お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

あんた、マジでヤバイよ! 本当にあった天然女子エピソード6つ!

ファナティック

%e6%9c%ac%e7%89%a9%e3%81%ae%e5%a4%a9%e7%84%b6%e3%81%a0%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%a5%b3%e6%80%a7

「あなたのは天然じゃなくて人工よね」と言われるような、天然ぶっている女性というのも多くいます。しかしそんな人に交じって、本人は無自覚な、本当の天然という女性も実は隠れていて……。今までに出会って、本当に天然だと思った女性のエピソードについて教えてもらいました。

■よくドジをする

・「電柱にぶつかる人。ちょっとビックリしました」(29歳/学校・教育関連/技術職)
・「駅の階段から落ちてひねったと明るく言っていたが、病院に行ったら骨折していた友人」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「まわりの人に天然だと言われているのに、『天然じゃないよ』と否定しながら、人の携帯にお茶をこぼしそうになっていた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

天然の人の話題でよく登場するドジっ子エピソード。実際に、何もないところでよく転んだり、スマホを水没させてみたり、持っていたドリンクを時計を見ようとしてこぼしてみたりと、本物だ、と思わせるさまざまなエピソードが集まりました。

■物忘れが激しい

・「来た道を覚えられず、本当に心配している」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「自分が今しようとしていることをすぐ忘れて、ほかの物事に没頭してしまう」(25歳/その他/事務系専門職)
・「忘れ物が多い。何回注意しても悪意なく忘れるので、本当に天然なんだと思った」(30歳/その他/販売職・サービス系)

言われたことを忘れたり、忘れ物をしたりということもよくあることのよう。また、さっきまで自分が言っていたことを忘れてしまって、話のつじつまが合わなくなるということもざら。ですが本当の天然だとわかると憎めないのだそうです。

■わが道を突っ走る

・「的外れなことをポンポン言ってくる。計算ではないと思った」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「いつでも自分のペースで進む。本当に天然な人のそういうところは変にイライラしないし、場を和ませます」(33歳/建設・土木/営業職)
・「なんだか周囲とテンポがちがっていて、自分の世界観と価値観を持っている人」(33歳/不動産/専門職)

普通なら協調性がないと揶揄されそうですが、本当の天然となるとそこもかわいい個性と言われるマイペースさ。他の人と明らかにテンポがちがったり、ずれた発言をしていても、本人には全く悪気がないどころか気づいていないのだそうです。

■いろいろ間違いが多い

・「言い間違いがいっぱいある人。いっぱいありすぎて、一つ一つを列挙できないくらい」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「携帯と間違えて電卓を持ってきてた」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「普段メガネをしていない人がたまたまメガネをして来たら、『メガネ変えたんですか?』と聞いていた」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

言い間違いや、漢字の読み間違いなんて日常茶飯事。え、そんなところ間違える?というようなトンデモ間違いのエピソードも寄せられました。仕事に影響がなければそんな間違いも笑って許せる、といったところなのでしょうか。

■ビックリな勘違いをしている

・「FAXの通信が紙を本当に送っていると思ってた」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「地面を掘っていったら、ブラジルにたどり着けると思っていた同級生の女の子。ギャグを真に受けすぎだと思ったから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「加齢臭を本気でカレー臭と思ってた子。なんでおじさんはカレーのにおいがするんだろうね?と言われ、本気の天然だと驚いた」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

こちらからすると信じられないような勘違いをしていたり、冗談を真に受けてあり得ないことでも信じ込んでしまっているというエピソードも。そのままでいてほしい反面、変な人にだまされないように気を付けてほしいものですね。

■こんな人も実際にいるようで……

・「待ち合わせの日を1日間違えていた女友だち。マンガではよく見るが、実際にこんな人がいるのかと驚いた」(25歳/食品・飲料/専門職)
・「メガネを忘れてきたと焦っていた女性がいて、見ると額にかけていて天然だなと思ったから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「買い物に出掛けたら帰り道がわからずに迷ってしまって、警察署を探しまくっていた女性がいた」(25歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

マンガやドラマの中だけの話かと思っていたら、実際にいました! 日にちを間違えて待ち合わせ場所に行ったり、会社を休んでしまったりというのは序の口。携帯で電話をしながら携帯を探したりと、まるでコントのような行動を実際の天然もするようです。

■まとめ

実際は作られた天然のほうが多いのかと思いきや、あるわあるわ本当に天然なんだなと感じさせるエピソードは山ほど出てきました。みなさんのまわりにも、そんな天然エピソードを抱えた知り合いがいるのではないでしょうか。同性からしてもなんだかかわいいと思ってしまうそんな天然さんたちを優しく見守っていきたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数117件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]