【助産師解説】赤ちゃんがお座りするのはいつ頃?練習の必要は?

【助産師解説】赤ちゃんがお座りするのはいつ頃?練習の必要は?

赤ちゃんがお座りを始める一般的な時期は? 遅いと心配? 練習は必要? このような不安や疑問に助産師がお答えします。お座りをし始めた頃のサポート方法と注意点もチェックしてください。


この記事の解説助産師
日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院の総合周産期母子医療センターで10年勤務。現在は助産院マタニティハウスSATOにて、妊娠から出産、産後のトータルケアを担っています。「日々ママや赤ちゃんに寄り添い、笑顔になってくれるのが何よりのやりがいです」

「佐藤裕子 先生」記事一覧はこちら⇒

赤ちゃんがお座りする一般的な時期と発達の目安

赤ちゃんの発達はどのように進んでいくのでしょうか? 一人座りをし始める目安時期を中心に、まずは一般的な発達段階についてお伝えします。

赤ちゃんがお座りできる時期の目安は?

厚生労働省の乳幼児身体発育調査[*1]によると、半数以上の赤ちゃんが生後7~8ヶ月未満で一人座りができるようになり、生後9~10ヶ月未満になると90%以上で完成するという結果が出ています。

ただ、発達には個人差があるので一概には言えないというのが本当のところ。この時期はひとつの目安としてとらえ、当てはまらなくても過度に心配する必要はありません。

なお、この場合の一人座りができることの定義は「おおむね1分以上支えなしで座っていられるもので、この時両手を床についていないもの」としています。

お座り前後の赤ちゃんの発達段階と目安時期

では、お座り前後にはどのような発達段階を経るのでしょうか。乳児身体発育曲線を参考に、一般的な発達過程と時期もあわせて見てみましょう。

<90%の赤ちゃんが可能となった時期>[*1]
・4~5ヶ月未満:首がすわる
・6~7ヶ月未満:寝返りができる
・9~10ヶ月未満:お座りができる
・9~10ヶ月未満:はいはいができる
・11~12ヶ月未満:つかまり立ちができる

なお、これらの時期には個人差があることをふまえておきましょう。その時期になったらできなくてはいけないものではないので、遅くても神経質になる必要はありません。中には、はいはいの前につかまり立ちを始めるなど、発達段階が前後したり飛び越える赤ちゃんもいます。

大切なのは他の子と比べてどうかではなく、自分の赤ちゃん自身を見てあげること。普段の様子はどうか、他の発達具合はどうかなど、総合的に見て判断することが重要です。成長速度は赤ちゃんによって異なるので、周りと比べて焦ることなく赤ちゃんのペースを尊重してあげましょう。目安となる時期を大幅に過ぎているなど、どうしても気になるときはかかりつけの医師や地域の保健師さんに相談してください。

お座りをし始める頃の注意点

一般的にお座りが始まるといわれる時期にさしかかったら注意を心がけたいことがあります。お座りに関する2つの注意点についてお伝えします。

お座りをし始めたら

お座りをするような様子が見られたら、赤ちゃんがケガをしないよう安全対策を心がけましょう。お座りをし始めた頃は、初めは上手にバランスがとれず前や後ろに倒れてしまうことが多いです。大人のように頭や顔を守るよう受け身をとることができないので、どう倒れても大丈夫なよう対応してください。

赤ちゃんの近くにテレビボードやテーブル、角のあるものや固いおもちゃなど、頭や顔をぶつけると危険なものはないか確認し、ママが近くにいれるときは赤ちゃんから目を離さないようにしましょう。とはいえ、四六時中目を離さないことなどは不可能なので、床に柔らかい緩衝材を敷いたり、家具の角に柔らかなコーナーガードを付けるなどの安全対策を行い、これからますます活発になる時期に備えましょう。

お座りをしなくても無理強いはしないで

前でも説明したように、発達過程や時期には個人差があります。一人座りができる一般的な時期が来たからといって無理やりお座りさせようとするのはいけません。赤ちゃんの準備が整っていないと、無理な体勢に崩れてトラブルの原因になることも。周りを気にせず、自然なタイミングを待ってあげましょう。

お座りを始めたら練習はするべき?

赤ちゃんがお座りをする様子が見られたら練習させた方がいいの? という質問もよく聞かれますね。練習をする場合の注意点と上手なサポート方法についてお伝えします。

無理な練習は必要なし

誰でもバランスをとって上手に座れるようになるまでは、ある程度時間がかかります。腰がしっかりすわり、バランスをとるコツをつかめるようになれば自然とできるようになるので、無理に練習させる必要はありません。安全対策だけしっかりしながら、赤ちゃんができるようになるのを待ってあげるのが一番でしょう。

ただ、バランスのとり方に早く気づけるようサポートしてあげるのは悪くありません。この場合も嫌がるのを無理にさせることはせず、赤ちゃんの負担のない範囲で行うことが大切です。

お座りのサポート方法

赤ちゃんが倒れずに座っていられるよう、上手にバランスをとる手助けの方法をご紹介します。

ママの両脚の間に、ママと赤ちゃんが同じ向きになるように座らせます。このとき、お尻を後ろに引き、体をしっかり支えられるようサポートしてあげましょう。まだふらふらと不安定なときは、ママの脚ではさんであげると安定します。

練習するときの注意点

お座りでバランスをとる練習は、赤ちゃんがお座りする様子が見られた頃から始めましょう。できないのをさせる練習ではなく、あくまでもサポートの意味合いで行うことを忘れないでください。

また、お座りの練習をする際は、周りにテーブルなど危険なものがないよう気をつけましょう。おもちゃも、やわらかく安全なものだけを出すとより安心ですね。布団やクッションなどを置いて安全を確保すれば、なおいいでしょう。

