お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「手の指のほくろ」が示す意味【ほくろ占い】

ほくろ占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

【場所別】左手の指のほくろの位置からわかる意味や性格

左手のどの指にほくろがあるのかから、先天的な運勢が分かります。

また、手のひら側と甲側にどちらに現れたのかによっても意味が異なります。一つずつ紹介していきましょう。

左手親指にあるほくろ「生まれつき個性が強い」

左手親指にほくろがある人は、生まれつき個性が強いです。

手のひら側⇒個性の強さに苦労する

左手親指・手のひら側のほくろ⇒個性の強さに苦労する

生まれ持った個性のせいで、苦労することがあるでしょう。

人から非難されるようなことがあっても、これが自分の個性なのだと開き直って生きれば楽になれます。

甲側⇒欠点も個性にできる

左手親指・甲側のほくろ⇒欠点も個性にできる

欠点があっても、「そういうところがいいよね~」と周りの人に受け入れてもらえるでしょう。それは生まれ持った運がいいからです。

左手人差し指にあるほくろ「野心や向上心が強い」

左手人差し指にほくろがある人は、野心や向上心が強く、今のままの自分では満足できず、「こんなはずではない」と嘆きがちです。

手のひら側⇒不満だらけの人生に

左手人差し指・手のひら側のほくろ⇒不満だらけの人生に

自分が成功できないのを、人や社会のせいにしがちです。どこかで妥協をしたり、あきらめることも必要です。

甲側⇒勉強家

左手人差し指・甲側のほくろ⇒勉強家

元々勉強が好きで、知識欲旺盛。知識を得ただけで満足せずに、それを生かす道を考えれば、大成できるはずです。

左手中指にあるほくろ「運命に翻弄される」

左手中指にほくろがある人は、自分の力では抗うことができない運命に翻弄されがちです。

手のひら側⇒運が悪い

左手中指・手のひら側のほくろ⇒運が悪い

不運なことが多い人生になりがちです。

しかし、嘆いていても仕方がありません。負のスパイラルから抜け出すには、信頼できる人の力を借りましょう。

甲側⇒協力者に恵まれる運命

左手中指・甲側のほくろ⇒協力者に恵まれる運命

援助者には恵まれる運命です。幸せになるには、独力で人生を切り開いていくばかりではなく、周囲の人と協力し合っていくのがいいでしょう。

左手薬指にあるほくろ「お金に左右される人生になる」

周囲の人やお金に左右されがちな人生を送る定めです。

手のひら側⇒人に裏切られやすい

左手薬指・手のひら側のほくろ⇒人に裏切られやすい

信頼していた人に裏切られたり、お金で損することがある人生です。付き合う人をよくよく選ぶ必要があるでしょう。

甲側⇒援助者に恵まれる

左手薬指・甲側のほくろ⇒援助者に恵まれる

ピンチに陥っても、人から助けられる運命です。人とのつながりを大切にすることで、お金にも恵まれるでしょう。

左手小指にあるほくろ「ドラマティックな恋愛運」

左手小指にほくろがある人は、愛情関係でさまざまなドラマがある人生を歩む定めです。

手のひら側⇒波乱万丈な愛情運

左手小指・手のひら側のほくろ⇒波乱万丈な愛情運

恋人の浮気に悩まされたり、結婚・離婚を繰り返しやすい運命です。お見合い結婚の方がうまくいくかもしれません。

甲側⇒晩婚になるが幸せになれる

左手小指・甲側のほくろ⇒晩婚になるが幸せになれる

いい相手と出会うのには時間がかかる運命です。晩婚にはなるかもしれませんが、深く愛し合える相手と出会え、最終的には幸せをつかめます。

手の指のほくろは部位で多彩に変化する

手の指のほくろは、左右の手や手のひら、手の甲で意味合いが様々に異なります。どこにほくろがあるのかしっかり見て、判断していきましょう。

また、ほくろには生きぼくろと死にぼくろがあり、黒くてつやつやした生きぼくろであれば、ポジティブな要素が強まります。一方、茶色でぼんやりとした死にぼくろの場合は、ネガティブな要素が強まります。もし死にぼくろがあり心配ならば、コンシーラーなどで隠してみるのもいいでしょう。

指のほくろで自分をより知って、注意していかなければいけないことや自信を持っていいことを心に刻みましょう。

(紅たき)

※この記事は2020年04月09日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE