カレンダーの読み方を幼児へ教えるには?日にち・曜日感覚の教え方

カレンダーの読み方を幼児へ教えるには?日にち・曜日感覚の教え方

幼稚園や保育園に通うようになったり、習い事を始めると子供にもスケジュール管理が必要になってきます。カレンダーを使って、日にちや曜日の感覚を教えていきましょう。


幼児にカレンダーの読み方を教えたい!

言葉をだいぶ発するようになり、会話ができるようになった子供に「今日はどこにおでかけしよっか」「げつようびはスイミングだよ」など無意識のうちに日にちや曜日を会話のなかに入れていませんか。日にちや曜日の感覚がない子供ときちんと意思疎通をするためにも、カレンダーの読み方を教えると、もっと会話が弾み楽しくなりそうですね。

幼児は時間・日にちなど数の概念がない?

”今日は何日で、何曜日”や”朝→昼→夕方→夜→朝……”という概念なく過ごしている幼児も幼稚園や保育園に入ると、生活時間や行事を迎えるにあたり日にちや曜日にふれることになるでしょう。時間や日にちの概念がわかってくると、先生の話やおうちの人の話をさらに理解できるようになり、いろいろなものごとに興味がわき、知識が広がるようです。

抽象的な概念をわかりやすく教えるには

どのように教えればよいのでしょうか。まずは1日の流れから教えていくとすると、3歳未満でもわかりやすいように、絵本やイラストなどを見せながらの説明がおすすめです。描かれたものと現実が一致していることを確認しながら「お外が真っ暗だから、もう寝ようね」と声かけもしていくと認識していくでしょう。

曜日・日にち感覚を教えるには

平日と土日の法則を教える

曜日に関しては月曜日から金曜日までの平日を5本の指で伝えていく方法があります。親指から月曜日、人差し指が火曜日……小指が金曜日として感覚をつかませていく方法です。子供が少し理解してきたら「昨日は薬指で木曜日だったから、今日は小指だから何曜日かな?」とクイズ形式にすると「金曜日!」と嬉しそうに答えてくれるかもしれません。また、”日めくりカレンダー”を使って、平日は黒、土曜日は青、日曜日は赤の日と基本を教えていく方法もあります。土日がお休みのパパやママのご家庭であれば、「あといくつ寝ると青の日になるね」などカレンダーを1枚ずつめくりながら声かけしていくうちに、お休みの日がわかるようになったり、数の練習にもなるでしょう。

昨日・今日・明日を教える

何気に大人が使っている「昨日・今日・明日」も実は子供に通じていない言葉のひとつかもしれません。意思疎通をしっかり行うためにも教えておくとよいでしょう。次のような教え方はいかがでしょうか。

1.ホワイトボードに1ヶ月のカレンダーを貼ります。
2.マグネットを3つ用意しそれぞれに「きのう」「きょう」「あした」と書いたシールを貼ります。
3.カレンダー上で3つのマグネットを毎日ずらしていきます。

こちらを使いながら会話を意識するとより覚えやすくなるでしょう。例えば「きのうは雨が降っていたけれど、きょうは晴れだね」とカレンダーを差しながら話しかけたりしてみてはいかがでしょうか。様子を見ながら次のをステップとして「おととい~あさって」を加えてみるのもよいですね。

子供用カレンダーなら読み方もバッチリ

カレンダーには六曜や暦、イラストなどの情報が入ったものから数字だけのシンプルなデザインまでありますが、子供用のカレンダーもあるのでぜひ活用したいですね。曜日などすべてにふりがながふってあったり、ひらがなで表記されているものもあります。成長に応じて選ぶと読み方も覚えられるカレンダーを選ぶとよいでしょう。

おすすめ!子供カレンダー

ふりがな付き!ちびむすカレンダー

カレンダーが無料でダウンロードできる「ちびむすカレンダー」。様々な種類があります。

【ふりがなつき 干支カレンダー】
曜日にふりがなと干支のイラストが入った可愛いカレンダー。行事やイベントの解説付きだから興味や知識を広げてくれそう。

【ふりがなつき 六曜入りカレンダー】
シンプルな分、絵を描いたり、シールを貼ったり、色を塗ってオリジナルカレンダーにも。前の月と次の月のカレンダーもあり、翌月の予定なども確認ができて便利。

【生活表・季節のカレンダー】
予定が書き込めて”せいかつ うんどう てつだい”と毎日のめあてを守れたかチェックするスペースあり。○、△、×でチェックするほか、色を決めて塗ったり、シールを貼ったりして楽しみながら規則正しい生活が送れそう。なつやすみ編、ふゆやすみ編などもあり。

●ちびむすカレンダー 公式サイト
http://happylilac.net/calendar.html

カレンダーの読み方を学べる!ぷりんときっず

日にちや曜日の読み方は特殊なものもあります。たとえば8日は”ようか”、9日は”ここのか”。”月”を「1月(いちがつ)」とよんだり「月曜日(げつようび)」と読んだりこれだけでも幼児にとっては難しいですよね。どうやって教えたらよいかというのも悩みどころになりそうです。そんなややこしい読み方を学習できるぷりんとを無料でダウンロードできるのがこちらのぷりんときっず。簡単・普通・難しいのレベル分けされているから、日づけと曜日の読み方をきちんと覚えることができます。字が読めるようになったら、ぷりんときっずにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

