お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【チェックリストあり】恋愛脳とは? 仕事脳との違いと特徴、メリット・デメリット

ほし ななこ

「恋愛脳」という言葉を聞いたことがありますか? 恋愛脳とは、恋愛中心で物事を考える状態を指す言葉。具体的にはどんな特徴が挙げられるのでしょう。この記事では、恋愛脳の特徴とメリット・デメリットを紹介します。

恋愛脳とは、物事を恋愛中心で考えるいわば恋愛体質の状態であること。

恋愛に対する感度が高い人ともいえますが、時にそれが周囲の人へ迷惑を掛けることもあるようです。

この記事では、恋愛脳の特徴とチェックリスト、メリット・デメリットなどを紹介します。

恋愛脳とは?

恋愛脳とは、いったいどのような意味の言葉なのでしょうか?

「恋愛脳」とは恋愛中心で物事を考える状態

「恋愛脳」といっても、実際に脳の特徴を指す言葉ではありません。いつでも恋愛のことで頭がいっぱいな状態、またはそのような人のことを意味します。

思考のほとんどが恋愛を中心として回っているため、恋愛以外のことについてはおろそかになりがち。

例えば、恋愛に夢中で仕事が手につかない、恋愛をしていないと何もする気にならないなど、恋愛脳の人は恋愛状況が生活に大きな影響を及ぼすのです。

恋愛脳と仕事脳の違い

恋愛脳に対して、仕事脳という言葉もあります。

恋愛脳が恋愛のことで頭がいっぱいな人のことを指すのに対して、仕事脳は仕事のことで頭がいっぱいな人のことを指す言葉。

どちらも、特定の事柄が思考の中心になってしまっているという点が共通しているといえます。

次ページ:恋愛脳の人の特徴

SHARE