お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もっとお願い♪ 男性に耳元でささやかれたいセリフ・6選

ファナティック

耳元で何かをささやくというのは親密さの表れ。何とも思っていない人なら耳元でささやくほど距離をつめるのもためらってしまいますよね。今回は、そんな親密な距離に近づいても許せる男性に耳元でささやかれてみたい、ささやかれるとキュンとするというセリフについて女性たちに聞いてみました。

■「好きだよ」

・「ストレートに『好き』とか『愛してる』とか言われたらドキッとすると思う」(25歳/通信/事務系専門職)

・「シンプルに『好き』と言われるのが一番うれしい」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

彼氏はもちろん、気になっていた男性から言われたらドキッとするだけでなくうれしくてたまらないのが「好き」という言葉。耳元でささやかれたら面と向かって言われるよりもドキドキするという女性は多そうです。

■名前を呼ばれる

・「名前を呼ばれるとドキッとする」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「名前にちゃん付けで呼ばれると。少しイジワルなことを言われるとやばい」(27歳/自動車関連/販売職・サービス系)

名前を呼んでもらうという、ごく当たり前の言動も耳元でとなると特別感が増すようです。そのあとに、どんな言葉が続くのかなという期待、自分だけにささやいてくれているという実感が名前を呼ばれることであらためて感じられるのでしょうね。

■どんなセリフでもドキッとする

・「そもそも耳が弱いので、セリフに関係なく囁かれたらわりとやばいです」(25歳/その他/その他)

・「耳元で囁かれるなら、たいていのことはドキッとします」(30歳/自動車関連/営業職)

耳に息を吹きかけられるだけでも弱いという人は、どんなセリフであってもドキドキすることが。気になる男性や彼ならなおさら何を言われたとしてもキュンとしてしまいそうですね。

■「かわいい」

・「『かわいい』などの褒め言葉。照れくさい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『素敵だよ』とか褒め言葉は単純にうれしい」(33歳/不動産/専門職)

男性から褒められるのは照れくさいけれどうれしいもの。普段はあまり褒めてくれない彼が、耳元で「かわいね」と言ってくれるだけでキュンキュンしてしまいそう。褒められてうれしくないという人は少ないですよね。

■気遣いを感じる言葉

・「『頑張ったね』など頑張りを褒めてもらえる言葉を言われたらキュンとします」(31歳/その他/その他)

・「『大丈夫? 無理してない?』と心配される」(25歳/学校・教育関連/その他)

自分ががんばっていることを見てくれていることがわかる、気遣いが感じられる。そういう言葉を耳元でささやかれるとうれしいという人も。その男性にとって自分は特別な存在だとも思えますよね。

■「今夜空いてない?」

・「気のある人に、『今日暇だったら2人で飲みに行かない?』」(35歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『今夜、空いてない?』などのちょっと含みのある言い回し」(34歳/通信/その他)

相手の男性が自分に気があるのかもと思わせるような、含みのあるお誘いの言葉。そのあとのことまで期待してしまってドキドキするという女性も多そう。

■まとめ

耳元でささやかれるというシチュエーションだけでもかなりドキッとさせられますが、そのセリフによってはさらにキュンキュン度合いがアップすることも少なくなさそう。愛をささやくようなセリフはもちろん、気遣いや優しさが感じられるセリフというのもうれしいという意見は多いですよね。その男性との距離がグンと縮まった気もする、耳元でささやくという行為。みなさんは、どんなセリフをささやいてもらいたいですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳~35歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]