お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

腹立つわ~! 「自分勝手な人の特徴」5つ

きくかお(WEBライター)

自分のことしか考えていない、自分勝手な人っていますよね。こういう人にはどんな特徴があるのでしょうか。多くの企業で就業経験のあるきくかおさんに聞いてみました。

自分のことしか考えていない自分勝手な人っていますよね。そんな人が周りにいると、その態度や言動にイライラ。今回はそんな自分勝手な人の特徴をご紹介します。特徴を知って、振り回されないように対策を練りましょう。

周りから好かれやすい? 素直な人度診断

(1)人の話を聞かない

自分勝手な人は自分の話ばかりして、人の話は聞きません。そのため、何度も同じことを聞いてきたりします。そういうときは、「この話、この前もしたよね」とさらりと伝えましょう。話を聞いていなかったことを本人に気付かせてあげるのです。

(2)すぐに不機嫌になる

自分勝手な人は、世界は自分が中心で回っていると思っています。そのため、自分の思い通りにならないとすぐに不機嫌になります。その空気を察したら、近づかないようにしましょう。巻き込まれないようにしつつ、相手の機嫌が落ち着くのを待つのがおすすめ。

(3)自分のやりたいことしかしない

自分がやりたいことは積極的にやるのに、やりたくないことは一切しない。それが、自分勝手な人です。自分がめんどくさいと思ったことは人に押し付けてくるので、周囲は迷惑してしまいますね。「これはあなたの仕事です」とハッキリと伝えましょう。

(4)自分の価値観を押し付ける

自分勝手な人は頑固な人が多いです。そのため、自分の価値観や考え方を周囲に無理矢理押し付けてきます。このタイプが上司や先輩だと非常に厄介。相手の意見を受け入れつつも、どうしても納得いかない場合は「お言葉ですが」という前置きをして、自分の意見を伝えましょう。

(5)感情のアップダウンが激しい

自分勝手な人は感情の揺れ動きが激しいです。いきなり怒り出したり、泣き出したりするので、周囲は腫れ物を触るような対応になります。感情が落ち着いているときに、話しかけるようにしましょう。そして、自分勝手な人の感情に振り回されないように、普段からよくその人を観察しておくことをおすすめします。

自分勝手な人は相手にされなくなります

自分勝手な人に共通する特徴をまとめました。周囲を振り回す自分勝手な人は、信頼を失い、誰からも相手にされなくなります。自分勝手な人にイライラするのは時間の無駄。最小限のコミュニケーションを取りつつ、自分が巻き込まれないようにするのがおすすめです。

(きくかお)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

あなたはチャンスを手にできる? 「世渡り上手」診断

あなたは周りにどう思われてる? 「好かれる人」診断

面倒くさいって思われてない? 「頑固な人度」診断

※この記事は2021年03月26日に公開されたものです

きくかお(WEBライター)

結婚後、3人の子供の出産を経て、ライターに。
ファッション、恋愛、ライフスタイルの記事を中心に執筆。
母、妻、そして1人の女性という3つの異なる立場を持つ強みを生かし、恋愛というかわいくて憎らしいモンスターに切り込んでいく。
この著者の記事一覧 

SHARE