お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

生理だって察しろし! 「気が利かないなぁ」と思った男子の言動・6選

ファナティック

んん?気が利く男性はそれだけでも女性にとてもモテますが、逆に気が利かない男性は、どんなにイケメンであっても「あの人、イケメンなのに、残念なんだよね……」などと女性たちから評価されることも珍しくはありません。気が利くことは、重要な魅力ですよね。では「気が利かないな……」と思った男性の言動について、女性たちからお話を聞いてみましょう。

■危険なのに……

・「車道側を歩かされたとき」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「車道側を歩かせられたとき。気が利かないと思った」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

女性と連れ立って歩くときは、男性は車道側、女性は歩道側は基本ですよね。車道側は危険なのですから、紳士的な意識をちゃんと持っている男性ならば、自分の立つべき場所がきちんとわかるはずです。

■寒いのに……

・「寒い! と言っても、外をガンガン歩かされる。歩幅を合わせてくれない」(24歳/通信/営業職)

・「寒い日に、ずっと外を歩くデートをしたとき。建物の中に入ろうとか、少しは気を使ってほしかった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

男性に比べ、女性は冷え性で、寒がりな人が多く、また、デートのときなどは、彼氏が喜ぶから、と頑張って冬でも露出のある服を選んで着ている人もいます。だからこそ、寒い日は特別、気を使ってほしいものですが、それができない男性もいるのです……。

■お家デートなのに

・「手ぶらで、家に遊びに来る。お菓子やお酒ぐらい持ってきてほしい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「手ぶらで遊びに来る。スイーツぐらい買って来い」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

お家デートのとき、自分が迎える側で、色々準備して待っていたのに、彼氏が手ぶらで訪れたら、ちょっとカチンときてしまいそうですね……。お邪魔する側のマナーとして、手土産は必須でしょう。

■重いのに……

・「重いものを持っているときに、大変そうだねとただ声をかけられた」(25歳/その他/事務系専門職)

・「重い荷物を持っているのに『重たそうだね』とだけ言って持ってくれない」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

一般的に、男性のほうが筋肉量が多いのですから、女性が重いものを持っているときは、代わりに持ってあげるのが求められるマナーでしょう。彼女が重いものを持っているのに、平然と自分は軽いものを持っていたら、イライラするものです。

■誕生日なのに

・「私の誕生日なのに、ごはんの予定についてノープランだったとき」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

誕生日などの記念日をちゃんとお祝いすることは、愛情表現の一環と言ってもいいかもしれません。それなのに、適当なことをされたら、「気が利かない」「愛情がない」と感じても仕方がないですよね。

■生理中なのに

・「明らかに生理による体調不良な友だちに、しつこく原因を聞いていた」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「生理でイライラしているときに余計なことを言う」(26歳/医療・福祉/専門職)

生理中の女性の体と心はとってもデリケートです。だから、このつらさがわからない男性にはできるだけそっとしておいてもらいたいのですが、それができない人も珍しくはないのです……。

■まとめ

気が利かない男性というのは、悪意などなく、本気でただただ気が回らない人がほとんどでしょう。だから、きちんと指摘しないと、きっと彼氏らは自分の非に気付きません。親しい男性友だちや、彼氏に対して、「気が利かない」と思うことが多かったら、しっかりと指摘してあげるべきかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]