教育の悩み

教育の悩みに関する記事

子供の教育に関するさまざまな悩みに専門家がアドバイスします。保育園や幼稚園の選び方、お受験や習い事の疑問・悩み、入園準備、子供が嫌がるときの対応やママ友との付き合い方など、知りたい情報がきっと見つかります。待機児童問題や無償化制度など、気になる国の方針と支援についてもぜひチェックを。

教育の悩みに関連するキーワード

習い事 通園 教育法
>>教育の悩みに関連するキーワード一覧

子供に対し、習い事ばかりの生活でいいの?#小田桐あさぎのワーママお悩み相談室

子供に対し、習い事ばかりの生活でいいの?#小田桐あさぎのワーママお悩み相談室

仕事や育児などワーキングマザーだからこその悩みを抱え、日々葛藤して過ごしているママたち。本企画では、そんなワーママたちの悩みに「ちゃんとしなきゃから卒業」を提唱している小田桐あさぎさんからQ&A形式で、愛ある回答をお届けします。


「お受験!」「英語を」義理の両親が我が家の教育方針に口出し! ママたちがイラっとした体験談14選

「お受験!」「英語を」義理の両親が我が家の教育方針に口出し! ママたちがイラっとした体験談14選

子どもの教育に熱心に取り組むのは、ママやパパだけではありません。義父母もしかりで、ときとしてママたちの意見を聞かず、あれこれ指図することも……。今回はママたちが子どもの教育方針をめぐり、義理の両親にイラっとした経験についてご紹介します。


福田萌、4歳長男がツーショット撮影を全力回避「首を振り全力で映らないようにする息子」

福田萌、4歳長男がツーショット撮影を全力回避「首を振り全力で映らないようにする息子」

この春に一家4人でシンガポールへ移住し、新生活を開始した福田萌さん。一緒に写真を撮ろうとするも4歳の息子さんが全力で首を横振りしてキュートな顔を全然撮らせてくれない~、という「あるある」な状況をInstagramに投稿しています。


幼稚園の面接前にママが知っておきたい15個のポイント

幼稚園の面接前にママが知っておきたい15個のポイント

お子様が幼稚園に入園する前に行われる面接。子どもだけではなく親まで緊張し、不安に感じますよね。当日、落ち着いて面接に挑むためにも、しっかり事前準備をしておきたいもの。どんなことを聞かれるのか、服装についてなど、幼稚園の面接に役立つポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


幼稚園は何歳から? 入園時期を決める大事なポイント

幼稚園は何歳から? 入園時期を決める大事なポイント

子供を幼稚園に入園させたいけど、何歳から入れられるのかわからないパパママも多いのではないかと思います。例えば「2年保育と3年保育の入園の条件の違い」などの、基本的なことから悩んでしまいますよね。今回は、幼稚園の入園時期、2年保育と3年保育の特徴、さらに入園時期を決めるポイントなどについて解説したいと思います。


幼稚園と保育園の大きな4つの違いとは?どちらに行かせる?

幼稚園と保育園の大きな4つの違いとは?どちらに行かせる?

幼稚園と保育園の違いが知りたいと思うママも多いのでは? もし出産後すぐに赤ちゃんを預けたいなら、早い段階で保育園情報を調べておいた方が安心です。「幼稚園と保育園に通う子供の割合は?」、「料金、費用の違いは?」など、選び方の参考になる情報が満載です。


子供の教育費の平均額は? 年齢別の教育費と貯め方

子供の教育費の平均額は? 年齢別の教育費と貯め方

子供が産まれたら、ゆくゆくかかってくる教育費。幼稚園・小学校・中学校・高校・大学……と、それぞれ一体いくらぐらい必要になってくるのか、気になる人も多いのではないでしょうか。今回は、教育費の平均額と、教育費を確保する方法についてまとめました。


【医師監修】子供がスイミングに通う、8個のプラス効果とは?

【医師監修】子供がスイミングに通う、8個のプラス効果とは?

スイミングは筋肉を鍛えるだけではなく、他にも様々な効果があることをご存知ですか? じつは今、子供の習い事で人気があるのがスイミングなのです。小さいときから始めることができ、大人も一緒に楽しむことができるのも魅力です。今回は子供がスイミングスクールに通う魅力についてご紹介していきます。


延長保育の利用方法とは? 延長理由など覚えておきたい大事なポイント

延長保育の利用方法とは? 延長理由など覚えておきたい大事なポイント

働くママの強い見方、保育園。そして、小学校入学前に通わせるという人も多い幼稚園。保育園や幼稚園では、同い年の子とかかわりを持って楽しい時間をすごすことができます。さらにフルタイムで勤務するママは、日中の生活に加えて利用したいのが延長保育でしょう。


