お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド コーディネート

脱・マンネリ! 「180°印象が変わる」ニットの着回しコーデ術

sayaka

いつもと同じニットに、いつもと同じボトムス。なんて、ついついマンネリ化してしまうニットコーデ。そこで今回は、きれいめファッションが得意なインスタグラマー・sayakaさんに、ニットの着回し術を教えてもらいました。

今回着回すアイテムはこれ!

今回着回すのは、GALLARDAGALANTEのニット。絶妙な開きのVネックで、美デコルテに見せてくれます。まろやかなブラウンとふんわりとした質感が、女性らしさを格上げ。あぜ編み仕様で、着ぶくれする心配もなし。どんなボトムスとも好相性です。

#01 配色をまとめて、好バランスコーデ

スカートと靴下、パンプス、バッグを黒で統一した、好バランスコーデ。パンプス×靴下で、大人かわいい仕上がりに。シンプルな中に遊び心を効かせているので、ぐっとこなれ感が出ます。ハイウエスト×トップスインで重心を上にして、スタイルアップ効果を狙って!

【アイテム詳細】

Skirt:ESTNATION
Pamps:ZARA
Bag:J&M DAVIDSON

#02 ホワイト×ブラウンの最強コンボ

鉄板のホワイト×ブラウンの組み合わせ。あえてセンタープレスのきれいめパンツをチョイスして、甘さをセーブ。小物をブラウン系とゴールド系でそろえれば、上品な雰囲気に。今季マストバイなファー付きかごバックで、リッチ感をプラス。

【アイテム詳細】

Pants:Liala×PG
Bag:A MON GOUT
Pamps:PELLICO

#03 ネイビーベースの花柄で、大人フェミニン

小花柄のロング丈スカートと合わせて、フェミニンなスタイルに。ネイビーベースなら花柄でもかわいすぎず、大人っぽさもキープ。花柄と同じカラーを小物でも取り入れて、コーディネートにまとまりを出すのがコツ。

【アイテム詳細】

Skirt:(T)HERE
Bag:&.nostalgia
Pamps:AmiAmi

攻めの組み合わせで、コーデの鮮度をUPして!

秋冬に大活躍のニットは、使いやすい定番カラーを選ぶと◎。その中でも、「いい女っぽさ」をUPさせたいなら、ブラウンがぴったり。タイトスカート、パンツ、フレアスカートなど、合わせるボトムスを工夫すれば、雰囲気もガラリと変化します。いつもと同じアイテムはやめて、攻めの組み合わせをチョイスしてみて!

saaaay_k(Instagram)
https://www.instagram.com/saaaay_k/

(監修:sayaka、文:マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]