お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

スタバ「オペラ フラペチーノ」が今年も帰ってきた! 新登場“ホワイト オペラ”の味わいは?

【特集】冬スイーツにときめいて

吉川夏澄

スターバックスから1月17日より早くも始まるバレンタインシーズン。2024年は、昨年大好評だった「オペラ フラペチーノ」と共に、ホワイトチョコレートを使用した新作「ホワイト オペラ フラペチーノ」の2種類が登場とチョコレート好きには堪らないラインアップが発売されました。

艶やかで気品のあるビジュアルの2商品を、ひと足先にプレス向け試飲会で味わってきたので、その特徴や味わいを紹介します。

フランスの伝統的なチョコレートケーキから発想を得た2種類の“オペラ”

2024年のバレンタインシーズンに登場したのは、幾重にも重なるチョコレートやコーヒーのスポンジ、クリームの層と、表面を覆う艶やかなグラサージュが特長のフランスの伝統的なチョコレートケーキ “オペラ”をイメージした、2つのフラペチーノです。

フラペチーノと言えば、モコモコのホイップクリームトッピングが象徴的なドリンクですが、ホイップクリームが見当たらないフラペチーノらしからぬビジュアルで昨年話題になった「オペラ フラペチーノ」が今年も帰ってきました。

王道なチョコレート「オペラ フラペチーノ」

「オペラ フラペチーノ」(Tallサイズのみ/持ち帰り776円、店内利用790円)

「オペラ フラペチーノ」は、アーモンドミルクにダークチョコレートとチョコレートチップを加えたフラペチーノに、ホイップクリーム、チョコレートグラサージュソースを重ねています。

天面にはキラキラと輝く金粉パウダーがトッピングされ、高級感の溢れる仕上がりに。ストローを刺さずに眺めていたくなるほどの美しいビジュアルです。

昨年との違いはなく、去年飲めなかったという人も多かったという「オペラ フラペチーノ」のカムバックということで、発売を待ち望んでいた人もいるのではないでしょうか?

気になるそのお味は、チョコレートの香りと味わいが口いっぱいに広がりつつも、アーモンドの香ばしさ、コーヒーのほろ苦さがアクセントとなった大人な味わい。飲む度に食感を楽しめるチョコチップは、まるでクラッシュアーモンドが入っているかのようにザクザクとした歯応えを感じられます。

王道なチョコレートの味わいを楽しみたい人におすすめの、スイーツ感満載の一杯です。

リッチで濃厚な味わい「ホワイト オペラ フラペチーノ」

「ホワイト オペラ フラペチーノ」(Tallサイズのみ/持ち帰り776円、店内利用790円)

今年新たに発売された「ホワイト オペラ フラペチーノ」は、「オペラ フラペチーノ」のホワイトチョコレートバージョン。

アーモンドミルクにホワイトチョコレートとホワイトチョコレートチップをブレンドし、ホイップクリームを乗せ、ホワイトチョコレートグラサージュソースで閉じ込めた真っ白なビジュアルからは、濃厚なミルキー感が伝わってきます。

天面には「オペラ フラペチーノ」と同様に金粉パウダーが散りばめられ、華やかな仕上がりに。

一口飲んでみると、「オペラ フラペチーノ」のようなビター感はなく、とにかくリッチで濃厚! ホワイトチョコレートに練乳を加えたような、究極の背徳感を味わえます。ほんのりと香るコーヒーが後味をさっぱりとさせてくれるので、意外とくどさは感じません。

以前ミルキーな味わいとSNSで話題になった「ホワイトホットチョコレート」のブレベミルク変更が好きだった人は絶対に好きなはずの、甘党さん大優勝の味わいでした。

どちらのフラペチーノもまずはカスタムをせずに、そのままの味わいを楽しむことをおすすめしますが、無脂肪ミルクに変更(無料)や、エスプレッソショットを追加(持ち帰り54円、店内利用55円)してモカ風に味わってみるのも良さそうです。

コーヒーと一緒に楽しみたいチョコレートスイーツも豊作!

同日の1月17日からは、選ぶのに迷ってしまうほどのチョコレートスイーツも発売されました。ケーキに焼き菓子、プチギフトにもおすすめのパッケージフードなど、その数は全10種類!

中でも今年初登場の3アイテムを紹介します。

食感の掛け合わせも楽しい「生チョコ in チョコレートパイ」

「生チョコ in チョコレートパイ」(持ち帰り510円、店内利用520円)

生チョコレートなど幾層にも重ねられたチョコレートの風味や食感が楽しめるチョコレートパイは、塩味が効いていてバター感も少ないので、甘じょっぱさを堪能しながらも意外にもさっぱりとした後味。

パイのサクサクとチョコレートのムチっとした食感の掛け合わせが絶妙な1つで満足感を与えてくれるスイーツです。

休憩時間にぴったり「チョコレートの米粉マフィン」

「チョコレートの米粉マフィン」(持ち帰り290円、店内利用295円)

米粉特有のもちっとした食感にチョコレートチャンクがアクセントとなる「チョコレートの米粉マフィン」は甘さ控えめ。小腹が空いた時に休憩時間に食べれば、満腹感だけでなく幸福度も高まります。

ギフトに贈りたい「2種のストロベリーチョコレート」

「2種のストロベリーチョコレート」(持ち帰りのみ2,350円)

ホロホロとした食感で甘酸っぱいフリーズドライにしたストロベリーと、コーティングした2種類のチョコレートは間違いのない相性の良さ! かわいい缶に入っているのでギフトとしてもおすすめです。

2つのチョコレートをぜひ楽しんで

「オペラ フラペチーノ」と「ホワイト オペラ フラペチーノ」の販売期間は1月17日から2月14日まで。昨年大好評だったフラペチーノにセットとなる新作も登場することからさらに話題になりそう。ビターな黒、ミルキーな白、どちらも違ったチョコレートの良さを楽しめるので、気になる方からトライしてみては?

商品概要

「オペラ フラペチーノ」
価格:Tallサイズのみ/持ち帰り776円、店内利用790円

「ホワイト オペラ フラペチーノ」
価格:Tallサイズのみ/持ち帰り776円、店内利用790円

「生チョコ in チョコレートパイ」
価格:持ち帰り510円、店内利用520円

「チョコレートの米粉マフィン」
価格:持ち帰り290円、店内利用295円

「2種のストロベリーチョコレート」
価格:持ち帰りのみ2,350円

(吉川夏澄)

※この記事は2024年01月18日に公開されたものです

吉川夏澄

アパレル、スポーツジムのインストラクターをなどを経験し、現在はOLライターとしても活動中。ファッションをはじめ、コスメ、スキューバダイビング、美食、辛いもの……など幅広い興味を記事として投稿中。

instagram : kassunne67

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「【特集】冬スイーツにときめいて」をもっと見る

MORE

SHARE

投稿は利用規約に遵守の上お願いします。