保育園の通園バッグ | 選び方のポイントと人気バッグ8選

保育園の通園バッグ | 選び方のポイントと人気バッグ8選

幼稚園や保育園に入園することになったら必ず用意しなくてはいけないアイテム、それは通園バッグ。園指定のバッグがあれば、それを購入すればよいですが、指定がない場合には、どんな形やサイズ、デザインのものを選ぶべきか迷ってしいますよね。年齢や園の特徴に合わせた、通園バッグの選び方をご紹介しましょう。


保育園見学の5個のチェックポイント! 持ち物などの事前準備まとめ

保育園見学の5個のチェックポイント! 持ち物などの事前準備まとめ

子供が毎日を楽しく過ごせるためにも、親として良い環境を選んであげたいもの。両親が働いている間、育児を安心して任せられる保育園はどのような見方で選べばよいでしょうか。登園の仕方や施設、雰囲気など、見ておきたいポイントはたくさんあります。保育園の見学について、その流れと気になる見学会の際の注意点を確認しましょう。


幼児雑誌18選 | 知育効果が高いのは?年齢別に紹介!

幼児雑誌18選 | 知育効果が高いのは?年齢別に紹介!

幼稚園児向けの雑誌の違いが分からないと戸惑うママも多いと思います。知育効果が高い小学館の「ベビーブック」や、女の子が好きなプリキュア満載の「おともだち」など、人気がある雑誌を18冊、発売日や価格をご紹介します。0歳から6歳まで、子供の年齢別にぴったりの雑誌をピックアップしますので、参考になれば幸いです。


おうちで体操と英語が学べる!子ども向けオンライン体操教室「イエジム」

おうちで体操と英語が学べる!子ども向けオンライン体操教室「イエジム」

OnTechは7月22日より、オンラインで受講できる子ども向け体操教室「イエジム」の提供を開始しました。


幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」小学校受験合格向け特別講習を開始

幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」小学校受験合格向け特別講習を開始

やる気スイッチグループが展開する幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」は、「スポーツ科学」を用いて秋から始まる私立小学校・国立小学校の入試試験合格に向けた「受験体操特別講習」を東京・神奈川・埼玉・千葉4会場で6月から9月まで各4回ずつ開催します。※埼玉会場は受付終了。


ポピンズがwithコロナ時代の幼児教育オンラインナニーサービスをスタート

ポピンズがwithコロナ時代の幼児教育オンラインナニーサービスをスタート

ポピンズはこのほど、新型コロナウイルス感染拡大の影響で子どもの在宅時間が増えたことに伴い、心身の健康や成長にプラスとなる「オンラインナニーサービス」を開始しました。このサービスは、パソコンやスマートフォンを使用して在宅中の教育を教育ベビーシッターが行うものです。


タブレット学習のメリットは? 教材の選び方と各社サービス一覧

タブレット学習のメリットは? 教材の選び方と各社サービス一覧

学校教育や家庭教育においても需要が高まってきている、タブレット学習。ICT(情報通信技術)が盛んになりますます情報化社会となっている中、タブレット学習に関する意見もさまざまです。メリット・デメリットを把握したうえで、子供に与える教材を選んでみてはいかがでしょうか。各社のサービスもご紹介していきます。


幼稚園の預かり保育とは? 内容の特徴と利用資格など

幼稚園の預かり保育とは? 内容の特徴と利用資格など

子供の幼稚園入園を考える時期になると、預けている間に仕事を始めようかと考えるご家庭も多いようです。ただ仕事を始めると何かしらトラブルはつきもの。そんな時に幼稚園終了後でも引き続き預かってくれるのが「預かり保育」。幼稚園の預かり保育の大まかな概要や無償化についてお伝えします。


8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

キングジムは、2019年4月に保育園・幼稚園・小学校に入園・入学した子どもがいる25~45歳の母親400名を対象に「新入園・新入学準備のお名前付け」に関する意識調査を実施しました。


どうしてる? ママたちが保育園・幼稚園選びで大切にしたこと

どうしてる? ママたちが保育園・幼稚園選びで大切にしたこと

子供にとって初めての集団生活の場となる保育園や幼稚園。どこに通うべきか、あるいはどこに通えるのか、多くのママたちが悩んだ経験を持つのではないでしょうか。子供の保育園・もしくは幼稚園選びで大切にしたことや、選んだ基準について聞きました。


幼稚園受験のメリット・デメリットは? 服装や注意するポイントを紹介

幼稚園受験のメリット・デメリットは? 服装や注意するポイントを紹介

子供が成長していくにつれて、パパや家族、ママ友同士の会話で幼稚園に関する話題が増えてきますよね。その中で幼稚園の受験に関して耳にすることも多いかと思います。しかし、この幼稚園受験、公立の幼稚園に入園する場合とどう違うのでしょうか? またそのメリットとは? 気になるママも多い幼稚園受験についてまとめました。