お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「BOTANIST」のI-neが「2023年ドラッグストアヘアケア市場企業別シェア」年間1位を獲得!

#ビューティーニュース

エボル

ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST」やミニマル美容家電ブランド「SALONIA」などのブランドを展開するI-ne(アイエヌイー) は、同社が運営するヘアケアブランドの合計販売金額が、2023年の年間で、ドラッグストアヘアケア市場企業別シェア日本1位*となったことを発表しました。

I-neがドラッグストアヘアケア企業別シェア年間日本1位*に

ドラッグストア市場における単体企業別のシャンプー・リンスカテゴリーおいて、同社が運営するヘアケアブランドの合計販売金額が、2023年ヘアケア市場企業別シェア日本1位*となりました。

特に、ナイトケアビューティーブランド「YOLU(ヨル)」が、ブランドローンチからわずか2年で累計販売数2,500万個**を突破し、2023年9月及び10月に、ドラッグストア市場におけるヘアケアブランド別売上シェアにおいて、日本1位*となりました。

今回の結果を受け同社では、「ヘアケアカテゴリにおいて、『YOLU』に加え、ボタニカルライフスタイルブランド『BOTANIST』、クレイビューティーブランド『DROAS』、アクアセラピービューティーブランド『Aquall』を展開するなど、今後もさらなる成長をめざしていきます」とコメントしています。

* 2023年1月〜12月のドラッグストア市場における単体企業別のシャンプー・リンスカテゴリー販売金額より (同社調べ)
** 「YOLU」全カテゴリの累計販売数実績より(2021年8月〜2023年6月26日 同社調べ)

(エボル)

※この記事は2024年02月13日に公開されたものです

エボル

ネットを中心にさまざまなサービスやビジネスを創造する企業。特にコンテンツ開発分野においては、さまざまな分野で活躍する多彩なライター陣と経験豊かなエディターを中心に各ネットメディア向けて最適化された、品質の高いコンテンツを企画制作しています。マイナビウーマンではニュース記事を担当。
https://e-vol.co.jp
https://pro-web.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#ビューティーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE