母乳とミルク、どちらで育てている? ママたちの理由は?

母乳とミルク、どちらで育てている? ママたちの理由は?

出産後、まず直面するのは授乳の問題でしょう。母乳もしくはミルクだけで育てていくか、両方を組み合わせて育児をしていくか、ママたちには判断が求められています。それぞれを選んだ理由についてママたちに聞きました。


Q.母乳・ミルク・混合、子供をどのように育てていましたか?

Lazy dummy

母乳 / 42.11%
ミルク / 16.19%
混合 / 41.30%

母乳とミルクを比べると、やはり圧倒的に母乳育児を行っているママが多いことがわかりました。一方で、母乳とミルクを合わせて利用している人も、ほぼ同数。それぞれを選んだ理由やメリットとは一体どういうものなのでしょうか。

母乳を選んだ人の意見

Lazy dummy

栄養・免疫力

・母乳母乳が体にいいと思ったから。(37歳/4歳/正社員/医療・福祉)

・栄養があるから。(27歳/1歳/正社員/アパレル・繊維)

・子供に免疫を与えるため。(23歳/3歳/パート・アルバイト/アパレル・繊維)

・安心感があるから。(23歳/2歳正社員/その他)

母乳育児のメリットとして、ママの免疫細胞をあげられる、授乳の際に密着できるので安心感を与えられるということが挙がっていました。

母乳がよくでた

・母乳が良く出たので。(34歳/3歳正社員/自動車関連)

・良く出たし、子供が哺乳瓶を嫌がったから。(38歳/1歳/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・単に母乳が出たから。(40歳以上/7歳以上/主婦/その他)

単純に産後、母乳の出がよかったからというママも目立ちました。乳腺炎などのトラブルもあるため、母乳の際にはケアも必要になります。

完ミを選んだ人の意見

Lazy dummy

母乳の出が悪かった

・母乳が出ない。ミルクの方がよく寝てくれたから、結果良かった。(37歳/1歳/主婦/その他)

・うまく母乳が出なかったので、ミルクにしました。(40歳以上/5歳/主婦/運輸・倉庫)

出産後、誰でも母乳が出るというわけではありません。母乳にしたかったけれどもなかなか思うように出なくてミルクにしたというママの声もありました。

誰でもあげられる

・誰でも作れるから。(23歳/7歳以上/正社員/金属・鉄鋼・化学)

・早く職場に戻りたかったので。(35歳/3歳/正社員/ 金融・証券)

・作るのが簡単で、すぐに用意できるから。(30歳/3歳・4歳・5歳/正社員/運輸・倉庫)

ミルクのメリットの1つは、ママでなくても誰でも作れて、赤ちゃんにあげられるということ。職場復帰はもちろん、ちょっと外出をしたい時、パパなどにも赤ちゃんを預けやすく便利といえそう。

子供が気に入っている

・子供が気に入っているからです。(30歳/2歳/正社員/機械・精密機器)

・新生児の時、哺乳瓶でないと吸ってくれず、諦めてミルクにした。(28歳/0歳/正社員/医療・福祉)

赤ちゃん自身がミルクを好んで飲むというケースもあるようです。各メーカーによってもミルクの味が微妙に違うようで、それをより好みする赤ちゃんもいるみたいですね。

混合を選んだ人の意見

Lazy dummy

母乳だけでは足りなかった

・最初は母乳だったが出なくなったのでミルクになった。(40歳以上/7歳以上/正社員/電機)

・母乳だけがよかったが、母乳だけでは足りなかったため。(36歳/2歳/パート・アルバイト/その他)

・母乳だけでは足りなかったし、病気を発症してしまい薬を服用することになったから。(40歳以上/7歳以上/主婦/その他)

赤ちゃんは成長するにつれて飲む量も増えていきます。母乳だけで足りない場合はミルクを足すということも。また、怪我や病気で薬を飲まなければならない場合は、授乳を中断せざるを得ない場合もあり、混合となっているようです。

シーンに応じて使い分けた

・使い分けをしながら与えていました。(31歳/5歳/嘱託・契約社員/団体・公益法人・官公庁)

・基本的に母乳でお出かけの時はミルク。(28歳/0歳/正社員/食品・飲料)

家では母乳で、外出時はどこででもあげやすいミルクにしたという人や、日中は母乳で夜だけはミルクにしたという人も。ミルクは母乳より消化に時間がかかるためぐっすり眠ってくれるということもあるようです。

まとめ

授乳の悩みの中でも大きな問題にされる母乳に関する悩み。母乳、母乳とミルク混合で育てているママが約42%と、ほぼ同数でした。自分の母乳で育てたいと想う反面、飲んでいる量がわからなかったり授乳間隔が短かくてママの負担が大きいなど、デメリットも。また、母乳の量なども人それぞれなので、必ずしも母乳に固執する必要もありません。母乳でもミルクでも混合でも、赤ちゃんと自分に合った方法で無理なくあげられるといいですね。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年12月14日〜12月28日
調査人数:165人(20歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

【医師監修】新生児に与えるミルクはどのくらいが適量?哺乳量の注意点

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/981

ミルクは足りてる?それとも多い?初めて子育てをするママにとってミルクを与えることにも不安を感じる人も多いのではないでしょうか?ここでは新生児のミルクの量について詳しくご紹介します。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】ダラダラしてるわけじゃないのよ……家事してるのよ!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.12

【漫画】ダラダラしてるわけじゃないのよ……家事してるのよ!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.12

家事をしてるのに、子どもにはダラダラしてると思われてる!? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


【漫画】子どもの宿題、ゴールがあるとこんなに違う!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.11

【漫画】子どもの宿題、ゴールがあるとこんなに違う!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.11

普段は、イヤイヤ宿題をこなしているイチコちゃん。でも翌日、あっという間に宿題を終わらせた理由とは……? 育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


2021年2月12日(金) 絵本読み聞かせのインスタライブを配信!

2021年2月12日(金) 絵本読み聞かせのインスタライブを配信!

パパとママに役立つ情報を発信しているマイナビウーマン子育てが、定期的に行っているインスタライブ。今回のインスタライブの内容をご紹介します。


ピジョンから「おしりナップ プレミアム極上厚手」が新発売!

ピジョンから「おしりナップ プレミアム極上厚手」が新発売!

ピジョンは2月8日より、同社製品比較厚さ1.5倍で水分をたっぷり含ませた極上やわらか厚手「でこポこシート」を採用した「おしりナップ プレミアム極上厚手」を全国のベビー用品専門店、ドラッグストア、オンラインストアなどで販売開始します。


【漫画】男の子に間違われがちな女の子、その原因は?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.10

【漫画】男の子に間違われがちな女の子、その原因は?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.10

服はかわいい系、前髪にはピン。女の子の赤ちゃんをかわいくしようと、ママは一生懸命なのに、現実は……? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


最新の投稿


【めっちゃ和む】独特な雰囲気あふれる一歳児の女子会「あうー」「あうー」

【めっちゃ和む】独特な雰囲気あふれる一歳児の女子会「あうー」「あうー」

Instagramで子育て漫画を発信される奮父ちゃんさん。奮父ちゃんさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【応援しちゃう】指で2歳ができない~~、可愛い頑張りの様子

【応援しちゃう】指で2歳ができない~~、可愛い頑張りの様子

Instagramで子育て漫画を発信されるmicoさん。micoさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食のフリージング術6つと知っておきたい解凍のコツ【管理栄養士監修】

離乳食のフリージング術6つと知っておきたい解凍のコツ【管理栄養士監修】

離乳食はフリージングが便利! 一度に1週間分くらいを作り置きするのが、手間を省くコツです。赤ちゃんの安全を保ちつつも作る負担をできるだけ減らすべく、作り置きの基本と冷凍保存のポイントやコツ、便利グッズをご紹介します。


【漫画】夫が「通勤して働くのも捨てがたい」と言う理由は?『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.8

【漫画】夫が「通勤して働くのも捨てがたい」と言う理由は?『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.8

結婚して出産したって、すぐに変われるわけじゃない。自分が「母親」に、夫が「父親」に、そしてふたりが「夫婦」になるまでにかかった年月をていねいに描いた話題作『夫を捨てたい。』のいくたはなさんが、3男1女を育てる夫婦の「これまで」と「現在」のリアルを描く連載『夫と私の凸凹二人三脚な日々』。隔週日曜日にお届けします♪


生クリームはいつから食べられる?後期・完了期からOKの離乳食レシピ【管理栄養士監修】

生クリームはいつから食べられる?後期・完了期からOKの離乳食レシピ【管理栄養士監修】

今回の離乳食テーマは「生クリーム」。クリスマスなどのイベントがあると、生クリームを使ったケーキでお祝いするというご家庭も多いでしょう。でも、離乳期の赤ちゃんは生クリームを食べられるのでしょうか。生クリームを離乳食に使う際のポイントや代わりになる食材などについて解説します。離乳食の生クリームレシピもお試しくださいね。