お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

だからだよっ! 「結婚できない女性」が言いがちな6つのNGフレーズ

ファナティック

あなたの周囲には、「今はまだ結婚しない」のではなく、「がんばっているのに、どうしても結婚できない女性」はいますか? もしかしたら、彼女の口から発せられる「ひと言」が、縁を遠ざけている可能性もあります。今回は、「結婚できない女性」が言いがちなフレーズについて、女性意見を聞いてみました。

■いい男性がいない

・「いつもいい男性がいないと嘆いている女性がいて、えり好みしすぎて結婚できていないから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「私に見合ういい男性がいないんだよねという女性。まずは自分のことをもう一度見てみたら? と思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

どうせ結婚するなら、できるだけいい男がいい! と願う気持ちもわかります。しかし「すべてにおいてパーフェクトな男性」は非常にレア! という現実を見つめるべきかもしれません。自分にとっての「いい男性」の条件について、一度冷静に考えてみると状況も変わりそうです。

■普通でいいのに

・「普通の人でいい、という言葉。それが普通でないから結婚できないのに」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「普通でいい」と言いながら、さらりと「年収は600万円くらい」と言う女性に対して、「え!?」と思ってしまうのは当然のこと。自分の「普通」は本当に「普通」なのかどうか。一度同世代の男友だちにチェックしてもらうのもオススメですよ。

■できないんじゃなくてしないの

・「私結婚できないんではなくてしないんです。強がっている感じがあるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「結婚できないんじゃなくて結婚しないんだよ。まわりの環境のせいにしがち」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

事実だから、そう口にしている女性もいるのでしょうが、周囲からは「強がり」と思われてしまうことも多いよう。「できない」のか「しない」のかは、周囲の人が判断すること。自身のコメントは差し控えたほうが、得をするのかもしれませんね。

■ひとりが楽しい

・「ひとりでいるのが、好きだからという事」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「何かとひとりが楽しいと言う人が多い」(34歳 /情報・IT/技術職)

自分ひとりの時間を心の底から楽しめて、自立した生活を送っている女性は、とても素敵な存在です。ただし、「強がり」でこのセリフを口にしてしまう方は要注意! 「あの人はひとりが好きだから」なんて、チャンスを逃している可能性も大です。

■どうせ私なんて

・「どうせこんな自分には男性は寄ってこないよねー」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「出会いがない。仕事が忙しい。私なんて……、とネガティブな発言」(30歳/医療・福祉/専門職)

自分を卑下するような言葉は、女性の心を卑屈にしてしまいます。口癖になっている方は要注意! 自分の魅力を半減させてしまっているのかもしれません。まずは自分で、自分のいいところを探してあげるのがオススメですよ。

■結婚向きじゃない

・「『私、結婚不適合者だから』とよく聞きます。詳しく聞くと、節約できないや束縛されたくないまだ遊びたいなどといいますが、ただの言い訳にしか聞こえません」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自由に生きてきたからね~。結婚しても自由に生きられると思う」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

一度も経験したことがないのに、「結婚向きじゃない」と言われても、「そうなんだ」と納得できる女性は少ないはずです。「強がってるなぁ」と思われるのも、当然なのかもしれませんね。言い訳のように感じてしまうと、痛々しさも大幅アップです。

■まとめ

もちろん、女性の人生における幸せとは、「結婚」だけではありません。それ以外の生き方で自分らしい「幸せ」を追求するのも、とても素敵なことですよね。ただ、本当は「したい」と思っているにも関わらず、「強がり」や「言い訳」で自分の気持ちを隠しているとしたら……それは非常に残念なこと。「私、言ってる!」と思った方は、まず口癖を変えるだけでも、何かを変えられるはずですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月15日~2016年11月28日
調査人数:103人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]