お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

つい送ってない!? 彼氏に嫌がられるLINEの内容5つ

唐沢未夢(ライター)

彼氏に嫌がられるLINEの内容は? ライターの唐沢未夢さんに聞いてみました。

彼との愛を深めたくて送ったLINE。けれど、なぜか返信がこない……と悩んだことはありませんか? あなたが良かれと思って送っていたメッセージが、実は男性にとっては重いものだったのかも。

そこで今回は、男性が彼女からもらって嫌になるLINEの内容をまとめました。

あなたの彼は大丈夫? 「浮気危険度」診断

(1)今、何してるの?

自分と会わない日に彼氏が誰と過ごしているのか。友達と飲み会と言っていたけれど、本当かどうか気になる……! そんな時もありますよね。

けれど、実は頻繁な行動確認LINEは最も嫌がられる内容です。

彼の行動が気になっても、グッとこらえて「今何している?」なんて聞かないでください。どうしても気になるならば、後日彼氏と会った際に「友達と遊んだ日、楽しかった?」と探りを入れてみて。

(2)私のこと好き?

彼に愛されているのか、本当に好きでいてくれるのか不安になる時もあると思います。そこで、「私のこと好き?」、「愛してくれているの?」とLINEしてしまう女性もいるでしょう。

しかし、愛しているかをLINEで確認されるのはウンザリする彼氏も多いようです。

LINEでの愛され確認は避けた方が良さそうです。

(3)返事まだ?

「返事まだくれないの?」というLINEも避けた方が無難。

残業中や、疲れて帰ってきて明日の準備をしている中、返事の催促ほど面倒なものはありません。

返事の催促はせず、お互いにストレスのない関係を築いていけるといいですね。

(4)やたら長文で送ってくる

どんなに好きな人からのLINEでも、長文でメッセージが来ると読む気がなくなります。

一度や二度なら読んでくれるかもしれませんが、毎回長文だとしんどいと感じることも。

どうしても話を聞いてほしいのであれば、メッセージを小分けにする。LINEでなく電話で話すなど、長文を送らないように心掛けるのも大切です。

(5)結婚の話題を出す

交際中の彼氏と結婚したい気持ちはよく分かります。けれどLINEで結婚の話題を出されると、男性は引いてしまうことも。

あなたが結婚に前向きであっても、彼氏も同じように考えているとは限りません。

将来に関する大切な話は、LINEよりも直接会った時にしてみるのがおすすめです。

自分がもらって嫌なLINEは送らない

行動や愛情確認、返事の催促などついつい彼氏に送っていませんか?

LINEが二人の仲を深めるのなら素晴らしいことですが、彼の気持ちを冷めさせる要因になってしまっては意味がありません。

お互いにとってLINEがストレスにならないためにも、メッセージを送る前に少しだけ考えて送信ボタンを押しましょう。

あなたがもらって嫌な気分になる内容は、きっと彼氏も同じように感じるはずですよ!

(唐沢未夢)

関連する診断をチェック!

大切にされてる? 「愛され女度」診断

彼、遊んでない? モテる男度診断

女性に甘えてない? ダメ男度診断

※画像はイメージです

唐沢未夢(ライター)

地方在住の兼業ライター。なぜかダメンズばかり好きになる日々を送る。痩せたら美人と言い張りながらダイエットに励み、はや10年。いい加減肉を取りたい。

この著者の記事一覧 

SHARE