お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

靴がダサいっ! 何をやっても「中途半端な」男の共通点・6つ

ファナティック

何をやっても続かず、中途半端になってしまう人がいますよね。せっかくの決意も行動も中途半端に見えてしまいます。そこで今回は「中途半端な男性の特徴」について、働く女性のみなさんに教えてもらいました。

■自分では何も決められない

・「決断力に乏しい人。いくら経っても結論なし」(32歳/その他/その他)

・「優柔不断な人。何ごとも自分では決められず、デートのときも行き先を相手にいつも決めてと言ってくる」(23歳/その他/販売職・サービス系)

自分では何も決められないような「優柔不断な人」に、イライライしてしまう人は多いのではないでしょうか。デートの行き先まで決められないとなると、単に考えたくないだけでは? と思ってしまいます。

■何かをはじめても途中で投げ出す

・「何でも途中で投げ出したり、中途半端で終わる人。最後までやりとげない人」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「口ばかりが達者で、物ごとをはじめてもすぐ飽きてやり切ることなく、次の物ごとをはじめるなど」(28歳/医療・福祉/専門職)

「資格を取る!」など、勢いよくはじめたのに途中で飽きて投げ出してしまう人は、中途半端に見えますよね。別のことを新たにやり始めたとしても、また中途半端に終わりそうな気がします。

■口だけで実行しない

・「意気込みと行動がともなわない。やる! と言ってやらない」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「口ばかりで実行に移さない男性は、理想はあるが現実にできていないので中途半端だと思います」(30歳/その他/その他)

「オレは絶対に出世して上に行く!」のように、大きな理想を口にするものの、そのための行動を起こさない人も中途半端ですよね。「有言実行」なら応援したくなりますが、不実行だとガッカリします。

■趣味は多いが知識や経験が少ない

・「趣味が多い割にどれもそれほどくわしくない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「趣味が多すぎて、どれも中途半端な知識で経験があまりない」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

いろいろな趣味に手を出してみるものの、どれもモノにできずに中途半端な知識や経験しかないのは残念な感じがしますよね。趣味が少なくても、その分野のことをよく知っている人のほう力的です。

■服装はオシャレでもほかがダサい

・「服装は気をつかいオシャレしているのに、髪型がダサい」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

・「服装に対してバッグが浮いている、靴が浮いているなど詰めが甘い」(33歳/医療・福祉/専門職)

服装はバッチリ決まっているのに、髪型がダサかったり、バッグや靴が合っていないのはもったいないですよね。そこさえ合わせればすてきなのに、どこかが浮いていると中途半端な印象を与えてしまいそうです。

■どっちつかずな態度

・「好きなんだか嫌いなんだかどっちつかずな態度」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いい感じなのに告白できない人。付き合う付き合わないどっちなのかじれったい」(29歳/医療・福祉/専門職)

自分に好意を持っているのかどうかがわからないような態度や、そろそろ告白してほしいのにしてこない人も、ハッキリしないという意味では中途半端ですよね。好きなのか嫌いなのか、きちんと伝えてほしいものです。

■まとめ

女性が考える「中途半端な男性の特徴」として、優柔不断や有言不実行などがありました。特に恋愛のことで中途半端な態度を取られると、女性としては対応に困りますよね。せめて意思表示だけでも、きちんとしてほしいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:294人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]