お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子ウケ最悪と知りつつも、男子がやめられないコト・6つ

ファナティック

シガー合コンなどで趣味を聞かれたときに、本当のことを言えないこともありますよね。つい表向きの答えを返してしまうこともあるのでは。女子ウケが悪そうだなと思いながらも、やめられないことを、男性から聞きだしてみました。

オタク趣味

・「オタクと思われる趣味。やめられない」(37歳/その他/事務系専門職)

・「オタク趣味。趣味は簡単には変えられないから」(28歳/その他/クリエイティブ職)

アニメやアイドルなど、さまざまなオタク趣味がありますが、こればかりはやめられないと思う男性もいるようです。女子に嫌われると分かっていても、趣味は簡単に変えられることはできないのでしょうね。

インドア主義

・「インドア派で休みに家でゴロゴロしていること」(29歳/自動車関連/技術職)

・「インドアなところ」(38歳/情報・IT/営業職)

あまりインドアすぎると、女子ウケが悪いことも分かっているのでは。それでも休みになると、家でゴロゴロしたくなるのではないでしょうか。

ゲーム

・「ゲーム。楽しいからクリアするのが趣味」(25歳/建設・土木/技術職)

・「30過ぎても、いまだにゲームが好き」(39歳/その他/その他)

若い年齢ならゲームに夢中になっていても許される部分はありますが、あまり年齢を重ねている男性だと、引いてしまうこともありますよね。

タバコ

・「タバコ、禁煙しようと思っても長く続かないので、吸う頻度を減らすことからやっている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「タバコ。何度か禁煙に挑戦したが無理だった」(27歳/その他/販売職・サービス系)

喫煙者に冷たい世の中だというのに、いまだにタバコがやめられない男性もいるものです。ニオイが嫌われると分かっていても、なかなかやめられないのでしょうね。

ファッションに興味がない

・「ファッションに無頓着。直そうとは思うもののどこから手をつければいいやら」(22歳/その他/その他)

・「ファッションに特に興味がなくて、いつも自分の好みでしか選ばない」(35歳/その他/その他)

男性も少しくらいオシャレにしたほうが、女子からはウケがいいですよね。でもどうやってオシャレにすればいいか分からないという男性も、実は多いかもしれません。

車いじり

・「車いじり。唯一の趣味を奪わないで」(34歳/建設・土木/その他)

・「車の趣味」(26歳/その他/営業職)

車が趣味だという男性もいますよね。話を聞いてもさっぱり分からないだけでなく、何となくお金がかかりそうな趣味のように思えて、女子からはウケが悪いかもしれませんね。

まとめ

女子からすると、あまり理解できないような趣味を持っている場合、つい引いてしまうこともありそうですね。気になる男性の趣味であれば理解しようと思うことがあっても、こだわりが強すぎてついていけないこともありますものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数366件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE