生後6ヶ月

生後6ヶ月に関する記事

生後6ヶ月の赤ちゃんの発達・発育目安や特徴、お世話のポイントについて紹介しています。離乳食の進め方や生活リズムの整え方など、この時期ならではの情報をチェック!食器やベビーチェアなど、おすすめのグッズについてもまとめています。


【医師監修】出産後のセックスはいつからOK?痛み対策3つと控えた方がいいケース

【医師監修】出産後のセックスはいつからOK?痛み対策3つと控えた方がいいケース

出産後、いったいいつからセックスを再開していいのか悩みますよね。しかし、セックスの話はデリケートなだけに、ママ友に相談するのは躊躇してしまうもの。そこで今回は、産後のセックス再開の時期や痛み対策について解説します。


【助産師解説】赤ちゃんの乳頭混乱!予防法は?克服はできる?

【助産師解説】赤ちゃんの乳頭混乱!予防法は?克服はできる?

乳頭混乱の予防と克服方法について助産師が解説します。赤ちゃんが乳頭混乱で母乳を飲んでくれずに困っている、哺乳瓶を使いたいけど乳頭混乱が心配…というママ必見です!


離乳食にうどんはいつからOK?初期・中期・後期・完了期のおすすめレシピ

離乳食にうどんはいつからOK?初期・中期・後期・完了期のおすすめレシピ

離乳食が始まって赤ちゃんがおかゆに慣れてきたころ、うどんにも挑戦してみたいと思うママは多いはず。離乳食にうどんはいつからあげていいのでしょうか? 今回は、離乳食にうどんを取り入れる際の注意点やおすすめメニューなどについてご紹介します。


【専門家監修】生後6ヶ月の離乳食はどう進める?2回食にはいつ進める?

【専門家監修】生後6ヶ月の離乳食はどう進める?2回食にはいつ進める?

生後半年を迎える赤ちゃん。この時期から離乳食を始めるというご家庭も多いことでしょう。そんな生後6ヶ月の離乳食について、要点をまとめました。


【医師監修】離乳食に牛乳、いつから、どうやって与えればいい?

【医師監修】離乳食に牛乳、いつから、どうやって与えればいい?

赤ちゃんが生後5~6ヶ月ごろから始めることが多い離乳食。いろいろな食材がある中で、牛乳はいつから、どのように与えれば良いのかご存じでしょうか。意外と知られていない、離乳食に牛乳を使うときのポイントや注意点についてまとめました。


【医師監修】新生児の身長はどれぐらい?発育の目安と注意したいポイント

【医師監修】新生児の身長はどれぐらい?発育の目安と注意したいポイント

お腹にいる間は「元気に生まれてきてくれればそれでいい」と思っていても産んだ途端、他人との違いが気になってしまうもの。わが子はほかの子と比べて大きい?小さい? 新生児の体の大きさの目安や発達の注意点などをご紹介します。


新生児~生後12ヶ月の赤ちゃん!成長カレンダーまとめ

新生児~生後12ヶ月の赤ちゃん!成長カレンダーまとめ

赤ちゃんの発育とその時々のお世話の方法について、生後1ヶ月~12ヶ月まで月齢ごとにご紹介。初めてのことで不安だらけ…というママへ、各月齢でもっとも重要なポイントをまとめました。


【医師監修】赤ちゃんの保湿ケアはなぜ大事?正しい手順とやり方、保湿剤選びの目安

【医師監修】赤ちゃんの保湿ケアはなぜ大事?正しい手順とやり方、保湿剤選びの目安

赤ちゃんの肌は大人よりも薄くデリケートです。肌の状態に合わせた保湿で、すべすべ肌を守ってあげたいですね。ここでは赤ちゃんに保湿ケアが必要な理由や正しい手順・つけ方、保湿剤選びなどについて説明します。


【助産師解説】赤ちゃんの人見知りする原因と8つの対策方法

【助産師解説】赤ちゃんの人見知りする原因と8つの対策方法

赤ちゃんの人見知りはいつからいつまで続くのでしょう。この時期の自然な反応ですがいざ始まると大変です。祖父母、ご近所さんにも大号泣し、パパでも泣く赤ちゃんも。今回は赤ちゃんが人見知りする原因と対策をお伝えします。


【医師監修】出産後に妊娠しやすいのはいつから?妊娠しやすい状況と時期

【医師監修】出産後に妊娠しやすいのはいつから?妊娠しやすい状況と時期

「子供は何人欲しい?」という会話は、多くの新婚カップルがしていることでしょう。それは将来の生活設計に向けて大切なテーマ。「第一子を出産後、すぐに弟や妹を」という希望もあれば、「上の子と少し年齢を離して」との考えも。今回は、「出産後の妊娠」についてお話しします。


