お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あぁん!? 男性に言われると女子が「カチンとくる発言」・5つ

ファナティック

同性に言われるならいいけど、異性に言われるとムカつくことってどんなことがありますか? 男性には決して言われたくない、そんな言葉について女性たちに聞いてみました。

af9940075958w

1.メイクについて口を出すな!

・「メイクについて、色々口出しされること。知らないのに言わないでほしいので」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「メイクの仕事をしているわけでもない異性にメイクのダメだしをされると腹が立つ」(31歳/医療・福祉/専門職)

同性がメイクについて何かを言えばそれはアドバイスだと割と素直に受け取れるようです。しかし、男性に言われるとメイクの大変さを知りもしないのに~と腹を立ててしまう気持ちも出てきてしまうようです。

2.「太った?」とかデリカシーなさすぎ!

・「ちょっと太ったんじゃないっていうのは同性でも少し気になるけど、異性に言われるとかなりカチンとくる」(35歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「ちょっと太ったんじゃない、は同性に言われる方がまし」(27歳/その他/その他)

同性に「もしかして最近ちょっと太った?」と言われると、気をつけようという気持ちにもなりますが、異性に指摘されると頭に血が上ってしまう女性もいるのではないでしょうか? 体重のことは、男性には言われたくないものですよね。

3.女子ファッションの何がわかるの!?

・「ファッションセンスが気に入らないと言われたとき」(34歳/食品・飲料/その他)

・「ファッションセンスについての指摘」(31歳/その他/その他)

男性からファッションセンスについて指摘されると、なぜかカチンときてしまいますよね。彼氏に言われるとちょっと気になってしまうかもしれませんが、そうでなければあなたのためにおしゃれをしているわけじゃないのでと反発してしまいそうです。

4.肌荒れには触れるなっ!

・「最近肌が荒れ気味だねとか、肌に関することを言われると腹が立つ」(34歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「仕事のストレスで肌が荒れているときに原因の上司から肌が荒れてるねと言われたこと」(27歳/金融・証券/営業職)

お肌の調子が悪いときに、それを同性に言われると「心配してくれているのかな」と感じられますが、これが男性に言われると「女性にもいろいろ事情があるの」という気持ちになってしまいそうです。実際肌荒れで悩んだり、いろいろ工夫をしているのに荒れて困っている女性は多いですよね。

5.生理については不可侵でお願いします

・「生理に関することはできれば男性には言われたくない」(32歳/通信/事務系専門職)

・「生理に関する話題は男性には口を挟んで欲しくないです。お前に何がわかるとどうしても思ってしまうので」(31歳/その他/その他)

生理中ちょっとでもイライラすると、「生理?」なんて聞いてくる男性いますよね。多くの女性はこうした生理に関する男性の発言に、イラッとさせられているようです。理解できないなら口を出さないでほしいとさえ思ってしまうのだとか。

まとめ

同性である女性に言われたら、あまり気にならないのに、男性に言われると激怒したくなるほど腹が立ってしまうことってありますよね。特に、女性にしか理解できないようなことについては、男性に口出しされると「知りもしないくせに口だけだしてきてなんか嫌だ」という気持ちになってしまうようです。とはいえ、言われて嫌なことというのは、異性も同性も問わず不快な思いをしてしまいそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数202件(25歳~35歳の未婚の社会人女性)

※この記事は2017年01月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE