お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

焼肉デートの意味って? シーン別・デートに誘う男性心理

織田隼人(心理コーディネーター)

シーン別・男性がデートに誘う意味

彼が誘ってくれるデートの内容によっても、相手の心理や意味合いは異なってきそうですよね。ここでは、デートの内容別に隠された、男性が誘う“意味”を見ていきましょう。

映画デート編

popcorn-movie-party-entertainment鑑賞している間は会話の必要がない映画デート。そのため、映画館は距離感のある2人が初デートに選ぶ定番スポットとも言えるかもしれません。まずは、付き合う前の男性が映画を観よう、と誘ってくれる理由について、織田さんの見解を見ていきましょう。

脈あり度

40%~60%

男性が映画デートに誘う意味って?

映画はひとりで観に行っても楽しめるもの。特に、好きな映画であればひとりで観に行く、という人も多いかと思います。

それをわざわざ2人で行こうと誘うのですから、それなりに気がある証拠と言えます。ただし、映画のよいところは「映画中に会話をしなくてもよいこと」。したがって、しっかり会話をする目的というよりも、会話をしなくても親密になりやすいだろう、という企みを持っている可能性が高いです。

また、映画を観ることは、共通の会話のネタを作ることができるという利点もあります。そんな「映画デート」というシチュエーションから、親密度は低いけれど、今後仲良くなっていきたい、という男性心理がある程度推測できます。

焼肉デート編

quentin-dr-178096一般的には、仲の良い男女でないと少々ハードルが高いとされる「焼肉デート」。距離感のある2人の場合、互いに気を遣ってしまうこともありますよね。では、付き合う前に、男性が焼肉に誘ってくれる心理とは……?

脈あり度

50%~70%

男性が焼肉デートに誘う意味って?

焼き肉は、男性にとって一番のご馳走であることが多いです。男性からすると、自分で注文した肉を好きなだけ食べられる、というのはとても幸せな食事に感じられるのです。

もちろん、デートで行く焼き肉はそこそこのお店になることも多いでしょうから、金額も高くなるでしょう。したがって、ある程度“女性に対して投資をする”という意思の表れにもなります。

ただ、焼き肉は煙も出るし、ニンニクの臭いも気になる食事。「オシャレ」な雰囲気はあまり感じられないですよね。つまり、自分をカッコよく見せよう、という意識が少し低いことがここからわかります。どちらかというと、男性の中では「気兼ねなく話せる相手と一緒にいる」という感覚が強いでしょう。

カラオケデート編

jacob-ufkes-195221あなたは、付き合う前の男性に「カラオケに行こう」と誘われたことはありますか? 消極的な女性にとっては、好きな人の前で歌を披露する、という行為は少々ハードルが高く感じられるかもしれませんね。こちらも男性心理について、織田さんの解説を聞きました。

脈あり度

60~70%

男性がカラオケデートに誘う意味って?

カラオケは密室で2人になる、という意味合いを持っています。そして、2人きりの空間を選ぶ、というのは男性がある程度本気になっている状態です。加えて、2人きりでしたい会話があるのかもしれません。

特にカラオケに自信のある男性でない場合、「脈ありの可能性が高い」でしょう。自分の歌を自慢する目的ではなく、2人になりたいからカラオケに来たと推測できるからです。歌がうまい男性の場合には「歌を自慢する目的」「カッコいい自分を見せる目的」がかなり含まれているため、本気度は少し減ります(とはいえ、いいところを見せたい、という部分は脈ありの傾向でもあります)。

クリスマスデート編

marina-khrapova-197934

脈あり度

70~90%

男性がクリスマスデートに誘う意味って?

男性にとってもクリスマスは特別な日。特に独り身の男性であれば、「女性と過ごしたい」と感じるものです。そして、わざわざクリスマスに誘っているのですから「本気」の可能性が高いと言えます。

少なくとも、ほかに本命の女性がいないはずだということがクリスマスデートからわかります。ほかに本命がいる可能性が低く、自分も相手も特別な日であると意識している日に誘っているのですから、恋人になることを想定している可能性が高いのです。

次ページ:まとめ

SHARE