お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

LINE攻撃にドン引き! 彼の「独占欲の強さ」を感じる瞬間・6選

ファナティック

a056e76f8bf40d81bb046759acd5860a_sみなさんはどんな時に恋人に対してヤキモチを焼くことがありますか? 少しぐらいの嫉妬はかわいく思えても、いきすぎると、逆に重たく感じてしまうこともありますよね。今回は女性のみなさんが、彼氏に対して「独占欲の強さ」を感じた瞬間について教えてもらいました。

■LINEでのプレッシャー

・「LINEが止まらない。すごい数のLINEがくる」(25歳女性/その他/その他)

・「昔の仲間と飲んでいるときに、LINEがたくさん来ていた」(31歳女性/医療・福祉/その他)

気軽にやりとりするのが楽しいLINEですが、度を越すと引いてしまいますよね。彼女の浮気が心配なのかもしれませんが、やりすぎは禁物です。

■遊びに行く相手を聞かれる

・「遊びに行くときに誰と行くかを聞かれる」(27歳女性/学校・教育関連/その他)

・「遊びに行くと言ったら、『誰と行くの?』と聞いてくる」(30歳女性/その他/その他)

どこかに遊びに行くときに、必ず相手の確認をする男性もいるようです。正直に答えても、どのみち嫉妬されてしまいそうですよね。

■束縛がひどい

・「束縛するとき。常にどこで何をしてるか報告しなきゃいけない」(28歳女性/医療・福祉/専門職)

・「束縛がとにかく激しいことです」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

相手の束縛があまりにも極端だと、一緒にいても窮屈に感じてしまうこともあるのでは。いきすぎた束縛は、結局、相手の気持ちを遠ざけることになりますものね。

■携帯をチェックする

・「携帯を勝手に見る。やたら行動を把握されている」(26歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「携帯をチェックしたり、他の人と喋ったりしているだけで機嫌が悪くなったりする」(31歳女性/その他/その他)

いくら相手のことが気になったとしても、こっそり携帯をチェックするのはマナー違反ですよね。浮気の心配がないとしても、見られたくないことはたくさんありますものね。

■他の男性と話すと機嫌が悪い

・「異性と話しているとムスッとしているところ」(27歳女性/その他/事務系専門職)
・「他の異性としゃべっているのを見ると、機嫌が悪くなる」(28歳女性/その他/その他)

他の男性と話をしているだけで、不機嫌になってしまうカレもいますよね。会社の知り合いなどの場合は、無視するわけにもいかないので困りますよね。

■男友だちと遊ばせてくれない

・「異性の友だちと出かけることを許さなかったり、電話やLINEばかりしている人」(26歳女性/その他/秘書・アシスタント職)

・「男友だちと遊んだりするのを制限されるとき」(27歳女性/小売店/販売職・サービス系)

男友だちと遊ぶことを極端に嫌う男性もいるもの。無理やり行動を制限したとしても、結局は鬱憤がたまってしまって、自由にしたくなりますものね。

■まとめ

カレの独占欲を感じると、うれしい反面、面倒に思うこともあるもの。ちょっとしたヤキモチは恋のスパイスになることがあっても、いきすぎた独占欲になってしまうと、相手から嫌われてしまうこともありますよね。内心そう思っていたとしても、せめて口には出さないようにしてほしいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月4日
調査人数:197人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]