お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

口軽すぎ。噂好きな人の特徴5つ

石谷ちよ(恋愛コラムニスト)

噂話にはできれば巻き込まれたくないもの。でも、どうしたらいいの? 今回は噂話好きな人の特徴を、コラムニストの石谷みよさんが解説します。。

職場や友達に1人はいる情報通の女性。新しい話を仕入れてきては周りに言い広めて、時には他人の印象を操作しようともします。

受け流すことはできますが、人の陰口ともとれる行動からはなるべく離れたいですよね。近くで関わり続けていると、いつか自分の話も広められてしまうかもしれません。

こんな女性には要注意! 今回は、「噂好きな女性の特徴」をご紹介します。

他人が信じられない? 人間不信度診断

(1)どこに行っても群れる人

噂好きな女性は、常にグループ単位で行動しています。その中で、噂話を仕入れたり広めたりして、いつも盛り上がっている様子。類は友を呼ぶというようにグループ全体が噂話で持ちきりとなり、瞬く間に周りに伝わっていくのです。

話題にされた人の印象や評価は、その集団内だけで決められてしまいます。偏見や固定観念が許せないという人は、そういったグループには関わらないようにすべきでしょう。

(2)気が強くて負けず嫌いな人

噂話をする理由の1つとして、優越感に浸りたいという心理があります。他人の話を軽く扱うことができる、優位な立場でいたいのでしょう。

他人よりも優れていたいという思いは、周囲に対する態度を攻撃的にさせます。指摘する人がいないと、よくない行いをしていることにも気がつけないのです。

ですが、気が強い人に指摘するのはトラブルの元ですから、上手く距離をとるのがベストな対処法ではないでしょうか。

(3)社交的で付き合い上手な人

周囲の噂話を仕入れるためには、誰とでも気軽に話せる能力が必要。情報通の女性は付き合い上手なのです。

ですが、実際にはほとんどが上辺だけの付き合いで、気になることがある時だけ近づき自然に探りをいれます。

話上手な人から突然何かを聞かれた時は要注意。ぽろっと言ってしまった自分の身の上話が、周囲に広まってしまう可能性は十分にあります。もしくは、知らず知らずのうちに他人の噂話に加担してしまっているかもしれませんよ。

(4)自分のことは話さない人

他人のネタで盛り上がることに慣れているので、自らの個人的な話をする機会は滅多にありません。

自分の話をして気持ちよくなるよりも、陰口で周りと繋がっていたいという欲求があるんです。他人の噂話をすることで秘密を共有するような感覚になり、グループから孤立しないという安心感にもなります。

また、悪気があって噂を流している人は、他人に自分のことを話すリスクを知っています。自分の話が広まる可能性を恐れ、個人的な話は周りにしないよう心がけているのでしょう。

(5)自己肯定感が低い人

噂話ばかりする女性の特徴の1つに、自己肯定感の低さが挙げられます。

自分自身についての話だけでは盛り上げられる自信がないので、無意識に他人の話ばかりしてしまうのです。誰かの噂話を言い合うことでしか、共感や興味を得ることしかできないのですね。

そこで相手のテンションに合わせてしまうと、会うたびに噂話で場を繋いでこようとします。相槌はなるべく少なめにして、早めにその場から離れるようにしましょう。

噂好きな人は心が弱いのかも

噂話が好きな女性は人に近づくのが得意で気も強いため、周りにはいつも仲間がいるイメージです。でも実際には、群れないと強気でいれない心の弱さを持っている人ばかり。

トイレに友達を引き連れて陰口を言ったり、LINEでグループを作って噂話をしたり……。常に誰かと繋がっていたいのでしょう。

噂が嫌いな人からすれば、辞めるように言いたい気持ちは山々でしょうが、トラブルを避けるためには、なるべくそのグループから離れるのがベストな対応でしょう。

(石谷ちよ)

※画像はイメージです。

診断で性格をチェック!

ピュアな心を持ってる? 純粋な人度診断

あなたの性格は? 本当に優しい人度診断

実はバレバレ? 腹黒女度診断

※この記事は2020年12月29日に公開されたものです

石谷ちよ(恋愛コラムニスト)

自由奔放に生きるフリーライター。出会った男性の家を渡り歩きながら生活していた過去を武器に、恋愛コラムニストとしてライター活動を開始。自分を見つめるために、5ヶ月間ほど山で、電気なしガスなしの生活をしていた経験あり。瞑想に瞑想を重ね自由を貫くことを決める。幸せだと感じる生き方、しんどくならない他人との付き合い方など、心理的なコラムも手掛けている。

この著者の記事一覧 

SHARE