ハイハイ

ハイハイに関する記事

赤ちゃんの発達・発育過程で見られるはいはい。はいはいを始める一般的な時期やしないときの対応などについて紹介しています。練習の必要性や方法、この時期の注意点についても専門家にアドバイスをうかがいました。


【医師監修】ハイハイはいつごろからできるの? しない場合は練習が必要?

【医師監修】ハイハイはいつごろからできるの? しない場合は練習が必要?

赤ちゃんの成長は日々めざましく、首がすわり寝返りをして、おすわりができるようになると、次はハイハイと楽しみにしているママやパパも多いことでしょう。ところがハイハイに関しては、「ハイハイをしない」「ハイハイが苦手」といった心配もあるようです。今回はハイハイについて、さまざまな面からお話します。


【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴&注意したい3つのこと

【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴&注意したい3つのこと

生後9ヶ月はハイハイやつかまり立ちをしたり、後追いが始まったりと、心身の発達が目立つ時期です。行動範囲が広がり、ママを探して泣くようにもなるので、育児の面ではまたひと山という感じでしょうか。この頃の赤ちゃんの特徴と子育てのポイントについてご説明します。


【医師監修】生後8ヶ月の赤ちゃんの発育と子育てのポイント、安全対策グッズ5選

【医師監修】生後8ヶ月の赤ちゃんの発育と子育てのポイント、安全対策グッズ5選

生後8ヶ月はおすわりが安定し、早い子ではハイハイが始まる子もいます。手足の動きを含めて活動が活発になってこれまで以上に目が離せなくなるこの時期には、家庭で起きやすい事故に気をつけ、事前の予防に努めたいですね。赤ちゃんの成長段階と育児のポイント、知っておきたい安全対策グッズをご紹介します。


【医師監修】「はいはい」はいつから? 気になる発達の目安と注意点   

【医師監修】「はいはい」はいつから? 気になる発達の目安と注意点   

赤ちゃんがお座りできるようになると、次はいつ「はいはい」をするのか気になりますね。同じ月齢の子が始めていて焦ることもあれば、予想より早く始めて驚くこともあるでしょう。そこで「はいはい」の始まる時期と注意点をご紹介します。