お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「照れ屋」とはどんな意味? 特徴や心理、アプローチ方法も解説

武田 麻希

照れ屋な人へのアプローチ方法

ここからは、照れ屋な人へのアプローチ方法を紹介します。

(1)恋人募集中であることをアピールする

照れ屋な人は、相手にどう思われるかを気にしがち。そのため、「相手に迷惑が掛かるかな」と思ったら、あっさり諦めて身を引くこともあるでしょう。

照れ屋な人があなたの様子を見て「もう恋人がいるだろうな」「今は恋人が欲しいとは思っていないかもしれない」と思うと、「好きになられたら迷惑だよな……」と考えて、恋を諦めてしまうかもしれません。

それを防ぐには、照れ屋な人に対して「恋人募集中」ということをアピールすると良いでしょう。

(2)時間をかけて好意を伝え続ける

照れ屋な人は、好きな人に愛情表現をするのが苦手な傾向にあります。

たとえ相手がさりげなく好意を伝えてくれたとしても、恥ずかしくて自分から「好き」というアピールができない人は少なくありません。

そのため、照れ屋な人に好意を伝えても反応が薄く、「脈なしなのかな」と感じることもあるでしょう。

しかし、少しでもうれしそうなそぶりを見せてくれるのであれば、まだ脈ありの可能性はあると考えられます。

あなたが時間をかけて好意を伝え続けることで、照れ屋な人は少しずつ心を開いてくれる可能性があります。そうすれば、恋が成就する日が来るかもしれません。

(3)タイミングを見計らって告白する

照れ屋な人の中には、恋に奥手な人もいます。

そのような人は、意中の相手がいてもすぐに告白することはあまりないでしょう。たとえ周りから見て両思いであっても、恥ずかしくて自分の思いを伝えることができない場合も。

そのため、照れ屋な人と早く恋人関係になりたいのであれば、あなたから告白した方が良いかもしれません。

照れ屋な人には自分からアプローチを

「照れ屋」とは、「すぐに照れて何かときまり悪がる人」という意味でした。

照れ屋な人は自分の気持ちをなかなか表に出せない傾向があり、ストレートな愛情表現も苦手なようです。

もし意中の相手が照れ屋な人なら、相手の様子を見ながらあなたからアプローチを続けていくと良いでしょう。そうすれば、少しずつ距離を縮められるはずですよ。

(武田 麻希)

※画像はイメージです

※この記事は2022年03月17日に公開されたものです

武田 麻希

ホテルや外資系金融会社などでの勤務歴があるフリーライター。これまでの人との関わりや大学で学んだ心理学についての知識、FPなどの資格取得を通じて得た経験をもとに、記事を執筆している。

この著者の記事一覧 

SHARE