お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

隙が肝心。「愛されキャラな人の特徴」5つ

奥平優(恋活イベンター)

愛されキャラな人って憧れますよね。自分もそうなりたいと思いつつも、なかなか難しいものです。では愛されキャラな人にはどのような特徴があるのでしょうか。恋活イベンターとして多くの人を見てきた奥平優さんに聞いてみました。

老若男女問わず人気があり、常に周りに人がいる「愛されキャラ」って憧れますよね。では、どうしたら愛されキャラになれるのでしょうか。今回は、私の経験をもとに「愛されキャラな人の特徴」をご紹介します。参考にして愛されキャラを目指しましょう。

人に覚えられやすいタイプ? あなたの「キャラ濃度」診断

(1)人によって態度を変えない

愛されキャラな人は、どんな人にも分け隔てなく接しています。明るい性格で「陽キャ」と言われる人にも、大人しい性格で「陰キャ」と言われる人にも、同じ笑顔を向け、優しく接することができるのです。あまりに平等に接するものだから、「あの人の特別になりたい」と思う人が増え、愛されることに繋がるのかもしれませんね。

(2)寛容

どんな人でも、怒った顔や不機嫌な態度を見ると、印象が悪くなってしまうもの。愛されキャラな人は、そう言ったところを見せることはありません。心が広く、他人のミスに対しても強くとがめることがないため「怒ったところを想像できない」と言う印象を持たれています。まれに怒ったとしても、素直に「ごめん」と言えば、笑顔で許してくれます。

(3)空気が読める

愛されキャラな人は、空気を読むことに長けているため、周りのテンションに合わせることが得意で「ノリが良い」と思われています。しかし、ただ「ノリが良い」と言うわけではなく、周りの様子を見ながら、どこか冷静な部分もあります。そのため、うっかりテンションをあげすぎることがありません。また、ノリについていけず浮いている人にも、さりげなく声をかけ、輪に入っていけるよう、誘導することもできます。

(4)癒し系スマイル

愛されキャラな人の一番の武器とも言えるのが、笑顔。しかも、ただの笑顔ではなく、周りの空気を和ませることができる、ふんわりとした「癒し系スマイル」です。笑顔が素敵な人はたくさん居ますが、癒し系スマイルを持っている人は、なかなかいません。こればかりは、天性のものかもしれませんね。

(5)少し抜けている

ここまで上げた特徴を見てみると完璧にも見える、愛されキャラですが、完璧な人では愛されキャラになることはできません。愛されキャラな人は、「守ってあげたい」と周りが保護欲をくすぐられる、「うっかり」が重要です。周りが許せる程度の、遅刻、忘れ物などを時々してしまうのが、可愛いと思われ、愛される理由となります。

「愛されキャラ」になるには優しい人になることが近道

以上、「愛されキャラな人の特徴」をご紹介しました。愛されキャラにはなるには、なにより周りに好かれることが重要です。そのためには、周囲の人達に分け隔てなく、優しく接しましょう。周りに優しくした分優しくされ、それが愛されキャラへの第一歩になることでしょう。

※画像はイメージです。

(奥平 優)

関連する診断をチェック!

周りから好かれやすい? 素直な人度診断

あなたは周りにどう思われてる? 「好かれる人」診断

怒ることはめったにない? 「温厚な人」診断

奥平優(恋活イベンター)

過去50回以上の恋活、婚活イベントに参加。その経験を活かし、真剣に出会いを求める女性に寄り添った恋活イベントを年間1000本以上企画、運営している。

リアルな恋愛の現場を見てきたからこそ書ける、役立つ恋愛記事が特徴。

この著者の記事一覧 

SHARE