妊娠6週目

妊娠6週目に関する記事

この時期になやまされがちなつわりの記事をはじめ、妊娠初期の体調変化や過ごし方、生活の注意点などについてまとめています。胎嚢が確認できるタイミングなど、気になる赤ちゃんの特徴についてもご覧ください。


【医師監修】妊娠初期の腹痛と注意すべき5つの痛みとは?

【医師監修】妊娠初期の腹痛と注意すべき5つの痛みとは?

妊娠初期に腹痛があると、もしかして流産では? と心配になってしまう妊婦さんも多いのではないでしょうか。ただ、妊娠初期に起こる腹痛はめずらしい症状ではありません。妊娠初期の腹痛はどんなことが原因で起こるのか見ていきましょう。


【医師監修】妊娠初期にカフェインにはどんな影響が?コーヒーは我慢⁉︎

【医師監修】妊娠初期にカフェインにはどんな影響が?コーヒーは我慢⁉︎

食後の1杯のコーヒーが習慣という人も少なくないと思いますが、そんな生活の中で妊娠に気がつくと、「妊娠に気づかずに飲んでいたもの、食べていたもの」が赤ちゃんに影響するのではないかと、心配になるかもしれません。妊娠初期のカフェインとの付き合い方と、妊娠中の食べ物・飲み物ルールをまとめます。


【医師監修】妊娠初期の気持ち悪い=つわり!?タイプ別対処法

【医師監修】妊娠初期の気持ち悪い=つわり!?タイプ別対処法

妊娠初期には一般的に知られる“つわり”とも少し様子が違う“気持ち悪さ”を感じる人もいます。また、まれに「気持ち悪い」という訴えの原因が、治療が必要な病気であることも。つわりと、その他の「気持ち悪い」について原因や対策をまとめます。


【医師監修】妊娠初期に「寒い」と感じるのはなぜ?赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠初期に「寒い」と感じるのはなぜ?赤ちゃんへの影響は?

妊娠初期に感じる「寒さ」。背中がゾクッとしたり、ブルッと震えたりといった症状は、体調が変わりやすい時期だけに気になりますよね。果たしてどんな原因が考えられるでしょうか。赤ちゃんへの影響があるかどうかも含めて、解説します。


【医師監修】妊娠初期の仕事はどうする? 報告の時期やつわり対策、休みたいとき

【医師監修】妊娠初期の仕事はどうする? 報告の時期やつわり対策、休みたいとき

周囲に報告するにはまだ早い。でも、つわりによる体調不良でつらい……妊娠初期にそんな気持ちを抱え、悩んでしまう人も多いのでは?妊娠初期、なるべく支障を来さずに仕事をするにはどうしたらよいのでしょう。


【医師監修】妊娠初期の注意点まとめ! 体の状態・食事・過ごし方

【医師監修】妊娠初期の注意点まとめ! 体の状態・食事・過ごし方

妊娠初期とは、妊娠4ヶ月までのこと。週数では妊娠0週~15週にあたり、妊娠が始まって赤ちゃんの身体が形成されていく大事な時期です。この時期、赤ちゃんや母体はどのようになっているのでしょうか? 生活において注意しておきたいこととは? 妊娠初期の過ごし方についてまとめました。


【医師監修】妊娠初期に気をつけるべき事とは?症状と食事や生活について

【医師監修】妊娠初期に気をつけるべき事とは?症状と食事や生活について

妊娠期間は初期・中期・後期の3区分に分けられ、妊娠14週未満 が妊娠初期とされています。赤ちゃんの重要な器官が形作られていく大切な時期を健やかに過ごすために気をつけたいポイントをご紹介します。ご家族と一緒にお読みください。


【助産師解説】つわり軽減どうしたらいい?つわりを楽にした6つの対策<体験談>

【助産師解説】つわり軽減どうしたらいい?つわりを楽にした6つの対策<体験談>

朝がつらい、飲み物が飲めない、歯磨き粉が気持ち悪い、においがダメ、体がだるい、服の締め付けがつらい、気持ちが落ち込む……つわりの時期は吐き気だけでなく、それに伴ういろいろな悩みがあるものです。今回は先輩ママたちに「つらいつわりにこれが効いた!」という体験談をお聞きしました。


