お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「モテない女」が居酒屋で頼むもの6つ

ファナティック

飲み会や合コンなどで、女性がどんなお酒を頼んでいるかを見ると、普段のオヤジっぷりがバレてしまうことがあるもの。かわいらしいイメージを男性に与えたいなら、注文するものにも気を配ったほうがいいかもしれませんね。そこで今回は、周囲の「モテない女性」が居酒屋で頼むものを、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

(1)ビール

・「『とりあえずビール』と叫ぶ」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ビール。まわりを気にしなさそうなので」(38歳/機械・精密機器/その他)

飲み屋に行って、「とりあえずビール」と言う姿は、まるで中堅どころのサラリーマンのよう。開口一番、生ビールを頼みだす女性に対して、「オヤジっぽさ」を感じている男性は多いかもしれませんね。

(2)焼酎

・「焼酎のお湯割り。盛り上がってから頼むのはいいけど、最初に頼まれると萎える」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「焼酎、普段でも飲んでるんだなと感じる」(36歳/自動車関連/販売職・サービス系)

お酒が好きな人だと、焼酎を飲むことも多いですよね。でも、さすがに一杯目から焼酎となると、「どれほど飲みなれているんだ……」と、周囲に思われてしまいそうです。「ちょっと飲めない」くらいが、男性からしたらかわいいのかもしれませんね。

(3)日本酒

・「日本酒。かわいいと思われるつもりもないのかなと思う」(33歳/情報・IT/技術職)

・「日本酒。男らしすぎるでしょ」(37歳/警備・メンテナンス/その他)

冬場になると、熱燗がおいしく感じるもの。焼酎と同じくお酒好きにはたまらない一杯ですが、できれば男性からすすめられてから飲むなどするとよいのかも!? 「酒豪」のレッテルを貼られてしまうと、男性から女性として見られなくなってしまうのかもしれません。

(4)梅酒

・「梅酒。典型的だと思う」(37歳/建設・土木/技術職)

・「梅酒。女性らしくもないし、男性に合わせてビールでもない、なぜそれを選ぶのかという飲み物だから」(31歳/建設・土木/技術職)

お酒があまり得意でない女性でも、無難で飲みやすい「梅酒」。しかし、男性ウケは悪いのだとか……。最初の一杯を男性と合わせるわけでもなく、かといってすごく女性らしいお酒でもない。だからこそ、場合によっては中途半端な印象を与えてしまうこともあるようです。

(5)ハイボール

・「いきなりのハイボール」(37歳/情報・IT/営業職)

・「ハイボール。豪快だから」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

女性でも意外に飲みやすいのがハイボールではないでしょうか。ウイスキーが入っているので、同時に男性が好むドリンクでもありますよね。ただ、「男性が好むお酒」という印象が強く、周囲に豪快さをイメージさせてしまうリスクがあるようです。

(6)ニンニク料理

・「ニンニク全開の料理とか男が食べる物ばかり頼む」(30歳/電機/その他)

・「ニンニクの丸揚げ」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

くさいとわかっていながらも、おいしくて止まらないニンニク料理。ただ、ニオイのことを気にせず、豪快にニンニク料理を頼むと、男性からどう思われるかを気にしていないように思われるのかもしれませんね。好きな男性の前では少し控えておくとよさそうです。

<まとめ>

「モテない女性」がモテない理由は、まわりの目を気にしない傾向が強いから、かもしれませんね。まわりを気にしないからモテないのか、それともモテないからそうなったのかは微妙なところ。気になる彼の前ではなるべくおしとやかに見えるものを頼んだほうが無難かもしれません!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月24日~2016年11月25日
調査人数:398人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]