【医師監修】赤ちゃんの泣き声がつらい……赤ちゃんが泣く理由と対処法

【医師監修】赤ちゃんの泣き声がつらい……赤ちゃんが泣く理由と対処法

「赤ちゃんは泣くもの」と聞いてはいても、実際に泣かれるとママ・パパとしては落ち着いてはいられないですよね。ここでは、赤ちゃんはなぜ泣くのか、泣くことで心配はないのか、泣いたときはどうすればいいのかなど、赤ちゃんの「泣き」について解説します。


生後6ヶ月|赤ちゃんのポイント!6つの成長の変化とは

生後6ヶ月|赤ちゃんのポイント!6つの成長の変化とは

ハーフバースデーを迎えた生後6ヶ月、不安定ながらも手で支えられながらお座りができたり、乳歯が生え始めたりと、嬉しい成長がたくさん見られる時期です。起きている時間もさらに長くなるので、一緒に過ごす時間も増えますね。この時期の赤ちゃんの成長段階と子育てのポイントをご紹介します。


赤ちゃんは寝返りがいつからできる?【助産師解説】

赤ちゃんは寝返りがいつからできる?【助産師解説】

赤ちゃんが寝返りを始める時期や、遅いときの対応について助産師が解説します。寝返りをしたがるような様子が見られたときのサポートや注意点、いつから練習させたほうがいい?などの疑問についてもお伝えしているので、ぜひ参考にしてください。


バンボはいつから? ママの口コミ評価が高い5つの理由

バンボはいつから? ママの口コミ評価が高い5つの理由

乳幼児用のイスの中でも、バンボは飛び抜けて口コミ評価が高く、ロングヒットを続けています。今回、特に売れているヒミツを中心に、値段やサイズ、テーブルなど、購入前に役立つ最新情報をお伝えします。


スパウトっていつから必要? スパウトマグの使い方&正しい飲ませ方

スパウトっていつから必要? スパウトマグの使い方&正しい飲ませ方

スパウトマグってどんなものかご存知でしょうか。離乳食が始まると赤ちゃんが水分補給しやすいよう、ベビーマグを利用する赤ちゃんが多いようですが、ストローやコップ飲みへの準備アイテムとも言われています。スパウトの必要性や使い方をみていきましょう。


赤ちゃんの手形・足形の取り方とコツ!おすすめグッズ11選

赤ちゃんの手形・足形の取り方とコツ!おすすめグッズ11選

赤ちゃんの成長はとても早く、”生まれたときはあんなに小っちゃかったのに……”と感じる日もすぐやってくるでしょう。実寸大で残っていたらママもパパも子供も嬉しいですよね。上手に手形・足形を取るコツを覚えて、思い出を増やしましょう。


【医師監修】 産後ダイエットに効果大!おすすめの5つの方法

【医師監修】 産後ダイエットに効果大!おすすめの5つの方法

妊娠中に増えてしまった体重。出産したのに体重が減らないと悩むママは少なくありません。授乳中含め、産後の体調管理は大切ですよね。今回は、妊娠で太ってしまった体型を元に戻すための産後ダイエットについてお伝えします。


【助産師解説】授乳中にチョコレートはOK?カフェイン量や乳腺への影響と食べ方のポイント

【助産師解説】授乳中にチョコレートはOK?カフェイン量や乳腺への影響と食べ方のポイント

授乳中のチョコレートは「おっぱいの詰まり」や「カフェインによる影響」などが心配? という疑問に助産師がお答えします。母体や赤ちゃんへの影響や、食べる量の目安など、気になる問題をチェック!


【医師監修】赤ちゃんが脱水症になりやすい3つの理由と気づくポイント

【医師監修】赤ちゃんが脱水症になりやすい3つの理由と気づくポイント

赤ちゃんがたくさん汗をかいたり、下痢や嘔吐が続いたりすると、気になるのが「脱水症」です。赤ちゃんは脱水症になりやすいといわれていますが、それはなぜなのでしょうか。そして、どのような場合に対処が必要なのでしょうか。


【歯科医師監修】赤ちゃんの歯はいつ生える? 遅い時や順番が違う時、むし歯予防について

【歯科医師監修】赤ちゃんの歯はいつ生える? 遅い時や順番が違う時、むし歯予防について

赤ちゃんの歯が生えてくることは、ママやパパにとってわが子の成長を感じられる楽しみな出来事の一つでしょう。でも、なかなか生えてくる気配がなかったり、よその子と生える順番が違ったりすると、「これでいいの?」と気になるかもしれませんね。今回は、歯の生え始める時期や生える順番、むし歯予防など赤ちゃんの歯について解説します。