お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トレンド メイク

【全色レビュー】話題の100均コスメが優秀すぎる! エスポルールのリップグロスをつけ比べ

オススメの新製品、限定コフレなど、コスメの新製品情報を紹介します。

こんにちは、マイナビウーマン編集部オダギリです! 最近ダイソーコスメが優秀だと話題になっていますよね。特に「エスポルールシリーズ」は、インスタでも多く見かけ、「実際どうなの?」と思っている人もいるのでは? そこで今回は、「エスポルールシリーズ」のリップグロスを編集部が全色つけ比べしてみました!

■100均なのに、ツヤと発色がいい「エスポルール リップグロス」

「エスポルール リップグロス」は、全5色のラインナップ。どれも無香料で、ラメは一切入っていません。実際に塗ってみると、薄づきでベタつきがないので、軽いつけ心地。こってりとしたリップグロスの見た目とは裏腹に、クリアな色合いで発色がいいのが特徴。さらに、日本製なので安心して使えるのもうれしいポイントです。

ということで、気になる各カラーの塗り比べを開始! 色のちがいは果たしてあるのでしょうか?

■全5色を編集部が塗り比べしてみました!

◇まずは、肌馴染みのいい「オレンジベージュ」からチェック♪

「オレンジベージュ」は、一番肌馴染みがよくナチュラルなので、素の唇に透明感をプラスした色合いに。色合いが自然なので、他のリップとの重ねづけでも、大活躍間違いなし♪

◇リップグロスに抵抗がある人は、「コーラル」がオススメ♪

「コーラル」は、ほんのりオレンジ感のあるピンク色。どのメイクにも合わせられるほど自然なので、使い勝手もよさそう。リップグロスに抵抗がある方は、この色から試してみるのもアリかも♪

◇ガーリーに仕上げたいときには「ピンク」♪

「ピンク」は、少し青みがかかった色味。つけた瞬間、唇が明るくなり、肌を白く見せてくれます。ガーリーなメイクをしたいときにはこれがオススメ! ピンクのリップグロスをつけたことがない人は、ぜひダイソーコスメで挑戦してみて。

◇筆者1番オススメカラーは、「ローズ」♪

「ローズ」は、筆者1番オススメの色で、少し落ち着いた赤みのあるピンク色。赤は抵抗があるし、ピンクはガーリーすぎてつけられない、でもほんのり赤みがほしい! という人にオススメ。少し色味があるので、しっかりメイクやナチュラルメイクに合わせても◎。

◇色みを重視している人は「レッド」で、決まり♪

「レッド」は、5色の中で1番鮮やかな色合い。パキッとしたレッドですが、実際に唇にのせてみると、意外に薄づきで扱いやすい色。1番血色感があり、唇をぷっくりと見せてくれます。薄づきな赤なので、普段リップをつけない人でも抵抗なく使えること間違いないし。

■どれも唇ぷるぷるに! 全部揃えても540円という価格はうれしすぎる

今回試した「エスポルール リップグロス」は、ほんのり唇を色づけたい人にオススメ。実際につけてみると、どれもツヤと発色がよく、ぷるぷるでジューシーな唇になりました。ミネラルオイル配合で、コスパも◎なので、普段買わない色に挑戦するのもアリかも。だって、ダイソーだから、全部買っても540円(税込)なんだもん♪ ぜひチェックしてみてくださいね!


P.S.1日中唇の画像を見ていました。次回は、編集部Tが、あの人気コスメをレビュー。お楽しみに!

【今回紹介した商品】

ザ・ダイソー「エスポルール リップグロス」全5色
価格:各100円(税抜)

 

(小田桐礼香/マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]