お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

直接会って告白するメリットは? 対面での告白を成功させるポイント4つ

#Lily_magazin

直接会って告白する場合のポイント4つ

直接会って告白する場合、「うまく気持ちを伝えられるかな?」「緊張して声が震えてしまうかも……」と不安になることもあるでしょう。

ここでは、直接告白する場合のポイントを4つ紹介します。

(1)告白の場所にこだわる

せっかく直接会って告白をするならば、場所選びにこだわってみましょう。

例えば、相手の人と出会った場所や2人の思い出の場所があれば、そこで告白するのも良いでしょう。

ただし、居酒屋やファミリーレストランなど騒がしいところは避けるのがベター。

落ち着いて話せる場所の方が、しっかりとあなたの気持ちを伝えられるはずです。

(2)告白のセリフは考えすぎない

告白をすると決めた後、伝えたい言葉を頭の中で何度もシミュレーションしているかもしれません。

もちろん、あらかじめ伝えたいことを考えておくのは良いことです。

ですが、一言一句セリフのように決めすぎてしまうのはおすすめできません。

せっかく直接伝えるのに、言葉を思い出すのに必死で気持ちがこもっていないように感じられてはもったいないですよね。

緊張してうまく話せなかったとしても、その場で感じたことを素直に伝えましょう。一生懸命話せば、きっとあなたの真剣な気持ちが伝わるはずです。

(3)相手の目を見て話す

人は緊張すると、つい下を向いて話してしまいがち。

ですが、せっかく直接会って告白をするので、相手の目を見て気持ちを伝えるよう意識してみてください。

「目は口ほどに物を言う」というように、きっとあなたの真剣な思いが伝わるはずです。

(4)自信を持つ

告白するまでの間、「振られたらその後どうすればいいんだろう?」「もし失敗したら、もう会えないのかな」などと考えてしまうかもしれません。

ですが、まだ起こっていないことで必要以上に不安になるのはやめましょう。

ネガティブな考えはあなたから自信をうばい、それが相手に伝わってしまうこともあります。

自信を持って、あなたの言葉で思いを伝えることだけに集中しましょう。

直接会って告白すれば思いは伝わる!

告白をする場合、直接会って気持ちを伝えるのは、LINEや電話で伝えるよりもハードルが高いと感じるでしょう。

ですが、表情や声など、直接会うからこそ伝わるものもあります。

少しくらい緊張しても大丈夫。ありのままのあなたで真剣な気持ちを伝えて、ぜひ告白を成功させてくださいね。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月19日に公開されたものです

#Lily_magazin (恋愛専門編集プロダクション)

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE