お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

車で二人きりになった時の男性心理8つ。 男性をドキドキさせるコツも紹介

#Lily_magazin

好きな男性と車で二人きりになるとドキドキしますよね。この時の男性はどう思っているのでしょうか? 今回は、車で女性と二人きりになった時の男性心理と、車内で男性をドキッとさせるコツを紹介します。

意中の男性が運転する車で二人きりになると、ドキドキしますよね。

「相手も私と同じ気持ちなのかな?」「このまま告白されたりしないかな?」などと期待する人もいるかもしれません。

この時、男性は何を思っているのでしょうか?

そこでこの記事では、車で女性と二人きりになった時の男性心理と、車内で男性をドキッとさせるコツを紹介します。

車で二人きりになった時の男性心理8つ

それではさっそく、自分が運転する車で女性と二人きりになった時の男性心理を見ていきましょう。

(1)女性との距離を縮めたい

車の中は周囲と隔たれているため、人目をあまり気にせず過ごせます。また、運転席と助手席で隣り合って座ると、二人の物理的な距離が近くなりますよね。

そのような空間は、相手との会話を楽しみ、関係を深めるのに適した場所といえるでしょう。

もし男性があなたに好意を抱いている場合は、車で二人きりになった時、「これを機に距離を縮めたい」と思っているかもしれません。

(2)女性の気持ちを探りたい

車で二人きりになった時、女性の気持ちを探りたいと考える男性もいます。

好意を抱いていない男性と二人きりになるのを避けたい女性はいるでしょう。特に、車の中という密室に近い空間であれば、なおさら警戒するもの。

男性は、あなたが嫌そうにしていないかといったことを観察し、気持ちを確かめようとしているのでしょう。

(3)告白したい

何度かデートを重ねている場合、男性はそろそろ告白を考えている可能性があります。

車の中は誰にも邪魔されず静かに過ごせるので、告白にぴったりです。

もしかしたら、夜景が見える場所や思い出の場所へあなたを連れて行って告白……といったプランを練っているかもしれません。

(4)ドライブデートを楽しみたい

女性と車で二人きりになった時、純粋にドライブデートを楽しみたいと思う男性もいます。

食事や映画などと違って、ドライブ中は二人きりの空間で好きなように過ごせます。

男性は、車内であなたと音楽を楽しんだり夜景を見に行ったりと、ドライブデートならではの楽しみを満喫したいと考えているのでしょう。

(5)相談したいことがある

車の中は二人きりになれるので、他人に聞かれたくない話をするのにも適している場所です。

そのため、車で二人きりになった時、男性はあなたに何かを相談したいと思っている可能性があります。

同じ職場の男性だった場合は、会社内では話しにくいことを、あなただけに聞いてほしいと考えているのかもしれません。

(6)夜道が心配だから送ってあげたい

夜に女性と車で二人きりになった時、「夜道が心配だからこのまま家まで送ってあげたい」と考える男性もいます。

暗い中、あなたを一人で帰すのは危ないと思ったのでしょう。

また、女性が歩いて帰っている横を、黙って車で通り過ぎるのは気が引けたという可能性もあります。

(7)かっこいいと思われたい

男性が運転する姿を見て、ドキドキする女性はいますよね。

それを分かっていて、車で二人きりになった時に「かっこいい!」と思わせようとする男性もいるようです。

あなたに車の内装や自分の運転技術を披露して、良いところを見せたいのでしょう。

(8)下心がある

男性の中には、女性と車で二人きりになった時、下心を持つ人もいるようです。

車の中は人目が届きにくいので、「あわよくば……」と思うのかもしれません。

もし男性に不信感を覚えた時は、あなた一人だけで相手の車に乗るのは避けた方が良いでしょう。

次ページ:車内で男性をドキドキさせるコツ

SHARE