お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

近寄らないで! 女子が“不快”に感じる「男の習慣」

ファナティック

af9900095149m-400x266

レストランやカフェでの分煙や禁煙が進んできて、喫煙者の肩身はますます狭くなっていますが、それでもタバコを吸い続けている人もいますよね。そんな時代の流れに逆行してもタバコを吸っている男性を、女性のみなさんはどう思っているのか調査してみました。

■やめて欲しい

・「健康にも悪いし、お金もかかるからやめたほうがいい」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「寿命を縮めるだけだし、全然かっこよくないし、やめればいいのに」(33歳/不動産/事務系専門職)

タバコが健康に良くないことがわかっているのに、吸っているのって、確かにかっこいいとは言えませんよね。タバコのケースの横に「健康のため吸い過ぎに注意しましょう」みたいな注意書きがあったような……。この注意書きが「やめましょう」になることはあり得ませんよね。

■側にいたくない

・「においが嫌いなので、側にいないでほしい」(28歳/金融・証券/営業職)

・「染みついたにおいが不快なので、あまり一緒にいたくない」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

タバコを吸っている人は気にならないかもしれませんが、吸わない人からすると、タバコのにおいはかなりきついですよね。電車とかに乗っているとき、隣にヘビースモーカーの人がいたりすると、息が詰まりそうになることも……。

■なぜやめないの?

・「世間の目も冷たいしお金もかかるし健康にも悪いのに、なぜやめないのか理解できない」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「体に悪いのに何で吸うかね~と不思議に思う」(28歳/不動産/事務系専門職)

日々、周囲の目は相当冷たくなっていますよね。体に悪いことも、1本吸うたびにお金が煙になって消えていってしまっていることも、よぉ~くわかっていてもやめないのは、タバコ嫌いの人からすれば不思議で理解できません。

■まわりの迷惑を考えて

・「周囲を気にしながらタバコを吸ってほしい」(25歳/その他/事務系専門職)

・「副流煙でまわりの人に害を与える迷惑」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

タバコの煙がかかると嫌ですよね。最近では、テレビやネットでも副流煙について取り上げられているので、その害を知らない人はいないのではないかと思うほど。喫煙ルームを探すか、まわりに人がいないか確認して吸ってほしいものですよね。

■お金がもったいない

・「やめたらお金も節約になるのにと思う」(33歳/その他/事務系専門職)

・「お金がたくさん減るなあ」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

値上げり続けるタバコ。毎日1箱吸うと、毎月けっこうな出費になりますよね。やめたら健康になって、節約にもなりそうです。嗜好品の位置づけですので、値上がりすることはあっても、値下がりすることはないのでは?

■吸うのは自由だけど……

・「吸うのは勝手だが、分煙してほしい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「別にいいけど、煙はこっち向いて吐かないで」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

タバコを吸うとか吸わないとかは、個人が自由に決めればいいことではありますよね。マナーさえ守ってもらえれば、それをとやかく言うことはしないけれど……ということですよね。なかなかマナーを守れない人がいたりしますよね。

■まとめ

やはり、喫煙に対しては、否定的な見方が圧倒的に多いようです。吸っている本人の健康を害するだけではなくて、周囲の人の健康を害する可能性があることに、注目されるようになったからなのでしょう。これからは彼氏の条件にタバコを吸わない人! というのが入ってくるのではないでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月14日~12月15日
調査人数:116人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]