【医師監修】妊娠6週の妊婦の変化と赤ちゃんの成長、出血などの注意点

【医師監修】妊娠6週の妊婦の変化と赤ちゃんの成長、出血などの注意点

妊娠6週は、多くの妊婦さんにつわりが始まってくる時期です。おなかの中の赤ちゃんも日々成長していて、心臓の拍動も確認されるようになってきます。一方で、性器出血など、注意が必要なことも。この時期、気を付けたいことについて、つわりの対処方法とともに紹介します。


【医師監修】妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠4週、5週、6週、7週)

【医師監修】妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠4週、5週、6週、7週)

妊娠2ヶ月は尿検査で妊娠が判明するころ。赤ちゃんの重要な器官が育つ時期のため、食生活や健康管理には注意が必要です。また、つわりの症状が出るママも。妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子、心がけたいことなどについてまとめました。


【医師監修】妊娠初期の関門!赤ちゃんの心拍確認についてもっと知りたい!

【医師監修】妊娠初期の関門!赤ちゃんの心拍確認についてもっと知りたい!

せっかく妊娠しても、残念ながら妊娠初期に流産してしまうことは決して珍しくありません。そして、そのころの流産に至る確率の予想に役立つのが、胎児の心拍です。いわば、心拍の確認は妊娠初期の関門といえます。詳しく説明していきましょう。


【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

妊娠を待ち望んでいた人なら、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、飛び上がるほどうれしい気持ちになることでしょう。しかし、妊娠初期は流産の可能性が高く、まだまだ油断できない状態です。流産には何種類かありますが、そのうちのひとつである「稽留(けいりゅう)流産」について、詳しく説明します。


【医師監修】妊娠初期に運動しても大丈夫? 注意点とおすすめの運動方法

【医師監修】妊娠初期に運動しても大丈夫? 注意点とおすすめの運動方法

妊娠4ヶ月までの妊娠初期は、気持ちも不安定になりがち。まずはリフレッシュのために運動を思いつく妊婦さんも多いのでは。適度な運動はもちろん体調を整えるのにも役立つでしょう。ただし 、妊娠中の運動には少し注意も必要です。ここでは「妊娠初期の運動」について、気を付けておきたいことなどを紹介します。


【医師監修】胎嚢と胎芽が確認できる時期は?見えない時の原因について

【医師監修】胎嚢と胎芽が確認できる時期は?見えない時の原因について

超音波検査では妊娠の週数が進むにつれ、赤ちゃんを包み込む胎嚢や、赤ちゃんのもとになる胎芽、心拍などが確認できるようになり、妊娠が確定します。確認できる時期や、見えなかった場合の原因などについて説明します。


【助産師解説】つわり中の仕事はどうした?休んでOK?乗り切り方<ママ体験談>

【助産師解説】つわり中の仕事はどうした?休んでOK?乗り切り方<ママ体験談>

気持ち悪い、吐いてしまう、食べていないと気分が悪い……そんなつらい症状がある「つわり」。しんどいときはゆっくり休んでとは言われるけれど、働いている場合はどうしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。「つわりで会社を休んでも大丈夫かな?」「つわりの時期の仕事、どう乗り切る?」今回はそんな疑問にお答えしたいと思います。


【助産師解説】これってつわり?つわり症状ってどんな感じ?<ママ体験談>

【助産師解説】これってつわり?つわり症状ってどんな感じ?<ママ体験談>

つわりのイメージは吐き気や嘔吐ですが、実はその症状には幅があるようです。今回は、実際につわりを体験されたママたちに、つわりの症状についてお伝えしたいと思います。つわりって、吐き気だけじゃないんです!!


【助産師解説】つわりっていつから始まる?つわりのスタートの時期<ママ体験談>

【助産師解説】つわりっていつから始まる?つわりのスタートの時期<ママ体験談>

女性が「妊娠したかも」と思うきっかけのひとつとしてあるのが「つわり」。でも意外と知らないのが「つわりスタートのタイミング」。今回は、実際につわりを体験された方々から聞いた「つわりが始まった時期」についてお伝えしたいと思います。