お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ひどっ!!(泣) 女子が「似てる」と言われて傷ついたもの・6選

ファナティック

初めて会った人などに誰かに似ていると言われることは少なくありませんが、それが自分の好きではない人だったり、人ではない「モノ」だったりするとひそかに傷つきますよね。今回は、今までに「似ている」と言われて傷ついたものについて女性たちに着てみました。

■嫌いなキャラクター

・「ポケモンのゲンガー。言われた頃は確かに太っていたし、よく黒い服も着ていたけどさすがに悲しくなりました」(25歳/その他/その他)

・「フレデリックというねずみのキャラクター。眠そうな顔が似てると言われたが、ねずみが嫌いなのでイヤだった」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

キャラクターというのも似ている対象として例えやすいものですが、それがうれしいのはそのキャラクターが好きなときだけ。いくらかわいくても、自分が似ていると言われると「あれに?」という気になることはあるようです。

■爬虫類・両生類

・「爬虫類に似てると言われた事。犬や猫ならまだしも、少し傷ついた」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「サンリオのキャラクターのけろけろけろっぴ。カエルに似ていると言われても全くうれしくないし、顔緑色じゃないし、相手がどういうつもりでどの辺を似ていると思ったのか全然わからないから」(25歳/医療・福祉/専門職)

苦手な人も少なくない爬虫類や両生類。ちょっとグロテスクなイメージもあるだけに、自分が似ているものとして名前を挙げられるのはショック。かわいいキャラクターになっていても、それは同じことですよね。

■かわいくない置物

・「博多人形ならいいが、埴輪に似てると言われたとき」(26歳/その他/専門職)

・「モアイ像とか石造系の置物やかわいくない動物」(25歳/通信/その他)

フランス人形みたいというのは褒め言葉と思えますが、単なる「置物」の場合はかなり微妙。それなら、わざわざ「似ている」と言ってくれない方がマシだと思う女性も少なくないでしょうね。

■男性

・「中学生のとき、男性の担任教師から『お前の顔は俺の友だち(男)に似てる』と言われたとき。性別を超えたと思った」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「よく知らない野球選手。男の人で全然かっこよくない」(27歳/その他/クリエイティブ職)

100歩譲って超イケメンなら許容範囲かもしれませんが、性別のちがう男性の友だちなどに例えられるのは女性としてショックかも。キリッとした端正な顔立ちという意味で言ったのだとしても、やはり男性に似ているとは言われたくないかも。

■かなり年上の女優

・「傷ついたわけではないが、20代のころ、かたせ梨乃に似てると言われ、あまり知らず検索して、かなり年上の女優さんでびっくりした」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「麻木久仁子さん。自分の年齢と比べてかなり年上だったから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

自分と年齢がちがいすぎる人というのも、いくらキレイな女優さんだとしてもイヤな気分になる人がいるようです。その女優さんの若いころという言葉が付いていればまだしもそうでなければ「老け顔なのかも」と悩んでしまいそうですね。

■力士

・「朝青龍。体型がモロそうだよねって言われてショックだった」(28歳/金融・証券/営業職)

・「しゃがんでいる姿が関取に見えると言われ、腹が立ちました」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

暗に「デブ」と言われていることがわかるようなたとえに傷ついたという女性も。たとえ、事実だとしても女性としては力士の誰かに似ていると言われたくないもの。ダイエットの決意が固まるきっかけにもなりそうです。

■まとめ

悪気がなくても本当に似ているとしても言われたくない「似ている」相手。キレイでかわいい女優さんなどならうれしいという人もいるかもしれませんが、自分がその人のことを好きでなければ、それも喜んでもらえるとは限りませんよね。親近感も持ってもらうため、親しみを込めてと人に「似ている」という場合でも、相手がそれを聞いてどう思うかというのはしっかりと考えた方が良さそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳~35歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]