お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

だからだよっ! 「モテない男性」が言いがちなこと・6つ

ファナティック

見た目はそこそこいいのに女性にモテない男友だち、みなさんのまわりにはいませんか? その男友だちと話していると「これじゃモテないよね……」と思うことは多いもの。そこで今回は「モテない男性が言いがちなこと」について、女性のみなさんの意見を聞いてみました!

ck0i9a92162_tp_v

「俺なんか」というネガティブ発言

・「『どうせ……』とか『自分なんか』とか卑屈でネガティブな言葉」(35歳/その他/その他)

・「ネガティヴな発言をくりかえす。どうせ、なにもできないし、みたいな」(26歳/情報・IT/営業職)

「どうせ俺なんか……」など、自分を卑下するような発言をする男性は、ネガティブオーラが漂っていそうです。後ろ向きなことばかり言っている男性とは、あまり仲良くなりたくないですよね。

「彼女が欲しい」が口癖

・「彼女できないかなーって口癖」(25歳/その他/その他)

・「『彼女が欲しい』『結婚したい』という願望を素直に吐き出している男性。言えば言うほど、こちらには飢えているんだなあと思ってしまうから」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

ことあるごとに「彼女が欲しい」と言っている男性は、それだけモテないということを自分でアピールしているようなもの。余裕がない様子を見せられると、女性としてはちょっと引いてしまいますよね。

理想が高い

・「こういう異性は無理と言って自分からハードル上げる人」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「こうしてほしい、ああしてほしいなど、自分の理想ばかり言っている」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「付き合うならこんな女性がいい」など、高すぎる理想ばかり言う男性もモテなさそうですね。料理上手で家庭的で優しくて……など、相手に求めることが多すぎると「何さま?」と思ってしまいそうです。

過去の武勇伝にすがっている

・「『昔はこんなに悪かった』など、過去の武勇伝を語る男性は痛々しく感じる」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「元カノの武勇伝を言う男性、付き合ってない人もカウントしてる人が多いイメージ」(28歳/医療・福祉/専門職)

「昔はこんなに悪かった」や「元カノとはこんなことをした」という武勇伝を語る男性は、割と多いですよね。過去の話にいつまでもすがっている姿は魅力的ではないので、モテない理由もうなずけます。

女性に対する知ったかぶり

・「正直女ってさ~~~~とやたら批判する奴」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「女ってこういう生き物だよねと例えてくる男性」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

「女ってこうだよね」など、女性のことを決めつけるような発言は、聞いていて不快になりますよね。批判的なことはもちろんですが「俺は女のことを知っている」という知ったかぶりな姿勢が、モテない原因と言えそうです。

仕事や趣味を言い訳にする

・「今は仕事が楽しいから。そういって逃げてると思う」(28歳/金融・証券/営業職)

・「『オレは趣味に生きる』このセリフはモテないことを肯定する言い訳だと思う。趣味に生きててもモテる人はモテる」(31歳/医療・福祉/専門職)

「仕事が楽しいから」や「趣味に生きるから」など、モテない男性は別の逃げ道を作っているパターンも多そうです。仕事や趣味に打ち込んでいてもモテる男性はたくさんいるので、単なる言い訳にしか聞こえないですよね。

まとめ

「モテない男性が言いがちなこと」として、ネガティブなことや知ったかぶり、仕事や趣味を言い訳にするなどがありました。中でも「女ってこういう生き物だよね」と知ったかぶりをする男性には「そんなに女性のことを知らないくせに!」と言いたくなります。モテない男友だちに「その発言がダメなんだよ!」と指摘するのも、優しさのひとつと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数201件(25歳~35歳の女性)

※この記事は2017年01月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE