【医師監修】着床出血はいつ来るの? 時期の目安をおしえて!

【医師監修】着床出血はいつ来るの? 時期の目安をおしえて!

「着床出血」とは、受精卵が子宮内膜に「着床」することで起こる出血のこと。「着床が起こる=妊娠が成立する」ということなので、妊娠を待ち望む人にとってはとても気になる現象です。ここでは、着床出血はいつ来るものなのか、またどんな特徴があるのかなどについて解説します。


着床出血が来るのはいつ? 目安はあるの?

Getty logo

着床によって起こるのが着床出血ですが、普通はいったいいつごろ起こるものなのでしょうか。

生理開始予定日、またはその数日前から

着床出血は、「生理開始予定日、またはその数日前から」始まる可能性があります。なぜなら、精子と卵子が受精して受精卵ができ、子宮内膜に着床するのがそのころだからです。

なお、着床出血により出血する期間は生理より短く、数時間~長くても3日間程度[*1]と言われています。

着床出血の特徴

起こる時期以外の着床出血の特徴も紹介しておきましょう。

生理よりも軽い出血

着床出血は、一般的に下記のような特徴があるとされています[*1]。

・通常、軽い出血で、おりものに血が混じりピンクや茶色になったものが、下着やトイレットペーパーに着く程度
・生理でみられるような、血の塊はない

なお、着床出血は万人にあるというわけではなく、着床出血なしで妊娠する人のほうが多いことも覚えておきましょう。着床出血があるのは、妊娠した女性のなかでも8~25%[*2]しかいないとされています。

着床出血と間違う可能性がある別の出血

さて、着床出血らしきものがあったとき、気になるのが「これって本当に着床出血?」ということですよね。着床出血と同じころに起こることがあり、着床出血と勘違いする可能性がある別の原因にはどんなものがあるのでしょうか。

生理? 切迫流産? 性器の傷……??

まず、もっとも疑わしいのは「生理」です。ただ、着床出血は普通、生理ほど出血しないので、血液の量である程度区別はつくでしょう(普段から生理の出血量がかなり少ないなら、着床出血と見分けがつかない可能性はあります)。

また、受精卵が着床したことで起こる異常でも、出血することはあります。異所性妊娠(子宮外妊娠。子宮内膜以外の場所に受精卵が着床してしまうこと)や胞状奇胎(胎盤の元になる絨毛細胞が異常に増殖してしまう病気)では、妊娠初期から出血がみられることが多いとされています。
また、切迫流産(流産の危険がある状態のこと)や流産で出血することもあります。

他に、もともと性器に炎症や腫瘍があったり、傷ついたりすることでも出血はします[子宮腟部びらん(ただれ)、ポリープ、性行為で性器が傷ついた、子宮頸がん、子宮体がんなど]。ちなみに生理以外の理由で出血することは「不正出血」と呼びます。

着床出血の見分け方

着床出血とその他の出血を見分ける方法ですが、「妊娠検査薬で陰性」なら「生理」または「不正出血」による出血でしょう。

ただし、妊娠検査薬はあまり早い時期に使用すると、本当は陽性(妊娠している)なのに陰性と表示される可能性があることには注意してください。「着床出血では?」と思う出血があったときにすぐ検査するより、生理開始予定日の1週間後以降に使用したほうが確実です。

早めに検査して陰性だった場合は、もう1週間待って再度陰性と判定されるか再検査することをおすすめします。くわしくは下記の記事も参照してください。

【医師監修】妊娠検査薬ってフライングで使ってもOK? 早く使える検査薬と注意点

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7766

妊娠を待ち望む人にとって、妊娠の有無は一刻も早く知りたいもの。市販の妊娠検査薬をつい早めに使ってしまう……ということもあるでしょう。そもそも妊娠検査薬はフライングで使ってもよいものなのでしょうか? また、通常の妊娠検査薬より早く調べられる検査薬とはどんなものなのでしょうか? ここでくわしく紹介します。

また、基礎体温で17日以上、高温期が続いている場合も着床出血、つまり妊娠している可能性があります。この場合も適切な時期に妊娠検査薬を使ってみましょう。いずれの場合も、妊娠検査薬で陽性が出たら、産婦人科を受診して超音波検査を受け、妊娠を確定してもらいましょう。

なお、さきほど紹介したように不正出血にはさまざまな原因があります。妊娠検査薬は陰性だし生理でもないはずなのに、出血量が生理より多かったり、ひどい腹痛を伴うような場合も、放っておかずに医療機関を受診するようにしてください。

まとめ

着床するとみられるという「着床出血」は、普通いつ来るものなのかを説明しました。ポイントは、妊娠していても着床出血は必ずあるというわけではないこと。つまり、着床出血の有無から妊娠の可能性を知るのはちょっと難しいのです。かといって、着床のあるころは時期が早すぎるので妊娠検査薬を使うのもおすすめできません。早く結果を知りたいとあまり焦らず、ゆったりした気持ちで、適切な時期になるのをもう少し待ってみましょう。

この記事の監修ドクター
窪 麻由美先生
Fika Ladies‘ Clinic フィーカレディースクリニック(東京都中央区日本橋)副院長。順天堂大学医学部附属浦安病院非常勤助教。東京女子医科大学卒業後、順天堂大学医学部附属順天堂医院、順天堂大学医学部附属静岡病院などを経て、2009年に順天堂大学大学院医学研究科を卒業、博士号を取得。医学博士、日本産科婦人科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医、日本医師会認定健康スポーツ医、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医、女性のヘルスケアアドバイザー

(文:マイナビウーマン子育て編集部/監修:窪 麻由美先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]American Pregnancy Association:What is Implantation Bleeding?
https://americanpregnancy.org/getting-pregnant/what-is-implantation-bleeding/
[*2]池ノ上克ほか「NEWエッセンシャル産科学・婦人科学」(医歯薬出版)p.327

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

妊娠すると、数週間に一度、妊婦健診を受ける必要があります。特に初めての妊娠は、ひとりで受診することを不安に感じ、旦那さんに付き添ってもらう人も少なくないようです。では実際、どれくらいの人が旦那さんと一緒に妊婦健診に行ったのでしょうか? 「行く」派と「行かない」派のエピソードも合わせてご紹介します。


【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

妊娠発覚後、特に働いている方は、どのような手続をしたらいいのかわからず不安を感じるのではないでしょうか?上司の報告はいつすればいいのか、体調不良時どうしたら?など……ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠3ヶ月編です!


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。


【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

赤ちゃんが何度も舌を出していると、ご機嫌でも何かのサインではないか、何か意味があるのではないかと気になってくる親御さんもいるのではないでしょうか。赤ちゃんが舌を出す理由や、関わりがある病気についてまとめました。


【医師監修】ベビーローションの選び方・塗り方と人気のベビーローション5選

【医師監修】ベビーローションの選び方・塗り方と人気のベビーローション5選

赤ちゃんの保湿に使うベビーローション。初めて使うときはどんなものを選べばいいのか、どうやって使えばいいのか気になりますね。選び方や使い方の基本を知って、毎日のスキンケアに役立てましょう。人気のベビーローションも紹介します。


最新の投稿


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。


【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

妊娠すると、数週間に一度、妊婦健診を受ける必要があります。特に初めての妊娠は、ひとりで受診することを不安に感じ、旦那さんに付き添ってもらう人も少なくないようです。では実際、どれくらいの人が旦那さんと一緒に妊婦健診に行ったのでしょうか? 「行く」派と「行かない」派のエピソードも合わせてご紹介します。


離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

葉物野菜の定番、ほうれん草は離乳初期から取り入れられる食材です。今回は離乳食でも下処理のコツ(レンジ加熱OK? 塩茹でする?)などを解説します。初期・中期・後期、それぞれの時期の赤ちゃん喜ぶ離乳食レシピもお試しください。


【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

赤ちゃんが何度も舌を出していると、ご機嫌でも何かのサインではないか、何か意味があるのではないかと気になってくる親御さんもいるのではないでしょうか。赤ちゃんが舌を出す理由や、関わりがある病気についてまとめました。