お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

なんで私ばっかり! 「損してるな〜」と思った瞬間・5つ

ファナティック

タイミングが悪かったり、要領が悪すぎると、どうしても損してしまうことが増えてしまうもの。断れない性格だったりすると、なおさらそう思うことがあるかもしれませんね。働く女性が「なんか私ばっかり、損してるなー!」と思った瞬間について、打ち明けてもらいました。

悔しがる女性

■仕事を押しつけられる

・「仕事で自分ばかり押しつけられていること。給料が2倍、3倍の人たちから言われるのは納得できない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「会社で自分だけ忙しいときです。急いで仕事をすればするほど、仕事を押しつけられます」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

仕事を押しつけられてしまうと、自分ばかり損しているように感じますよね。人よりも仕事をがんばればがんばるほど押し付けられると、納得いかないものです。

■電車で座れない

・「電車で座れないことが多く、続くと同じ料金払ってるのに……と思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「朝の通勤時間、私の左右の人は途中で座れたのに私だけ座れない」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

通勤電車でのタイミングが悪いと、なかなか座れないこともあるもの。たまにだと仕方ないと思いますが、毎日となると、損しているように思いますよね。

■自分だけが彼氏を好きなとき

・「私は彼のことが好きなのに、彼はほかの女の子ばっかり見ていて、なんかこの時間無駄だなあと思うときがあります」(24歳/金融・証券/営業職)

・「自分ばかり、恋愛のことで一喜一憂しているとき」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

恋愛をしているときに、自分ばかりが彼氏のことを好きでいると、損しているように思えてしまうのでは。同じぐらい好きでいてくれないと、平等じゃない気がしますよね。

■多めに支払うことが多い

・「気がつくと多めに払ってしまう」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「デートのときお金を出すのが多くなってること」(22歳/商社・卸/事務系専門職)

食事に行ったときやデートのときなど、なぜか自分ばかり多めにお金を払うことがあると、損していることを実感しますよね。

■雑用を押しつけられる

・「雑用が集中するときです。電話ばかりで作業進まないとか」(30歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

・「会社で10年目ですが、いまだに雑用をたくさんやらされること」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「職場で一番年下なので、なんでも雑用をやらないといけないこと」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

会社で雑用ばかり言いつけられると、何で自分ばっかり! と思うこともあるのでは。どうしても頼みやすい人はいますものね。

■まとめ

まわりから頼まれごとをすることが多かったり、仕事を押しつけられたりすると、損していると感じるものではないでしょうか。とはいえ、相手を信頼しているからこそ、仕事をお願いすることもできるもの。前向きに考えたほうが、自分自身にとってもプラスになるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日〜12月27日
調査人数:128人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]