お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

めんどくせぇっ……! 「ウブな女」の特徴・6つ

ファナティック

ウブな女性と聞いて、みなさんはどのような女性を思い浮かべますか? 初々しくかわいらしい女性を想像する人も多いのではないでしょうか。今回は働く男性にウブな女性の特徴を挙げてもらいました。

af9940053528m

アイコンタクトが取れない

・「なかなか男性と目を合わせて話せない人。慣れていないのかなと思う」(27歳/情報・IT/営業職)

・「目を合わせて話してくれない。そういう人には目が合うまで見つめてしまう」(34歳/情報・IT/営業職)

目は口ほどに物を言うと言いますが、ウブな女性は男性をアイコンタクトで落とすというテクニックを使いません。相手の目をしっかりと見つめることに、気恥ずかしさがあるのかもしれませんね。

ちょっとしたことで赤面する

・「手を繋いだだけで顔が赤くなる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「話しかけると、恥ずかしそうに照れるところ。ウブでかわいいと思うから」(36歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

すぐに顔を赤らめてしまう女性は、やはりウブな印象が強いようです。慣れている人は恥ずかしがるフリはできても、顔を赤らめる演技はできませんよね。

コミュニケーションが限定されている

・「人見知り。緊張気味。コミュニケーションが苦手」(32歳/情報・IT/技術職)

・「仲のいい友達の隣にしか座らない」(33歳/その他/販売職・サービス系)

多くの人と幅広くコミュニケーションを取らず、特定の人とだけ話す人も、人と接することに慣れていない印象を与えるようです。「この子、自分と話したくないのかな?」と思われてしまうこともあるかもしれません。

どちらかというと消極的

・「自己主張をほとんどせず、言いなり。なんとなく、そんな感じがします」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分からアクションを起こさないで、ただ恥ずかしがる」(38歳/機械・精密機器/事務系専門職)

自己主張が強い女性は、人と対峙することを恐れていない傾向がありますが、ウブな女性はどちらかというと消極的で、自ら男性に迫ることはなく、受け身である場合が多いようです。

女を売りにしていない

・「女性らしさとか雰囲気があまり表に出てこない人」(37歳/情報・IT/技術職)

・「普段会うときはパンツルック」(39歳/医療・福祉/専門職)

女を売りにして、男性の注目を浴びようとするのは、男慣れしている女性のすることだと考える男性も。見た目や話し方から、強い女性の色気が感じられないと、ウブだと判断される場合もあるようです。

背伸びしている

・「付き合いがよくわかってないのにがんばる」(37歳/電機/事務系専門職)

・「変に男慣れしてる雰囲気を出す子。ウブな感じを出してる子ほど、実際そうでもないパターンが身近には多かった」(23歳/その他/クリエイティブ職)

やたら男性との付き合いに慣れている風を装う女性もウブな可能性があるようです。なんとなくいい格好をしたい、男慣れしているいい女を装いたいという心理が働くのかもしれませんね。

まとめ

ウブな女性の特徴、いかがでしたか? これらの特徴がある女性に対して、男性は決して悪い印象は持っていないようです。むしろウブであることに魅力を感じている男性もいるでしょう。男慣れしていないからこそ醸し出せるかわいらしさが、ウブな女性の最大の魅力かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月26日~2016年12月27日
調査人数:361人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE