子どもの発育

子どもの発育に関する記事

赤ちゃんの発達・発育に関するよくある疑問や子育ての悩み、月齢・年齢別の成長過程や特徴など、子供の発育にまつわる知りたい情報をまとめています。子供の発育に関するちょっと気になる…への、医師や専門家のアドバイスも。知っておきたい育児のコツもぜひご覧ください。

子どもの発育に関連するキーワード

イヤイヤ期 男の子 トイレトレーニング 首すわり 夜泣き 体重 寝かしつけ しつけ 反抗期 ハイハイ
>>子どもの発育に関連するキーワード一覧

【助産師解説】新生児の夜泣き、どうしたらいい?いつまで続く?原因と対策

【助産師解説】新生児の夜泣き、どうしたらいい?いつまで続く?原因と対策

生まれてすぐの赤ちゃんは眠る時間がこま切れで、3~4時間に一度は夜でも目を覚まして泣きます。これはいわゆる「夜泣き」とは少し性質が違います。新生児が夜に泣く原因と対処法について、助産師さんに解説してもらいました。


家族でも嫌ならNG! プライベートゾーンって?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.5

家族でも嫌ならNG! プライベートゾーンって?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.5

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの夜泣きは放置しても大丈夫? 泣き止まない時の対処法

【医師監修】赤ちゃんの夜泣きは放置しても大丈夫? 泣き止まない時の対処法

何をしても泣き止まない夜泣き。なすすべもなく見守るだけになってしまうこともありますね。どうせ泣きやまないなら、「放置」してもいいのでしょうか。夜泣きの基本的な対処法とともにチェックしてみましょう。


子どもがアダルトコンテンツに興味を持ったら?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.4

子どもがアダルトコンテンツに興味を持ったら?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.4

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


臨床心理士監修|育てにくい子は発達障害なの?<体験談>親ができること

臨床心理士監修|育てにくい子は発達障害なの?<体験談>親ができること

子育てをしていると、「育てにくいなぁ」と思うことも。あまりに大変だと「もしかして、発達障害 ……?」という考えが頭をよぎることだってあるかもしれません。育てにくい子の特徴とそう感じる理由、発達障害との関係とともに対処法を紹介します。


【親子で確認】避妊に失敗したらどうするべき?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.3

【親子で確認】避妊に失敗したらどうするべき?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.3

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


はずかしいことだと思わないで! 男の子の体の変化『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.2

はずかしいことだと思わないで! 男の子の体の変化『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.2

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


生理ってなんのためにあるの?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.1

生理ってなんのためにあるの?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.1

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


保育士解説「おしりぺんぺん」は効果的?体罰のもたらす悪影響と上手な回避方法

保育士解説「おしりぺんぺん」は効果的?体罰のもたらす悪影響と上手な回避方法

他に方法がないときは「おしりぺんぺん」するなど、“子どものしつけに体罰は必要“と考える親御さんもいるかもしれません。でも、それは本当に効果的な方法なのでしょうか?体罰がもたらす影響や、体罰に頼らない子育ての方法をご紹介します。


【医師監修】パラシュート反射ってどんなもの?目安時期やよくある出ないケース

【医師監修】パラシュート反射ってどんなもの?目安時期やよくある出ないケース

パラシュート反射は、生後9~10ヶ月健診でチェックする項目の1つです。健診でパラシュート反射をしなかったとしたら、どんな理由が考えられるのでしょうか? また、パラシュート反射をしないときにはどうすればいいかもお話します。


臨床心理士監修|子どもの自己肯定感は低いとどうなる? 高める方法は?

臨床心理士監修|子どもの自己肯定感は低いとどうなる? 高める方法は?

近年よく耳にするようになった「自己肯定感」という言葉。自己肯定感が低い子の特徴とともにこれを高めることがなぜ大切で、そのために必要なことは何か。幼稚園や保育園で実際にあったエピソードとともに、子どもの自己肯定感を高めるためにおすすめの方法を紹介します。


近藤千尋さん「ちゅっちゅ依存を卒業」と報告。賛否両論も「私はとっても助かりました」

近藤千尋さん「ちゅっちゅ依存を卒業」と報告。賛否両論も「私はとっても助かりました」

二児のママでタレントの近藤千尋さんがInstagramを更新。2歳の次女・美羽ちゃんのお守りだった「ちゅっちゅ」からついに卒業したと報告し、「寝かしつけ&夜泣きは大変だったけどやっと、やっと卒業」と感慨にふけっています。


【医師監修】ハンドリガードは発達の証!見られる時期・しない赤ちゃんへの対応

【医師監修】ハンドリガードは発達の証!見られる時期・しない赤ちゃんへの対応

赤ちゃん特有の仕草「ハンドリガード」。その様子にキュンキュンしてしまうママ・パパも多いことでしょう。この仕草は赤ちゃんの発達と深い関係のあるものなのです。今回は赤ちゃんのハンドリガードについて、見られやすい時期、しないときの原因や対応などを詳しく解説します。


【助産師解説】赤ちゃんの寝相が悪いのはどうして?2つの原因と安心できる3つの対策

【助産師解説】赤ちゃんの寝相が悪いのはどうして?2つの原因と安心できる3つの対策

赤ちゃんの寝相が悪くて、気づいたらとんでもないところに! なんてことがよくあるのでは? そこで今回は、助産師が赤ちゃんの寝相が悪くなる原因と対策についてお伝えします。


【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの5つの発育発達|体重、離乳食、つかまり立ちの様子

【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの5つの発育発達|体重、離乳食、つかまり立ちの様子

生後9ヶ月はハイハイやつかまり立ちをしたり、後追いが始まったりと、心身の発達が目立つ時期です。行動範囲が広がり、パパやママたちを探して泣くようにもなるので、育児の面ではまたひと山という感じでしょうか。この頃の赤ちゃんの特徴と子育てのポイントについてご説明します。


【医師監修】赤ちゃんの体重が増えないのなぜ? 3つの原因と2つの対処法

【医師監修】赤ちゃんの体重が増えないのなぜ? 3つの原因と2つの対処法

赤ちゃんの体重が増えない! ママにとっては心配になりますよね。今回は、離乳食がはじまる前の赤ちゃんの体重変化に焦点を当てて紹介します。体重が増えない場合の主な原因は3つほど考えられますので、ぜひチェックしてみましょう。


【医師監修】赤ちゃんが笑うのはいつから? 笑顔を引き出すコツ&ヤギや人形で笑う赤ちゃん動画

【医師監修】赤ちゃんが笑うのはいつから? 笑顔を引き出すコツ&ヤギや人形で笑う赤ちゃん動画

赤ちゃんの笑いの段階と笑顔を引き出すコツについて、医師が解説します。いつになったら笑顔が見られる? なかなか笑わない……と心配されるときの考え方と対応についてもお伝えしています。


生後2ヶ月の赤ちゃんの体重と増え方|太ってる・増えない場合の対処法

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重と増え方|太ってる・増えない場合の対処法

生後1ヶ月を無事にすぎ、2ヶ月に入ったころになると、赤ちゃんの体重の増え具合が気になり出すママもいることでしょう。太りすぎを心配することもあれば、増え方が少ないことが不安なパパ・ママなど、悩みは人それぞれ。ここでは、生後2ヶ月の赤ちゃんの平均体重や増え方、状況に応じた注意や知っておきたいポイントをまとめました。


【助産師解説】新生児の赤ちゃんがうなる原因は?睡眠中や苦しそうな場合の対応

【助産師解説】新生児の赤ちゃんがうなる原因は?睡眠中や苦しそうな場合の対応

新生児期のうなり声を気にするママは意外に多いもの。1ヶ月健診での相談も少なくないようです。この頃の赤ちゃんがうなるのには、どのような原因があるのでしょうか?対応も含め、助産師が詳しく解説します。


【保存版】生後6ヶ月の赤ちゃん|発育・発達、食事、睡眠のポイント【小児科医監修】

【保存版】生後6ヶ月の赤ちゃん|発育・発達、食事、睡眠のポイント【小児科医監修】

ハーフバースデーを迎えた生後6ヶ月、不安定ながらも手で支えられながらお座りができたり、乳歯が生え始めたりと、嬉しい成長がたくさん見られる時期です。起きている時間もさらに長くなるので、一緒に過ごす時間も増えますね。この時期の赤ちゃんの成長段階と育児のポイントをご紹介します。