お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子が「生理のときにデートをしたくない」理由5つ!

ファナティック

%e3%81%b6%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%91%e3%80%81%e7%94%9f%e7%90%86%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%af%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%af%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%9f生理のときは、何をするのも面倒なものです。洋服選びから、持って行くもの、行き先まで、いろいろと考えなければならないことがあって、うれしい反面面倒くさい気になることも……。そんな生理中にデートのお誘いがあったとき、あなたならデートをしたいと思いますか? それともしたくないと思いますか?

Q.ぶっちゃけ、生理のときはデートはしたい? したくない?

したい 11.0%
したくない 89.0%

圧倒的多数の女性が、生理のときにはデートをしたくないと答えました。では、その理由も一緒にみていきたいと思います。

(1)何度もトイレに行かなくちゃいけないから集中できない

・「トイレばっかり気になってデートに集中できない。軽い日でもトイレに行くのが面倒くさく感じる」(34歳/学校・教育関連/その他)
・「お腹が痛いしちょこちょこトイレに行かないといけないから」(27歳/商社・卸/その他)

生理中はナプキンを取り換えたりするために、何度もトイレに行く機会があるでしょう。どうしても彼に気を使ってしまいますし、漏れたりしないかと気になってデートが楽しめないのでデートはしたくないと答えた方が多かったです。

(2)イライラしてしまうのでデートはしたくない

・「なぜかイライラしているし、八つ当たりしてしまいそう」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「生理のときは、イライラしたり、情緒不安定になるから、家でひきこもりたい」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

生理中はどうしてもイライラしてしまうという女性もいるでしょう。せっかくのデートなのに、彼に八つ当たりをしてしまってはイヤなので、できれば誰とも会わずにひきこもっていたいと思うようです。

(3)体調が悪くてデートが楽しくない

・「体調が悪いので、デートでなくても出掛けたくありません」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「なんとなく体調かよくないことが多いので、心から楽しめない」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

せっかくのデートでも、体調が悪いと思いっきり楽しめないので、デートはしたくないという方も多いですね。できればデートは、体調が万全な状態で、心から思いっきり楽しみたいですよね。

(4)漏れや汚れが気になってしまうので

・「量が多いときは特に。服が汚れていないかなど気を使う」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「軽い日はいいけど、多い日は漏れとかが気になって楽しめないから」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

デート中は、何をしていても経血漏れをしていないか気になるものです。座っているときも歩いているときも、常に意識をしたままデートしていては、どんなデートだったのかも思い出せなくなってしまいそうですよね。

(5)お腹が痛くてデートどころじゃない

・「お腹が痛いのが気になってデートどころじゃない」(32歳/通信/その他)
・「お腹が痛いのに相手に構ってられない」(31歳/商社・卸/その他)

中には、生理痛がとてつもなく重たいという方もいるようです。こうした女性の場合は、お腹が痛くて起き上がることもできないことも決して珍しくありません。ここまでだと、さすがにデートどころではありませんよね。

まとめ

生理中は、できるだけ動かずじっとして一日を過ごしたいと思っている女性はたくさんいるでしょう。体調があまりよくなかったり、腹痛がひどくて思うように動けないという女性もいます。彼には申し訳ないという気持ちもあるかとは思いますが、できればデートはお休みしてじっとしていたいものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数164件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2017年01月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE