お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の本音! 「彼女とのキスの相性」がよくないとき、どうする?

ファナティック

89d8d244ef2f84eacefa1b43bd587f01_s好きな人とキスをしている時、幸せを実感する方は多いはず。ただ、性格と同じくキスにも相性があると言われることがあります。今回は、彼女とのキスの相性が良くないかも……と感じたときに、男性はどのような行動をとるのかについて、本音を聞いてみました。

■何も言わずに我慢する

・「伝えない。それは仕方がないことだと自分で納得し、そんなところも好きになる努力をする」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「言わないでやり過ごす。自分が我慢をすればいいことなので」(33歳/その他/その他)

相性が良くないと感じたとしても、自分が我慢すればいいだけ。彼女のことが好きなら、キスの相性が悪いことくらいは大したことではないし、それを含めて好きになるための努力も必要だと思う寛大な男性もいるようです。

■慣れるまで待つ

・「何も言わない。何回もしているうちに慣れてくるかもしれないから」(37歳/その他/その他)

・「言わない。慣れると思う」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

相性が良くなかったとしても、何度かキスをしているうちにお互いのタイミングや感覚が慣れてくるのではという男性も。それなら、わざわざ相性が良くないと感じていることを彼女に伝える必要もないということですね。

■傷つけたくないから、何も言わない

・「傷つけるのはイヤなので伝えない」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「何も言わずにやり過ごす。『キスの相性が悪いわぁ~』なんて、あまりにも相手に失礼」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

キスの相性が悪いと言ってしまうと彼女を責めているように思われそうだし、相手にも失礼な気がするので何も言わないという男性も。大好きな彼女を傷つけるくらいなら、我慢した方がマシということでしょうね。

■自分好みに誘導する

・「何も言わずに、少しずつ自分の思うキスの通りに導いていく」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「何も言わずに、こういうやり方もやってみようと違うやり方をする」(29歳/その他/その他)

あえて、相性が悪いことを伝えなくても自分好みに変わってくれればOKという男性は、少しずつ好きなキスの仕方を彼女に教えるという方法を採るようです。女性としても男性がリードしてくれると安心ですよね。

■素直に伝える

・「してほしいやり方を伝える」(37歳/建設・土木/技術職)

・「ちゃんと伝えて改善する」(31歳/その他/販売職・サービス系)

彼女と長く付き合っていくためにも相性が良くないことを伝えたうえで、改善していく努力をするという男性も。二人で努力して相性が良くなったと感じられれば、さらに絆も深まりそうですね。

■まとめ

キスの相性が良いかどうかは、キスする瞬間に感じる直感的な部分も大きいですよね。相手のことが好きだと思っても何かが違うと感じてしまうとキスにも集中できないし、キス自体が嫌になることもありそう。そうなると少しずつ気持ちが離れていくカップルもいるかも。キスはカップルにとって大事な愛情表現の一つ。合わないなと思ったときは、二人で話し合ってみると解決方法が見つかるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]