お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド メイク

一度塗りも重ね塗りも。「ちふれの口紅」が今人気の理由

お母さん世代からずっと信頼されている、プチプラコスメ「ちふれ」。特に口紅は年間販売数・約300万個(※)と、安定的な人気を誇るアイテムです。さらにインスタグラムの「#ちふれ口紅」投稿数は1,500件以上で、若い女性からの支持率も高め! 今回はそんな「ちふれの口紅」の魅力に迫ります。

ちふれの口紅は全18色。一度塗りだとナチュラルに、二度塗りでキリッと、リップグロスと重ねると透明感を演出できたりと、1本でいろんな印象になれるのが魅力です。

ちふれ 口紅/各300円(税抜)

特にインスタグラムで注目されているのが、こちらの3色。上から549(レッド系パール)、748(ブラウン)、212(ローズ系パール)。748に549を重ねてみると、落ち着いた深みレッドに。もちろん単色塗りでも最旬顔に近づけます。

編集部おすすめは、この秋の新色212(ローズ系パール)。フェミニンなローズで、ふっくらとした女性らしい唇に。リップライナーと合わせると“きちんと感”もアップ。大事なデートの日にチョイスして、かわいさと知的さをアピールしてみて。

ちふれ 口紅 ケース/左2つ(メタル):各300円(税抜)、右2つ:各100円(税抜)

別売りの口紅ケースも、色・形さまざま。お気に入りのケースに口紅を入れて持ち歩くと、気分も上がりそう。自分好みの1本を手に入れてみては?

(高橋千里/マイナビウーマン編集部)

※2016年度出荷数量 ちふれ化粧品調べ

お役立ち情報[PR]