お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

絶対やめとけ!! 「同棲」に向かないカップルの特徴・6つ

ファナティック

恋人とせっかく一緒に暮らしていても、いつも相手とギスギスするようであれば、何のための同棲なのかわからなくなってしまうこともありますよね。これならば、離れて暮らしているときのほうがよかったなんて思うこともあるのではないでしょうか。男性が思う、同棲に向いてないと思うカップルについて、調べてみました。

takebe160224310i9a0467_tp_v-2

■金銭感覚が合わない

・「金銭感覚が違う。浪費する人と節約好きは合わない」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「金銭感覚の合わないカップル。ズレが生じてケンカになるから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

お互いの金銭感覚が合わないと、同棲していてもケンカになることは多いかもしれませんね。同棲前に気づいているのなら、同棲を始める前に、お金のルールを決めておくといいかもしれません。

■会話が弾まない

・「あまり会話がないカップル。絶対に続かないと思う」(29歳/情報・IT/技術職)

・「あまり会話が弾まないカップル。楽しそうじゃないカップル」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

一緒に暮らしているのに、まったく会話をしなくなるカップルもいるもの。同棲することで、逆に相手に対しての興味が薄れてしまうこともありますものね。

■こだわりが強すぎる

・「お互いの生活にこだわりが強くある人」(34歳/医療・福祉/技術職)

・「お互いにこだわりが強く譲り合えない」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

お互いにこだわりが強すぎると、ぶつかり合ってしまうこともあるのではないでしょうか。どちらかが譲ったとしても、不満を感じてしまうこともありそうですね。

■ケンカが多い

・「ケンカが多すぎるカップル。絶対別れると思う」(34歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「ケンカが多い。同棲という以前に、別れた方がいい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ケンカが多すぎるカップルだと、同棲してもうまくいくとは思えないもの。同棲前からケンカが多いのか、同棲してからケンカが増えたのかによって、改善策を考えられるかもしれませんね。

■個人主義

・「個人主義で相手のことを考えない人」(29歳/自動車関連/技術職)

・「個人主義の人。多分結婚までいかずに別れる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

お互いが個人主義だと、相手のことまで頭に回らないこともあるもの。何をするにも別行動となると、何のために同棲しているかわからなくなりますよね。

■生活リズムが合わない

・「生活習慣が完全に不一致。昼夜勤が固定され常にすれ違うなど」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「お互いの生活リズムが違う。イライラして不満がでてくる」(33歳/運輸・倉庫/その他)

他人同士が一緒に生活をするのであれば、生活リズムを合わさなければならないこともありますよね。仕事で合わない場合でも、なるべく一緒の時間を作るように努力が必要になってくるのでは。

■まとめ

相手を思いやる気持ちを忘れてしまうと、同棲していてもケンカ続きの毎日になってしまいそうですよね。一緒に暮らしていると、相手への甘えから、つい自分の気持ちをストレートに出してしまうとこもあるもの。大人としてどのような対応をすればいいか考えれば、同棲生活もうまく行くのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数198件(25歳~35歳の男性)

お役立ち情報[PR]