まとめ

一般的に、赤ちゃんの一人座りが完成するのは9~10ヶ月頃が目安とされています。

ただし、あくまでも目安にすぎないので、この時期より遅いからといってあまり心配しすぎず、赤ちゃんのタイミングを待ってあげることが大切です。できないのを無理に練習させるのはよくありませんが、お座りを始めた頃に上手に座るサポートをするのはいいですね。

まだ上手にできない頃は、倒れても大丈夫なよう安全対策を心がけることも忘れないでください。赤ちゃんの成長速度を尊重しつつも、なかなかお座りをしなくてどうしても心配…というときは、一度かかりつけの医師や地域の保健師さんに相談してみましょう。

(文・構成:マイナビ子育て編集部、監修・解説:佐藤裕子先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]厚生労働省「平成22年 乳幼児身体発育調査」

※この記事は、マイナビ子育て編集部の企画編集により制作し、助産師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


菊地亜美さん、娘が「ゴミを見てもパパと言うように……」と困惑

菊地亜美さん、娘が「ゴミを見てもパパと言うように……」と困惑

0歳の女の子を育児中のタレント・菊地亜美さんが、Twitterで「最近娘がパパママと言うように」なったと報告。ただ、なぜかパパではないものを見ても「パパパパ」と発してしまうそうで……。


反町隆史さん「POISON」は万国共通の子守歌!? 「上の娘が小さいときに知っていたら……」

反町隆史さん「POISON」は万国共通の子守歌!? 「上の娘が小さいときに知っていたら……」

いつからか「泣き止まない赤ちゃんに聴かせると落ち着く」と、育児中のママパパの間で都市伝説のように広がった、反町隆史さんの楽曲「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」の評判。このたび、公式にその効果が立証されました。


【医師監修】赤ちゃんが後追いしないけど大丈夫? 原因や対処方法をご紹介

【医師監修】赤ちゃんが後追いしないけど大丈夫? 原因や対処方法をご紹介

赤ちゃんにずっと付いてこられるのは大変ですが、後追いする様子がないとそれはそれで気になりますね。赤ちゃんが後追いをしない場合、どんな理由が考えられるのでしょうか。赤ちゃんが後追いをしないときの対処方法とともに説明します。


【医師監修】1歳の癇癪はどう対応するのが正解? 良い対応とやってはダメな対応

【医師監修】1歳の癇癪はどう対応するのが正解? 良い対応とやってはダメな対応

赤ちゃんから幼児期へと差し掛かる1歳ごろになると、癇癪を起こす子が増えてきます。子供が癇癪を起こしたら、ママやパパはどんなふうに対応するのがよいのでしょうか。癇癪の原因やおすすめの対応とともに、逆効果となる対応についても紹介します。


【医師監修】子供の爪噛みをやめさせたい! 知っておきたい原因と対策

【医師監修】子供の爪噛みをやめさせたい! 知っておきたい原因と対策

「爪噛み」は指しゃぶりと同じように、子供によくみられる癖です。愛情不足だから爪を噛むのではと言われることもありますが、愛情たっぷりに育てられていても爪を噛む子はたくさんいます。なぜ爪噛みをしてしまうのか、その原因や対策を紹介します。


最新の投稿


意地悪な人の心理とは?仕返しはNG!なときの対処法

意地悪な人の心理とは?仕返しはNG!なときの対処法

あなたの周りに「意地悪な人だな…」と感じる人はいませんか? 意地悪な人といるのは基本的に不快なもの。どう付き合っていけばいいのか悩みますよね。今回は意地悪な人の特徴や心理を解説するとともに、意地悪なママ友の対処法についてご紹介します。


【漫画】辞めたかったけど……育休から復職してよかったこと『夫を捨てたい。』Vol.1

【漫画】辞めたかったけど……育休から復職してよかったこと『夫を捨てたい。』Vol.1

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい。』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出して短期集中連載!


もはや無痛じゃない!? お尻にボールをグリグリして耐え続ける産婦 【思ってたんとちがう! 無痛分娩レポ Vol.13】

もはや無痛じゃない!? お尻にボールをグリグリして耐え続ける産婦 【思ってたんとちがう! 無痛分娩レポ Vol.13】

はじめての出産は未経験だからこそ理想を思い描きますよね。Instagramで子育て漫画を発信するほかほか命(@hokahokainochi)さんもそんなおひとり。しかし実際の出産は……思ってたんと違う! 今回はほかほか命さんの無痛分娩の出産レポを短期連載でご紹介!『思ってたんとちがう! ドタバタ無痛分娩レポ 第13回』


【漫画】全身プチプラでも「着こなし」次第でおしゃれになれる!『おしゃれなママっていわれたい!』Vol.6

【漫画】全身プチプラでも「着こなし」次第でおしゃれになれる!『おしゃれなママっていわれたい!』Vol.6

時間がないから、すぐ汚れちゃうから、子どもが最優先だから……そんな理由でおしゃれを諦めていませんか? 絶賛育児中の人気イラストレーター・あきばさやかさんによる子育て中のおしゃれのヒントがたくさん詰まった『おしゃれなママっていわれたい!』(マイナビ出版)。ママならではのおしゃれのコツをお届けします!


意外と知らない人が多い!「幼児食の基本」『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』Vol.1

意外と知らない人が多い!「幼児食の基本」『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』Vol.1

子どものために体にいい食事を作ってあげたいけれど、毎日の料理は大変。そんなママ・パパにおすすめなのが、レンチンで簡単にできる作りおき。2児のママでもある管理栄養士・中村美穂さんの著書『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』(世界文化社)から、幼児食のポイントと選りすぐりのレシピを紹介します!