて体を伸ばした瞬間に痛みが走ったり……突然、足の筋肉が痙攣(けいれん)する「足がつる」「腓返り(こむらがえり)」という症状。ビックリしますね。もちろん痛さも相当で不快なものです。この「足がつる」という症状は、妊娠に関係して起きやすくなることがあるようです。


【医師監修】妊娠後期にエッチしても大丈夫? 妊娠中のセックスに関する注意点

【医師監修】妊娠後期にエッチしても大丈夫? 妊娠中のセックスに関する注意点

妊娠後期になると、おなかはかなり大きくなってきます。そして出産予定日も近づくため、エッチをしてもいいのか不安になりますよね。今回は妊娠後期にエッチをする際の注意点をまとめました。


【医師監修】足の浮腫みに悩む妊婦さんにおすすめ! 着圧ソックスの正しい選び方&はき方

【医師監修】足の浮腫みに悩む妊婦さんにおすすめ! 着圧ソックスの正しい選び方&はき方

妊娠中は足が浮腫み(むくみ)やすいもの。その対策や予防に「着圧ソックス」がおすすめです。はくだけで浮腫みを改善できるならうれしいですよね。さまざまな着圧ソックスがある中で、妊婦さんはどんなタイプを選べばいいのか、ポイントや注意点を紹介します。


【医師監修】肥満女性の妊娠はハイリスク!?妊娠前から必ず知っておきたいこと

【医師監修】肥満女性の妊娠はハイリスク!?妊娠前から必ず知っておきたいこと

妊娠中の体重増加の目安が以前よりもゆるやかになりましたが、妊娠前からの肥満――特にBMIが30を超える高度肥満の場合、さまざまなリスクが高まる可能性があるため、注意が必要です。肥満女性がぜひ知っておきたい、妊娠のリスクをまとめました。


【医師監修】妊婦は岩盤浴をやってはいけない?サウナと温泉は?

【医師監修】妊婦は岩盤浴をやってはいけない?サウナと温泉は?

発汗効果があり、ストレス解消やリラックスにいいと言われる岩盤浴に行きたいという妊婦さんもいるのでは。しかし、妊娠中はできれば避けた方がよさそうです。今回はその理由を解説するほか、妊娠中のサウナや温泉などについても触れてみたいと思います。


【医師監修】産後は熱が出やすいってホント?発熱を引き起こす主な原因と受診の目安

【医師監修】産後は熱が出やすいってホント?発熱を引き起こす主な原因と受診の目安

出産や育児の疲れから、トラブルが起こりやすい産後のママの体。発熱もその一つに挙げられます。産後の発熱は出産にかかわる病気が原因で、早めの対応が必要な場合も多いです。そこで今回は、産後の発熱の原因と受診の目安などについてまとめました。


【医師監修】産後にお腹の皮がしわしわに!気になるたるみを引き締める4つの方法

【医師監修】産後にお腹の皮がしわしわに!気になるたるみを引き締める4つの方法

出産が終わってお腹が戻ると思っていたら、皮がしわしわに! 産後のお腹のたるみは誰でも起こることです。ある程度は自然に戻りますが、できるだけ早く何とかしたいもの。そんなお腹のたるみを引き締めるためにできることを紹介します。


【医師監修】産後ダイエットはいつから始めるべき?どんな運動をしたらいい?

【医師監修】産後ダイエットはいつから始めるべき?どんな運動をしたらいい?

妊娠・出産で増えた体重や変化した体型を早く戻したいと思ったとき、まず頭に思い浮かぶのがダイエットでしょう。ですが、産後すぐは本格的なダイエットはおすすめできません。この記事では産後の運動や気をつけるべきことを中心に、産後ダイエットをいつからどのように始めるといいのか紹介します。


【医師監修】胎教はいつから?音楽や絵本での胎教の効果とは

【医師監修】胎教はいつから?音楽や絵本での胎教の効果とは

妊娠がわかると「胎教」に興味が湧く人も多いのでは。胎教はいつごろから始めるのがよいのでしょう。また胎教というと音楽を聴かせたり、絵本を読んだりするのが一般的ですが、それらには一体どのような効果があるのでしょうか。


【医師監修】臨月やってはいけないこと・過ごし方まとめ!気をつけたい外出や食事とは

【医師監修】臨月やってはいけないこと・過ごし方まとめ!気をつけたい外出や食事とは

臨月になり、赤ちゃんに会える日も近づいてきました。無事お産の日を迎えて分娩を乗り越えるために、この時期はどんなことに気をつけながら過ごせばいいのでしょうか? 日常生活と外出先でやってはいけないことをまとめました。


【医師監修】授乳中は貧血になるの? 鉄分不足の原因と改善方法

【医師監修】授乳中は貧血になるの? 鉄分不足の原因と改善方法

産後、授乳している時期に、貧血がなかなか治らず困っているママもいることと思います。授乳と貧血は関係しているのでしょうか? 今回は授乳期の貧血の原因や、貧血を改善するためにできること、赤ちゃんの貧血についてもお話します。


【医師監修】陣痛に前兆はある?胎動の様子は?知っておきたい分娩前の変化

【医師監修】陣痛に前兆はある?胎動の様子は?知っておきたい分娩前の変化

陣痛がいつごろ始まるのか前もってわかると安心ですが、実際には陣痛の前兆はあるのでしょうか? また胎動の変化は起こるのでしょうか? ここでは、分娩が近づくと起こりやすい変化について説明します。


【医師監修】おしるし後のお風呂はOK? 入浴のタイミングや注意点も解説

【医師監修】おしるし後のお風呂はOK? 入浴のタイミングや注意点も解説

出産が近づいたときに起こる「おしるし」。出産が始まるとしばらくお風呂に入れなくなりますが、おしるしの後、お風呂には入っても良いのでしょうか。注意したいこととあわせて解説します。


【医師監修】妊娠しやすい体位とは? 妊活中に妊娠の確率を上げるポイント

【医師監修】妊娠しやすい体位とは? 妊活中に妊娠の確率を上げるポイント

妊活についてはさまざまな情報が飛び交っており、セックスの体位に関しては「正常位のほうが、騎乗位よりも妊娠の確率が上がる」などと言われることもあります。果たして妊娠しやすい体位は本当に存在するのでしょうか。


【医師監修】妊婦に湿布はNG? 貼ってしまったとき、ふくらはぎ・腰・肩が痛いときの対処法

【医師監修】妊婦に湿布はNG? 貼ってしまったとき、ふくらはぎ・腰・肩が痛いときの対処法

妊娠中は自己判断で市販薬を飲むのは控えた方がいいと言われていますが、よくわからないのが「湿布」の扱いではないでしょうか。妊婦さんは湿布を使う時も注意が必要なのでしょうか。体のあちこちが痛い時の対処方法とともにお話しします。


【医師監修】妊婦健診でもらえるエコー写真の見方が知りたい!超音波検査って何?

【医師監修】妊婦健診でもらえるエコー写真の見方が知りたい!超音波検査って何?

妊婦健診で行われる超音波検査は、胎児と対面できるチャンス! 毎回楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。健診のあとには、エコー写真をもらうこともできます。この超音波検査では、いったい何がわかるのでしょうか?