お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 アイテム

正直ババくさっ! 女子の「ファーファッション」への本音5つ

フォルサ

寒さも本番、毛皮を取り入れたファッションが少しずつ目につく時期となりました。ゴージャスなロングコートから首元だけのマフラーまで、お値段が張り、人目をひくことも多いファーファッションは、女性からどのように受け止められているのでしょうか。女性のみなさんに聞いてみました。

af9940051233l

■かわいい・おしゃれ

・「かわいらしい女性らしさがあり華がある」(28歳/その他/その他)

・「可愛い! 女の子らしくて良い。冬ならではで良いと思う」(31歳/その他/その他)

・「オシャレでかわいいと思います。セレブ感が味わえてたまにはつけたいアイテムです」(30歳/小売店/その他)

多くの女性にとって、ふわふわした毛皮は「かわいい」ようですね。女性らしく華があるアイテムだと受け止められています。

■小物や部分使いならOK

・「冬は首元やそで、小物使いが可愛いと思う」(38歳/その他/その他)

・「毛皮のコートはちょっと遠慮したいけど、ストールなど小物なら可愛いと思う」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「マフラーやコートの襟などアクセントに使われているのはいいと思う。毛皮のコートはバブル感があってオバサンっぽい」(25歳/運輸・倉庫/その他)

ファーそのものはかわいいと感じながら、コートなどはやり過ぎで、少量を取り入れた小物や部分使いが好ましい、と答えた女性が目立ちました。ファー使いには適量があるようですね。

■やり過ぎ・成り金っぽい

・「叶姉妹みたいのは、ちょっとひきます」(35歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ゴージャスに見えすぎて私好きではありません」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

・「全身の毛皮のコートとかは成り金か! と好感度が悪い」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「少量使いなら許せるが、面積が多いと、金持ちアピールに思えてくる」(39歳/医療・福祉/専門職)

主に毛皮のコートに対して、多くの女性が「ゴージャス過ぎて身の丈に合わない」「成り金っぽい」など、ネガティブな印象を持っていました。

■似合う人にしか似合わない

・「毛皮は誰にでも似合うわけではない」(33歳/その他/その他)

・「似合う人が着ればおしゃれだけど、一歩間違うとおばあちゃんに見える」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ゴージャスに見せたいのかもしれないけどちょっと無理しているようにも見えるので似合う人以外はやめてほしい」(38歳/その他/その他)

毛皮のコートは高価なものなので、相応の女性でなければ似合いません。多くの女性はそれに気づいていて、堅実に距離を置いているのかもしれません。

■動物がかわいそう

・「毛皮はやりすぎだと思う。動物がかわいそうだと思ってしまう」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「かわいいけど、リアルファーは動物がかわいそうなので嫌だ」(25歳/その他/その他)

動物の毛皮であることに抵抗のある女性も少なくありませんでした。フェイクファーで十分との考えです。

■まとめ

女性から集まった声をまとめると、小物や部分使いで「かわいいファーを適量」使うファッションが好ましい、と考えられていることがわかります。女性たちは、毛皮のふわふわに女性らしい魅力を感じながらも、コートのようにゴージャス過ぎるものは、自分向きではない、むしろおしゃれではないとみなしているのですね。


※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳~39歳の働く女性)

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]