お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

今さら聞けない! インスタグラムの便利な活用法・5つ

ファナティック

芸能人も多く利用していて話題のインスタグラム。働く女性たちの間でも、オシャレな写真が多いことでインスタグラムを利用している人が増えてきていますよね。今回は、写真の投稿&共有という基本機能以外で、今さら聞けないインスタグラムの「賢い使い方」について、女性たちにいろいろお話を聞かせてもらいました。

■1.写真の加工をする

・「写真の加工がしやすいので、インスタグラムのカメラで普段から撮る」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「写真の加工ができるところ」(26歳/その他/事務系専門職)

共有ツールであるインスタグラムそのもので画像加工までできるのは、助かりますよね。魅力的なフィルターが多数そろっているので、思いのままにオシャレ感を演出できそう。

■2.ハッシュタグを利用する

・「ハッシュタグをつけて調べたり、意見を募ったり」(32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「効率よくハッシュタグをつけるようにする。いいねコメントが増えるから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ハッシュタグをつけて投稿することで、興味を持つ人からの閲覧やコメントも増えてくるもの。いいね! をもらいたいときは、ハッシュタグは欠かせませんよね。

■3.流行を検索し、チェックする

・「流行りそうなものをインスタグラムで見つけてフォローして、マメにチェックすること」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

・「気になる商品を探すときに流行りの商品がわかるし、詳しい情報や使い方までシェアできて便利だと思う」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

インスタグラムはハッシュタグを使うことで、多数の投稿の中から気になる投稿を検索できます。最近多く投稿されているものなどをチェックすることで、流行を知ることができますね。

■4.日記代わりにする

・「料理とか旅先の写真とかは自分の思い出の日記になっていいんじゃないかな、と思う」(33歳/不動産/専門職)

・「写真日記のようにして使っている」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「焼肉に行ったところを忘れないように、メモ代わりとして使う」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

写真を毎日アップすることで、日記代わりとして利用することもできますよね。写真を見れば、その日に何をしていたか思い出すこともできますものね。

■5.動画をアップする

・「彼氏との思い出を動画で上げて写真をストーリー仕立てにする」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「流行りそうなものをいち早く動画で発信すること」(24歳/その他/事務系専門職)

インスタグラムには動画もアップできる機能があるもの。写真に飽きたときは、動画をアップしておくこともできますよね。

■まとめ

みなさん、いろんな方法で、インスタグラムを賢く利用しているようです。最近では、各コメントに「いいね!」ができる機能などが追加されるなど、どんどん便利になってきています。これからも、新機能によってどんどんコミュニケーションの幅が広がることが期待できますね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日~12月1日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]