お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ダメ。在宅ワークで「ついサボってしまう瞬間」5つ

前田郁(ライター・シナリオライター)

在宅ワークで「ついサボってしまう瞬間」あるあるを、仕事に関するインタビューなどを行っているライター前田郁さんにまとめてもらいました。

在宅ワークが始まった当初は、初めてのことで戸惑ったり緊張したりした人も多いと思います。ただ、だんだん在宅ワークにも慣れてくると、悪いとは思いながら、ついついサボってしまうことも。

今回は、そんなあるあるな瞬間を集めてみました。「あ、私かも……」と当てはまる項目はありませんか?

無理してない? 頑張り屋度診断

(1)ペットと戯れてしまう

家で仕事をしていると、ペットの犬や猫が遊びたそうに、こちらを見つめてくることありませんか?

つい抱きしめたり、遊んでやったりしてしまうんですよね。ハムスターやウサギ、鳥や爬虫類でも同じようなので注意です。

(2)コーヒーブレイクが長くなってしまう

在宅ワーク中でも、オフィスワーク中でもコーヒーブレイクは大切。

でも在宅ワークだと、ドリンクを飲みながらつい雑誌を見たり、テレビをつけたりしてしまって、長すぎる休憩になることがあります。

休憩はきっちり時間を決めて、効率良く仕事を終わらせてしまいましょう!

(3)掃除を始めてしまう

仕事をしていると、机の上のホコリや、小さな汚れに気付くことがあります。ちょっと掃除をするつもりが、一箇所掃除すると気になる箇所がどんどん増えて、ガッツリと掃除をしてしまうことも。

部屋はキレイになりますが、そのぶん仕事はストップしてしまいます……。

(4)スマホを見てしまう

仕事のメールを確認するためにスマホを手に取ると、ついついネットニュースやSNSが気になって、気付くと軽く1時間くらい経っている!

在宅ワークだからこそ、仕事とプライベートのスマホは分けた方がいいのかも。

どうしても見てしまう癖が直せない時は、スマホを見えない場所に隠してしまいましょう!

(5)ぼーっとしてしまう

仕事のためにパソコンの前に座るのですが、集中できなかったり、やる気が起きなかったりして、何もせずにただぼーっとしてしまうことも。

オフィスなら周りの目があるので大丈夫ですが、自宅だと自分で気合を入れないとダメですね。

在宅ワークは「つい」に注意!

サボりたくなってしまう瞬間はオフィスにいる時でもありますが、他人の目があるので自制できます。でも自宅だとつい遊んでしまったり、のんびりしてしまったり。この「つい」というのが、在宅ワークの大敵。

在宅ワークでも息抜きは必要なので、アラームなどをうまく使うなどして、自分を上手に律してくださいね。

(前田郁)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

月曜日が怖い。あなたのサザエさん症候群度診断

周りからどう思われてる? めんどうな人度診断

あなたは強い人? ハングリー精神診断

前田郁(ライター・シナリオライター)

100名近い不妊治療経験者へのインタビューから、夫婦関係、男女関係についてリアルな話を聞いた経験を持つ。現代は、結婚か仕事かの二者択一ではなく、結婚も仕事も、そして出産も趣味も、なんでもアリの世の中だけに、余計に迷うことの多い女性を応援したい! が信条。演劇は観るのも好きですが、シナリオライターとして、恋愛を題材にした朗読劇やwebドラマのシナリオも執筆、上演している。

この著者の記事一覧 

SHARE