●ぷりんときっず 公式サイト「カレンダーの読み方」
https://print-kids.net/print/other/calendar-yomikata/

ひらがな&可愛い!シリピリカ

淡い色合いとやさしいタッチのイラストでとても可愛いらしいシリピリカの無料ダウンロードできるカレンダーです。日にちの読み方や曜日、行事やイベントなどすべてひらがなで表記されているから字を覚えたての子でも楽しめそう。曜日ごとに色分けされているので、色で曜日を覚えるのもよいですね。

●シリピリカ ひらがなこどもカレンダー
http://sirpirka.com/

まとめ

日にちや曜日の感覚がわかるようになると、予定が把握できたり数の概念も理解できて毎日の生活がもっと楽しくなりそうです。さりげなく会話の中に入れてみたり、クイズ形式にしてみたりとこどもカレンダーを利用しながら覚えていけるとよいですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿



舟山久美子さん「抱き癖付きませんか?」と聞かれて「安心するならいくらでもする」。抱き癖神話はもう古い?

舟山久美子さん「抱き癖付きませんか?」と聞かれて「安心するならいくらでもする」。抱き癖神話はもう古い?

9月に第一子を出産したタレントの“くみっきー”こと舟山久美子さんが、10月18日にブログを更新。生後一ヶ月の赤ちゃんは「今日も、抱っこマンでした」と言い、Instagramで「抱っこ癖は付きませんか?」と複数のフォロワーに聞かれることについて、考えを示しました。


“窓”に関連する知育ゲーム、無料社会体験アプリ「ごっこランド」に新登場

“窓”に関連する知育ゲーム、無料社会体験アプリ「ごっこランド」に新登場

YKK APは10月15日に、“窓”に関連する知育ゲーム「YKK APのおうちかいてきだいさくせん!」をキッズスターが開発・提供している子ども向け無料社会体験アプリ「ごっこランド」に出店します。


最上もがさんの「猛烈に凹んだ」ことにママたち共感「めちゃくちゃわかる」。意識したい育児の方針を投稿

最上もがさんの「猛烈に凹んだ」ことにママたち共感「めちゃくちゃわかる」。意識したい育児の方針を投稿

タレントの最上もがさんが10月15日に自身のブログを更新し、育児に関する「最近、私の中で育児に関してこうしよう、と思ったことがあったので忘れないように書いておこうと思いました!」と長文を投稿。意識したい“三箇条”とその理由を綴り、共感を呼んでいます。


藤本美貴さん「悪口を言ってくるママ友のかわし方」から「子育てでつらいとき」「無痛分娩にしなかった理由」までフル回答

藤本美貴さん「悪口を言ってくるママ友のかわし方」から「子育てでつらいとき」「無痛分娩にしなかった理由」までフル回答

三人のお子さんを育てるママでタレントの藤本美貴さんが、自身のYouTubeチャンネルで生配信を実施。視聴者から寄せられる大量の質問に、バンバン答えていきました。


最新の投稿


【医師監修 】妊娠27週の3つの注意点!胎児の体重や胎動の様子

【医師監修 】妊娠27週の3つの注意点!胎児の体重や胎動の様子

妊娠27週目は妊娠中期最後の週。ついに平均体重1,000gを超えてくる赤ちゃんの重みを支えようと 、お腹をせり出す姿勢になって、多くのママが腰痛に悩まされます。むくみも起こりやすい時期なので、塩分摂取量にも注意しましょう。


【助産師監修】3つの乳首マッサージのやり方! 母乳は出るようになる?

【助産師監修】3つの乳首マッサージのやり方! 母乳は出るようになる?

母乳育児のトラブル対策としてよく耳にする「乳首マッサージ」。乳首マッサージや乳頭マッサージはどんなときにするもので、またどんな効果が期待できるのでしょうか。そのやり方や注意点について、すみれ出張助産院の坂田陽子先生に解説していただきました。


【医師監修】ちくびの周りの“ぶつぶつ”は何? モントゴメリー腺は妊娠中に目立つ?

【医師監修】ちくびの周りの“ぶつぶつ”は何? モントゴメリー腺は妊娠中に目立つ?

乳輪にあるぶつぶつとした粒状のふくらみが気になる人は多いようです。中には、「もしかしたらなにかの病気?」と不安になる人もいるかもしれません。いったいこのぶつぶつの正体は何なのでしょうか。このちくびの周りのぶつぶつの役割や目立つ時期、取り除く方法などを解説します。


【医師監修】化学流産の症状と原因は? 妊娠検査薬陽性判定と発生時期の関係

【医師監修】化学流産の症状と原因は? 妊娠検査薬陽性判定と発生時期の関係

妊娠検査薬で陽性判定が出たにもかかわらず、産婦人科で妊娠が確認されず、生理も始まった――。こんなケースで考えられるのは「化学流産」です。ここでは化学流産の原因と症状、次の妊娠への影響などについて解説します。


【医師監修】哺乳瓶の消毒は必要? いつまでやるかの目安月齢と回数

【医師監修】哺乳瓶の消毒は必要? いつまでやるかの目安月齢と回数

赤ちゃんに粉ミルクや搾乳した母乳をあげるとき、「哺乳瓶の消毒が面倒くさい……」と思う人は多いのではないでしょうか。 そもそも、赤ちゃんがおもちゃなどをなめるようになってくれば、哺乳瓶だけ消毒することに意味があるのか疑問に感じることも。ここでは、哺乳瓶の消毒は何のためにするのか、いつまでするのかについて考えてみましょう。