お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ベッドでこっそり。男性が「好きな人」のことを思い出す瞬間5つ

yasuna

デートをした後に彼氏が自分のことを思い出してくれていたら、それだけで嬉しいですよね。女性はデートをした後も、彼氏のことを思い出す傾向が多いようですが、男性もそうなのでしょうか? 今回は男性たちに、デート後、好きな人のことを思い出す瞬間について聞いてみました。

(1)寝る前

・「家に帰って一息ついたとき。寝る前など思い出したとき」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ひとりで夜、寝るとき」(36歳/その他/クリエイティブ職)

デートをした当日の夜、寝る前に彼女のことを思い出すという男性が多かったです。その日の彼女とのデートのことを振り返りながら、眠りにつくのは男女ともに同じようですね。

(2)次に会うことを考えたとき

・「次に会うときのことを、すぐに考えています」(39歳/学校・教育関連/その他)

・「次はどんなところに行こうか。いつ会えるか」(33歳/学校・教育関連/専門職)

次はいつ会えるだろう、何をしよう…などと次のデートのことを考えるタイミングで、彼女のことを思い出すようです。すぐに次のデートのことを考えてくれているということは、次に会うのも楽しみにしていることが伝わってきてうれしいですね。

(3)彼女に関係するものを見たとき

・「彼女に関係するものを目にしたとき」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「彼女からもらったプレゼントを見て」(27歳/情報・IT/技術職)

彼女に関係するものや、彼女からもらったプレゼント見ると、思い出すという意見も。自分のことを頻繁に思い出してほしいという女性は、いつも身につけられるものを彼氏にプレゼントすると自分のことを思い出してくれるかもしれませんね。

(4)デート中のことを振り返ったとき

・「デート中の彼女の笑顔や、なにげない仕草」(39歳/情報・IT/営業職)

・「かわいいとおもった仕草、笑顔など」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

ふとデート中のときのことを振り返って、彼女の笑顔を思い出している男性は多い傾向。男性は彼女の笑顔だけではなく、なにげない仕草にも目を向けていることがわかります。デート中は笑顔だけでなく、上品な立ち振る舞いをしたいですね。

(5)デートをした後の帰宅途中

・「車でふと、彼女の残り香のような錯覚を覚えたとき、あぁすぐ会いたいなと思う」(32歳/小売店/営業職)

・「家路につく途中」(30歳/その他/その他)

デートをした後の帰り道に、すぐ彼女を思い出すという男性も。帰り道に車を運転しているとき、電車に座ってぼんやりしているとき…のように、何気ないときに自然と思い出してもらえるのはうれしいですね。

好きだから思い出す彼女のこと

男性は、その日のデート後も想っていてくれることが多いようです。特にデートをした当日、彼女と解散したすぐ後に思い出しているという意見が多い傾向に。次のデートのことを考えてくれているのもうれしいですね。

(渡邉朋子)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年5月17日~5月19日
調査人数:404人(22~39歳の働く男性)

yasuna

この著者の記事一覧 

SHARE