お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

洋服の青山×工藤遥さんの初コラボで「毎日着たい」と思えるショート丈セットアップが登場

#トレンドニュース

エボル

青山商事は10月6日、Z世代から支持の高い女優の工藤遥(くどうはるか)さんと初めてコラボレーションし、ショート丈のセットアップとタートルネックニットの予約販売を洋服の青山公式オンラインストアにて開始しました。

Z世代が「毎日着たい」と思えるショート丈セットアップが登場

昨今、ライフスタイルの変化とともに、ビジネスシーンにおいてもよりカジュアルな装いが見られるようになりました。

そこで今回は、変化する時流を柔軟に受け入れ、自分らしさを大切にするZ世代に向けて、20代からの支持が高く、女優として活躍する工藤遥さんとコラボ。

“自分らしくファッションを遊んで楽しむ”をテーマに、洋服の青山では初となるトレンドのショート丈のセットアップと、コーディネートアイテムとしてタートルネックニットを企画。オンでもオフでも着まわせるような、かわいくてかっこいいスタイリングを形にしています。

これまでカジュアルブランドではパーカーやトレーナーなどをプロデュースしてきた工藤さんですが、少しかっちりとしたセットアップを手掛けるのは初めてということで、今回工藤さん自身にて同世代の友人に、働く時のコーディネートや仕事服選びのポイントなどをリサーチしたのだとか。

オフィススタイルで出社する人の中には、「ビジネスシーンで着用するアイテムをオフの日にも着る」のではなく、「普段着用する自分の好きな服をビジネスシーンでも着る」という声が多くありました。

そのため今回のコラボ企画ではビジネスという要素ではなく、「毎日着たい!」と思えるデザインを取り入れているとのことです。

毎日着たくなる高いデザイン性

・「ショート丈ジャケット/ハイウエストストレートパンツ」

ジャケットは、トレンドのショート丈でアーム部分含めリラックス感のあるシルエットに。ビンテージ風のマットな質感のボタンがアクセントとなっています。

パンツは、ハイウエストのストレートパンツでスタイルアップ効果抜群に。麻見えするシャリ感のある素材ながら、ストレッチ性とウォッシャブル機能を兼ね備えていてお手入れも簡単です。

・「タートルネックニット」

タートルネックニットは、厚手すぎないリブニット生地で、程よいフィット感を実現。
ラインを拾いすぎず、1枚着でもきれいなシルエットになっています。襟は1回折りで着ても、くしゅっとたるませての着用でも楽しめるデザインです。

どれもオンオフ問わず使えるデザインで大活躍すること間違いなし。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

商品概要

・「ショート丈ジャケット/ハイウエストストレートパンツ」
価格:ジャケット 16,500円/パンツ 14,300円

・「タートルネックニット」
価格:6,600円

(エボル)

※この記事は2023年10月20日に公開されたものです

エボル

ネットを中心にさまざまなサービスやビジネスを創造する企業。特にコンテンツ開発分野においては、さまざまな分野で活躍する多彩なライター陣と経験豊かなエディターを中心に各ネットメディア向けて最適化された、品質の高いコンテンツを企画制作しています。マイナビウーマンではニュース記事を担当。
https://e-vol.co.jp
https://pro-web.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#トレンドニュース」をもっと見る

MORE

SHARE

投稿は利用規約に遵守の上お願いします。