お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メイク

忙しい朝を乗り切る! 簡単なのに手抜きに見えない時短メイク

藤原里奈

バタバタ忙しい朝。「メイクをもっと簡単にできたらいいな」と思いませんか? 今回は、トータルビューティサロン「アトリエはるか」の藤原里奈さんに、手抜きに見えない時短メイクのやり方について詳しく教えていただきました。

女性

他人からメイクしているように見られるためには?

寝坊した朝など短い時間でメイクをしたとき、何だか手抜きっぽく仕上がってしまったことはありませんか? これは、省略してはいけない部分を省いてしまったから。「時短メイク」で一番大切なのは、「他人から見られたときに、ちゃんとメイクしている」ように見えること。単純にメイク時間を短くすればよいというものではありません。

メイク用品

「メイクしてます感」はここで出る!

人がメイクしていると感じるポイントは、「肌」、「眉」、「目元」、「頬」、「口元」に“色がついている”こと。「けっきょく全部メイクするの?」と思ったかもしれませんが、眉をキレイに描いたり、アイシャドウを重ね塗りしたりする必要はないのです。本当に「色がついている」という感じで大丈夫です。

本当に時間がないときの時短メイク

「メイクしてます感」のポイントが「肌」、「眉」、「目元」、「頬」、「口元」だからといって、とても急いでいるときに、すべてに均一に時間をかけるのは難しいですよね。そんなときはまず、ベースメイク、アイブロウメイク、リップメイクの3カ所をマストで。アイメイクとチークメイクは時間と相談しながら、「自分がこだわっている部分」から追加すると希望の時間内にメイクが完成します。

次ページ:時短メイクアイテムの選び方とメイク手順

お役立ち情報[PR]