お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

無視しないでぇ!! 男性がこっそり「既読スルー」する、女性からのLINE・6つ

ファナティック

気になる相手からのLINEが届くと、うれしくてすぐに返信したくなってしまうもの。でもあまり興味のない相手だと、ついそのままにしておくこともありますよね。女性から届いたらこっそり「既読スルー」してしまうLINEについて、男性に暴露してもらいました。

スマホを見ない男性

■どうでもいい内容だと、既読スルー

・「どうでもいい内容で私になにを求めているのかわからないもの」(38歳/ソフトウェア/技術職)

・「ご飯がおいしかったとか、どうでもいい話は既読スルーしてしまう」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

どうでもいい内容のLINEが送られてくると、正直、返信する内容にも困るもの。既読にしておけば、とりあえず読んだことは相手に伝わりますものね。

■興味がないと、既読スルー

・「興味のない話題をされたとき。つまらない」(35歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「とにかく興味がないのであればスルーする」(36歳/機械・精密機器/技術職)

相手に興味がなかったり、まったく興味のない話をされたときは、既読スルーしてしまうこともあるようです。返信がないことで、相手もこちらの気持ちに気づいてくれそうですものね。

■自分の報告だと、既読スルー

・「単純な自分の日常の報告。報告されてもってなる」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「『今日何してたの? 私は〜』という自分の報告」(39歳/その他/クリエイティブ職)

なぜか自分の一日の報告を送ってくる人もいますよね。相手に好意があったとしても、これではわかりづらいかもしれませんね。

■自分だけが好きな話だと、既読スルー

・「自分だけが好きなものの話を話題に振ろうとしている内容」(22歳/その他/その他)

・「自分がよくわからない趣味の話は流す」(39歳/機械・精密機器/事務系専門職)

自分の好きなことに対して、延々とLILNEを送ってくる人もいるものです。返事をしてあげたくても、知らないことについては、返しようがありませんものね。

■日記のような内容だと、既読スルー

・「日記のような返信に困る内容のもの」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「日常のありふれた光景、ひとりごとのような感想」(39歳/その他/その他)

まるでブログの日記のようなLINEを送られても、回答に困るもの。見てほしいだけなのか、返事がほしいのかが、男性には判断が難しいようです。

■愚痴話だと、既読スルー

・「長々とした不満の内容のメッセージ」(38歳/マスコミ・広告/営業職)

・「仕事の愚痴を聞いてほしいなどのLINE」(35歳/その他/営業職)

自分の不満などを愚痴られても、男性は回答しづらいものかもしれません。女性同士だとなぐさめあうこともできますが、男性はあまりそういったことはしないのでは。

■まとめ

どのように返事をしてよいかわからないようなLINEがくると、そのまま既読スルーにしておくことがあるようですね。LINEでやりとりを続けたいと思うならば、まずは相手が興味のある話題を用意しておきたいもの。会話のキャッチボールができるよう工夫が必要です。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日〜12月8日
調査人数:144人(22歳〜39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]